カメラ 機材

【初心者向け】10万円貰ったら購入したいオススメカメラ機材編

シンゴ
カメキチの皆さんこんにちは!

ポートレート撮影大好きなshin5です。

今回はカメラ初心者に贈る10万円給付金をもらったら買いたいカメラオススメ機材(レンズ・カメラ本体以外)です。

レンズなどの大物ではなく、アクセサリー関係を充実させてさらに快適な写真ライフを過ごしてみませんか?

それではいきましょー!

 

 

カメラ初心者に贈る10万円もらったら買いたいオススメカメラ機材(カメラ本体・レンズ以外)

ストロボとワイアレスコマンダー

 

カメラと言ったら光が大事。

 

太陽光以外で作り出せる光と言えばストロボではないでしょうか?

 

ストロボがあると、写真の表現力がグッとますので1番初めに買い足す事をオススメいたします。

 

オススメのストロボ選び方

・GN(ガイドナンバー)は60くらいあると光量が強く使いやすい

・チャージが早いストロボがテンポよく撮影出来て便利

・ストロボは落としたりして壊れたり消耗品なので、高すぎるのは選ばない方が良い

 

オススメはゴドックスのストロボです。

 

中華製と侮る事なかれ。

 

とてもコスパの高いハイスペックなストロボなのです。

 

ゴドックスストロボのココがおすすめ

・2年以上使っても壊れない耐久性

・連続発光してもオーバーヒートしない強さ

・チャージが早く撮影がテンポよく行える

・純正ストロボに比べて安いのに性能は互角以上

 

 

 

ちなみにゴドックスのストロボのオススメはTT685です。

 

ココがポイント

TT685はTTL(自動調光機能)がある

 

 

ストロボと同時にワイヤレスコマンダーも購入しておきましょう。

 

カメラとストロボを切り離す事が出来てライティングの自由度がめちゃくちゃ上がります。

 

ワイヤレスコマンダーとは

・カメラとストロボを無線で発光出来るようにする装置

・ストロボの位置を自由に調整出来るのでライティングが自在に調整可能

・ストロボを2灯3灯と増やす事も出来る

 

 

↑ストロボの多灯についてはこの動画がわかりやすいですよ

 

ワイヤレスコマンダーはストロボと同じメーカーで揃えておくのが無難です。

 

ゴドックスから出てるこちらのコマンダーは扱いやすくてオススメです。

 

もちろん日本でも使える技適マーク付きですよ。

 

 

 

ライトスタンド

三脚をストロボスタンドの代わりに使っていませんか?

 

もしライトスタンドを持っていなければ購入しましょう。

 

私はマンフロットのライトスタンド(1052J)を使っております。

 

マンフロットスタンドのココがおすすめ

・軽く丈夫なアルミスタンド

・サッと組み立てやすいクイックロック

・中華製のような貧弱な足では無い丈夫な作り

・万一緩んでもエアクッション機構ありで安心

 

使いやすさと安心さを備えたオススメのスタンドです。

 

迷ったらマンフロットを購入しておきましょう。

 

安い中華製のライトスタンドを買うのはやめましょう!(何度もストロボ落としてます・・)

 

↑こちらは1051BACで少し小さいヤツですが良さのイメージがしやすいです。

 

個人的オススメは下の1052JBACくらいの方が使いやすいと思いますよ。

 

 

またこのスタンドにはスピゴットと呼ばれる下の画像のネジ受けが必要です。

 

これが無いと使えませんので忘ずに購入しておきましょう。

 

 

 

 

アンブレラ

ライトスタンドを購入してストロボを直接付けるのも悪く無いのですが、アンブレラがあるとさらに便利です。

 

私はニッシンのアンブレラ(90センチ)を使っております。

 

アンブレラのココがおすすめ

・全体的に光が拡散されて柔らかな光になる

・被写体に影が出ずに綺麗にライティング出来る

・傘を広げるだけなので設営が楽で簡単

 

似ている物でソフトボックスがあります。

 

ここは好みの問題なのでどちらが良い・悪いは無いです。

 

ソフトボックスとの違い

・ソフトボックスはアンブレラよりもカリッとした光を作りやすい

・グリッドを付けると光を直線的に作る事も可能

・組み立てがあるので設営はアンブレラよりも大変

 

↑アンブレラとソフトボックスの違いはこちらがわかりやすい

 

初心者でしたらアンブレラからはじめるのが便利で簡単です。

 

またロケ撮影などにも持ち歩きやすいのでオススメです。

 

持って無い方は手にいれなてみてはいかがでしょうか?

 

世界が変わりますよ!

 

外付けSSD

保存ディスクに外付けのハードディスクを使っている方多いのではないでしょうか?

 

SSDに変えてみませんか?

 

今までとは世界が変わりますよ(笑)

 

SSDのココがおすすめ

・読み込み、書き込みがハードディスクの5倍くらい速いので時間の節約になる

・ハードディスクに比べて軽く場所を取らない

・ハードディスクに比べて振動にも強いので保管に最適

 

↑こちらのレビューがわかりやすいです

 

 

 

Luminar4(Raw現像ソフト)

今1番イケてるRaw現像ソフト。

 

Luminar4!

 

AIによる全自動補正が魅力でLightroom×Photoshopのようなソフト。

 

記事にもしてますが、とにかく使えばわかるスゴイソフト。

 

↑プロカメラマンの紹介動画はわかりやすいですね。

 

 

<Luminar4の記事はこちらです>

Luminar4でポートレートRaw現像。買い切りの最高のソフト

続きを見る

 

まとめ

シンゴ

10万円の使い方はあなたしだい。

貯金しても良いし、カメラ機材に投資しても良い。

気になっているなら買ってみよう。

全部買っても10万円以内(5万ちょっと)

どんどんカメラライフを楽しんでいこー。

 



 

カメラバッグの記事もありますよ。

【沼】意外と深いぞ!カメラバッグは種類によって使い分けよう(初心者向け)

続きを見る

<みんな使ってる>Amazonの裏技

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

 

シンゴ
期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

おすすめAmazonタイムセールをチェックする!

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

シンゴ
ランキングボタンも押してくれたらめっちゃ嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-カメラ, 機材
-, ,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5