【お願い】ゴーゴーシンゴのブログで指名検索してくださいね!

ahamoオワコンへ!?BIGLOBEモバイル、月額2,729円で50GBの大容量プランスタート

スマホ スマホ料金

ahamoオワコンへ!?BIGLOBEモバイル、月額2,729円で50GBの大容量プランスタート

BIGLOBEモバイルが7/1から月額2,729円で50GB使える大容量プランをスタートさせる。

プランの名前はdonedone(ドネドネ)

BIGLOBEモバイルはKDDIの完全子会社で提供される回線はau回線である。

donedoneの特徴として「常時低速回線」が挙げられる。

一見するとデメリットのように感じるが、MVNOのデメリットをあえてメリットに変えてきた戦略と言える

今後のahamo、povo、LINMOの脅威になるかもしれない。

 

BIGLOBEモバイル大容量料金プランdonedoneの内容

donedone(ドネドネ)の音声プランは2種類ある。(データプランはお試しのみ)

「ベーシックU」と「カスタムUプラン」である。

それぞれの特徴を紹介したい。

 

ベーシックUの特徴

ベーシックプランは常時3Nbpsの高速通信ではなく、低速通信を50GB使えるプランである。

donedone(ドネドネ)の基本プランとなりそうだ。

特に使うアプリやサイトが決まってない方にはぴったりと言えるプランだろう。

 

カスタムUプランの特徴

カスタムUプランは使いたいアプリが決まっている方向けのプランだ。

YouTube、Instagram、モンスターストライク、Spotify等、選択したアプリ3つまでは速度制限無しで使用可能。

上記の対象アプリ以外は1Mbpsに固定される。

YouTubeを思う存分見たい方などには最適なプランとなるかもしれない。

 

テザリングは無料

donedone(ドネドネ)はテザリング料金は一切無料となっている。

競合するのは楽天モバイルなどであろう。

通信速度は遅くても構わない方にはテザリング込みでもかなりお得なプランとなるかもしれない。

ちなみに楽天モバイルは速度は出るが通信カバーエリアはまだまだ不安定ではある。

 

【まとめ】BIGLOBEモバイル大容量料金プランdonedoneの競合は楽天モバイル?

donedone(ドネドネ)の競合プランは楽天モバイルだろうか?

ahamo、povo、LINMOは20GBまでの容量なので、あまり競合しないかもしれない。

通信量無制限の楽天モバイルが競合として挙げられるだろう。

donedone(ドネドネ)はeSIMにも対応予定とのこと。

iPhoneのサブ回線に使われたりと、eSIM分野でも楽天モバイルと競合しそうだ。

 

余談にはなるがahamoだけ、eSIMに対応していない。

ドコモの今後が心配になって仕方がないのは、僕だけだろうか。

最後にdonedoneの評判はかなり良さそうである。

気になる方はチェックして欲しい。

donedone(ドネドネ)リンク:プレスリリース

\【期間限定】7000ポイントキャンペーン中/

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

関連記事

お得に買いたい方へ

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ゴーゴーシンゴのブログ編集長 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなWebライター ▷ライター専門のオンライン講座「Writing Hacks」卒業生 ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万 WEBの稼ぎ方と本当に使って良かった物だけを紹介するブログ ガジェットのレビュー依頼受付中です

-スマホ, スマホ料金
-