カメラ 機材

Luminar4でポートレートRaw現像。買い切りの最高のソフト

今回はRaw現像ソフトLuminar4でポートレート写真の現像のお話です。

 

この日の天気はあいにくの雪・雨でした。

 

そんな時にズバッと天気の背景が変えられたら便利ですよね?

 

今回は雪・雨の背景をドンドン変えてみたお話です。

 

Photoshopの難しい知識は不要ですよ。

 

こんな方におすすめ

  • Luminar4が気になっている方
  • 買い切りのRAW現像ソフトを探している方
  • 撮影する時に雨や曇りで落ち込んでいる方
  • LightroomとLuminar4どちらにするか迷っている方

 

シンゴ
こんな方は是非見てくださいね!

 

 

 

Luminar4のココが凄い!

ココがおすすめ

ワンクリックで空の色を変更できる。

Photoshopのレイヤーのような複雑な一切操作は不要。

買い切りのソフトの為、Adobeのように毎月の料金がかからない。

 

詳しくは関連記事よりご覧下さい。

【Raw現像ソフト】Luminar4のAIは初心者でも最高のソフト

続きを見る

 

 

使った機能 AIスカイリプレイスメント

AIの力でワンクリックで空を置き換える機能。

 

Luminar4の目玉機能の1つ。

 

雨の日を晴れの日にしたり、昼間を夕方にしたり、星空を出現させたりが簡単に出来る機能です。

 

プリセット は全部で23種類もあるから色々楽しめるよ!(アップデートでどんどん増えてます)

 

 

作例紹介

モデル:アイドルグループ のーぷらん。おがたゆき(@yuki_ogata22)

この日は曇天で雪・雨の日でした。

大事な撮影な時に限って天気が悪い。

そんな時もLuminar4があれば解決!

作例

 

*画像はブログ用にかなり圧縮しております。

ビルの後ろの空を青空に。

違和感が凄い。

 

後ろの方は傘さしてます。

実は大雨ですが、青空にしてみました。

 

同じ場所の写真を今度は星空に。

こんな事もLuminar4なら簡単。

Photoshopでやるとかなり大変な作業です。

 

今度は普段見慣れない雲の形の空に。

こんなのも最初からプリセットに入ってます。

 

青空です。

何なら太陽まで出せます。

それでも傘の違和感(笑)

 

花火打ちあがってます。

もはやカオスな浅草寺。

 

空の色が異次元にもなります。

もうわけわからん。

 

 

ポートレートで便利機能は他にも

AIスキンエンハンサーの紹介

これはAIが自動で肌を検出して、肌をツルツルスベスベにしてくれる機能です。

 

 

ポートレートエンハンサーの紹介

ポートレートに便利な機能が他にもあります。

  • フェイスライト(顔の部分だけを自然に明るくする)
  • スリムフェイス(顔を細くする)
  • 目を大きくする
  • 唇の発色の調整
  • 歯のホワイトニング

この機能はスライダーを左右に動かすだけで変更ができます。

 

顔はAIが勝手に認識してくれるので、Photoshopのようなマスク処理などはしなくても大丈夫です。

 

今回は使っていませんがモデルさんには嬉しい機能かもしれませね。

 

詳しくは公式のYouTubeをご覧下さい。

 

 

LightroomとLuminar4はどちらがオススメ?

結論は、人によると思います。

 

AIの自動補正が良い→LUminar4

自分で細かく調整したい→Lightroom

 

と言った感じでしょうか。

 

どちらもオススメですが、特にPhotoshop的な合成機能を気軽に使いたい方はLuminar4がオススメです。

 

 

Luminar4の感想とまとめ

改善して欲しい

・空の加工がわざとらしい(笑)

・ソフトの処理が少し重い

 

加工がわざとらしいのは選ぶ人のセンスによるのでご安心下さい。

ソフトの処理は少し重いです。

 

Lightroomも使っていますが、Lightroomより重いです。

 

但し作業環境のPCのスペックを上げれば快適に使えます。

 

後日追記:luminar4は重い→アップデートでめっちゃ軽くなりました

Luminar4 4.2.0のアップデートまであり、メモリの使用量の改善がありました。

 

それにより動作がかなり軽快になった。

 

今までLuminar4が重いと言う情報は全て過去の物と思って大丈夫です。

 

安心して購入してください。

 

さらに後日追記 Luminar4 4.3でもう重くない!

 

 

ココが良い

・ソフトが買い切りで余計なランニングコストがかからない

・AIの補正が素晴らしい

・操作が簡単でワンクリックで出来る

・Photoshopの難しい知識が一切不要

・色々な加工が出来て楽しい

・定期的にアップデートがあり機能が追加されて安心

 

【袴作例】富士フイルムX-T3で撮る雪の日の浅草モデルポートレート

続きを見る

↑加工してない雪の写真はこちらです。

<みんな使ってる>Amazonの裏技

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

 

シンゴ
期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

おすすめAmazonタイムセールをチェックする!

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

シンゴ
ランキングボタンも押してくれたらめっちゃ嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-カメラ, 機材
-, ,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5