雑記

【地下アイドルライブ入門】あなたが知らない地下アイドルの世界

シンゴ
こんにちは、shin5です。

この記事では地下アイドルライブに興味がある方、行ってみたい方向けに書いております。

筆者は地下アイドルライブ歴は1年未満なのでまだまだ初心者ですが是非お付き合い下さい。

 

 

地下アイドルとは

地下アイドルとは、ライブハウスなどの小規模のライブハウスなどで活動しているアイドルの事を言います。

 

その為、ライブアイドルと呼ばれたりもしております。

 

また、テレビなどに出ていない知名度がそんなに高く無いアイドルの総称の事

 

例えばAKB48や乃木坂46のような超有名なアイドルなどは地下アイドルには含まれません。

 

 

どんな人が地下アイドルをやっているのか?

普通の女の子がアイドルになりたくて活動している場合がほとんどです。

 

学生さんや普段は働きながらアイドルをやってたりグラビアモデル活動と並行してライブアイドル活動をしている方など様々です。

 

多くが夢を持って活動している方が多い印象です。

 

 

お客さんはどんな人が多いのか?

オタクと聞くとどんなイメージでしょうか?

 

秋葉原でバンダナを巻いた人を思い浮かべる方が多いかと思いますが、そこまで多くはありません。

 

多くは普段は働きながら、趣味としてアイドルライブを見に来ている方がほとんどです。

 

つまり至って普通の方がほとんどです。

 

年齢も様々で若い方から年配の方まで幅広くおります。

 

ちなみに男女比は95%くらいが男性です。(女性アイドルの場合)

 

 

アイドルライブってお客さんはどんな事してるの?

ライブなので歌やダンスを見るのですが、人により様々な見方をしております。

 

前列でコールと呼ばれる掛け声を入れてたり、後方でじっと見ていたり、撮影可能のライブでは一眼カメラで撮影していたりする人もいます。

 

このあたりは人それぞれの楽しみ方があります。

 

各自でそれぞれの楽しみ方を探してみて下さい。

 

ちなみにライブハウスなのでほとんどの会場は立ち見になります。

 

 

アイドルライブはどこで見れるのか?おすすめのライブは「対バン」

アイドルライブですが、東京ですとほぼ毎日開催されております。

 

会場ですが、ライブハウスが多いです。

 

また、ライブの方式は対バンと呼ばれる開催がほとんどです。

 

対バンとはワンマン(単独)とは逆の意味です。

 

様々なアイドルが出演し、持ち時間が10〜20くらいで色んなアイドルが見れるライブ方式です。

 

こちらで様々なアイドルを見てお気に入りを見つけるのがオススメです。

 

また、アイドルはほぼTwitterをやってますのでライブ情報はTwitterをチェックするのが必須です。

 

そしてTwitterなどでライブの予約を受け付けている場合が多いです。

 

 

初心者が知っておくべき用語解説

ここでは初心者が知っておくべき用語を解説します。

 

筆者も最初は全然わかりませんでした。

 

コール・・・声を出してアイドルを応援する事。初心者はまずは見てるだけで問題無い。

対バン・・・様々なアイドルが出演するライブの事。逆の意味がワンマン

物販・・・アイドルとチェキが撮れたりする。大体1枚1000円で1分間お話ができる。各アイドルによって物販方式が異なるので見て従おう。

並行物販・・・ライブ終わったらすぐに物販を始める事。

終演後物販・・・全てのライブが終わった後に物販が始まる事。

無銭ライブ・・・ライブの入場料がかからない事。ただしドリンク代600円は必ずかかるので注意。

 

 

当日持って行くと便利なもの

ライブなので動き易い服装で行くのがオススメです。

 

また、汗をかくことがあるのでタオルなどがあると安心です。

 

最後にサイリウムと呼ばれる光る棒があれば完璧です。

 

この時に推しメン(お気に入りの娘)の担当カラーの色に光らせると喜ばれます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-雑記
-, ,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5