カメラ 撮影術

【辛口写真上達術】脱初心者!ポートレートが上手くなる撮影・機材・マインド術

悩んでる人
ポートレート写真がうまくならないんだけどどうしたらよいの・・?

 

それあなたの努力が足りていません!
シンゴ

 

今回は「【辛口写真上達術】脱初心者!ポートレートが上手くなる撮影・機材・マインド術」とのタイトルで記事を書きます。

 

ココに注意

*今回の記事は辛口になります。閲覧にはご注意下さい。

 

こんなあなたにおすすめ

  • ポートレート写真が上手くなりたい方
  • 写真の技術が伸び悩んでいる方
  • カメラで新しい目標が欲しい方
  • スパルタでもかかって来いという方

 

 

撮影編

 

撮影はRAW撮影のみ

jpegで撮影している方いませんでしょうか?

それでは写真は上手くなりません。

jpegで撮影した時点で成長は止まると思ってください。

 

例えばプロカメラマンで人物撮影をjpegで一発撮りをしている方っていませんよね?

jpegで撮影するだけではスマホで撮影するのと変わりません。

必ずRAW撮影をしましょう。

 

 

年間10000枚以上撮影する

上達に当たって数値目標は重要です。

以下が上達の目安になる枚数ではないでしょうか?

 

年間目標→10000枚以上

月の平均目標→1000枚以上

 

これくらいが最低目標になってくると思います。

雨の日も気分が悪い日も継続が大切です。

あの天才野球選手のイチローでさえ、高校時代に毎日素振りを10分していたそうです。

たった10分でも休まずに3年間やったら相当大変ですよね?

写真も同じです。

 

クリップオンストロボを卒業する

カメラの上にストロボを付けて撮影していませんか?

それでは光を一つの方向からしかコントロール出来ませんよ。

写真撮影で1番と言っても良いくらい重要なのがライティングです。

 

さまざまな角度から光を当てる事によって写真の印象がガラリと変わって来ます。

クリップオンストロボしか使えない状況なら仕方ありませんが、なるべく早めに卒業をしましょう。

 

 

フォトブックで1つの作品を作る

デジカメで撮影した写真をデータのままにしているだけの方多いのではないでしょうか?

デジタル写真はアウトプットする事が大事です。

フォトブックを作りは写真の選定から、レイアウトまでストーリーを考えさせられます。

これって写真についてスゴイ頭を使う作業になりますよ。

アウトプットを残して自分の作品を作るんだ!くらいの気持ちを持ってフォトブックを作ってみましょう。

 

きっとあなたの撮影のレベルが驚くほどアップしますよ。

 

「カメラのキタムラ」おすすめのフォトブック

 

SNSで批判を恐れずに発信する

デジタルの時代SNSで撮影した写真を発信してますか?

SNSは気軽に投稿出来るのが便利な点です。

Twitter、Facebook、Instagramなどなんでもよいので撮影した写真は必ずアップしましょう。

 

また発信して批判コメントが来たら、落ち込んだりしてませんか?

批判コメントが来ても落ち込まないように。

批判コメント=大切なアドバイスと思って自身の改善に取り組みましょう!

 

 

機材編

 

Lightroomを使いこなす

写真のRaw現像ソフトはさまざまありますが1番のオススメはLightroomです。

ハイライト、シャドー、トーンカーブなど写真の持つ特性をさまざまいじる事が出来ます。

自分で撮影した写真のシャッタースピードやISO感度、ヒストグラムなどを見てどんどんRaw現像にチャレンジしましょう。

 

 

 

Photoshopを使いこなす

Photoshopの使い方ってわかりますか?

Lightroomでは出来ないレイヤーの合成や不要物の削除などが出来ます。

 

全ての写真をPhotoshopで現像する必要はありませんが、ここぞという写真の追い込みに使えるようにマスターしておきましょう。

ちなみにLightroomとPhotoshopの使い分けは以下のイメージです。

 

ココがポイント

・Lightroom・・・写真全体の修正

・Photoshop・・・ある一部分のさらなる修正・追い込み

 

両方使える事がベターなのは間違いないです。

 

 

 

カメラはフラッグシップ機を買う

最初はエントリー機種で充分と思っていませんか?

その機種ダイヤルが少なくて撮影に対応出来ません。

もしかしてオート撮影をしておりませんか?

 

上位機種にはオート撮影機能などありませんよ。

良い機材=良い写真が撮れる近道です。

妥協はせずにフラッグシップモデルを買ってください。

 

レンズは単焦点で揃える

プロの方で大三元レンズを揃えている方以外はレンズは単焦点で揃えて下さい。

ポートレート でしたら、50mm、85mmを中心に買うのがベターです。

またレンズの揃え方ですが、焦点距離の2倍の単焦点レンズを揃えていくと効率が良いです。

合わせて覚えておきましょう。

 

パソコンはMacを使う

これについては異論があるのを認めます。

クリエイターの多くがMacを使っている理由ってなんでしょうか?

それはMacのColorSyncの色の再現性が正確で素晴らしいからです。

 

Raw現像では必ずパソコンが必要になります。

ぜひMacを使う事を検討してください。

 

マインド編

 

撮れないのを環境のせいにしない

あの機材が無いから撮れない、雨だから撮れない。

これって言い訳です。

機材が無い=買えば良い

雨=雨だから撮れる写真を撮る

 

今持てる力や機材を総動員して撮影にのぞんでください。

撮れないと立ち止まっていてはこの先には進めませんよ。

 

お金が無いは言い訳

カメラってお金がかかるのを知っててはじめましたよね?

ましてポートレート だったら機材の他にも撮影料金もかかります。

お金が無いから撮影出来ませんは言い訳です。

 

買えないんだったら買える方法を考えましょう。

現金一括で買う必要なんて無いんです。

ローンもあります。

お金が無いなら写真でお金が稼げるか考えてみましょう。

 

例えば、Adobeストックなどでは自分で撮影した写真を売る事だって出来ます。

マイナスマインドをプラスに変えて行きましょう。

 

 

モデルがいないは言い訳

撮影会にはどうしてもお金が無いから行けません、どうしたら良いですか?と思う事があるかもしれません。

素人の方を撮影すれば良いのです。

私はお金が無い時はずっと素人の方を相互無償で撮影しておりました。

 

例えばTwitterなどで、「モデル募集、カメラマン募集」などで検索してみてください。

結構な数がヒットすると思います。

その方に直接コンタクトを取ってみてください。

断られる事も多いですが、紳士に対応すれば答えてくれる方も多いです。

特に学生さんが休みになる夏休みなどはオススメです。

 

ココに注意

・出会い系などではありませんので紳士な対応を心がけましょう!

 

 

失敗写真がなぜ起きたのか考える

写真はトライアンドエラーの繰り返しです。

失敗したら何が原因なのかを考えましょう。

シャッタースピードが遅かったから手ブレした、機材のチョイスが悪かった、気持ちが乗っていなかったなど。

原因は必ずあるはずです。

 

悪かった原因を潰す事によって回り道だけれでも結果的に上達につながります。

失敗は成功の元のことわざではありませんが、失敗写真につもきちんと向き合いましょう。

 

 

常に写真への情熱を持ち続ける

これが1番重要です。

常に写真の事を考えていましょう。

撮影だけが写真ではありません。

日常の全てが被写体になります。

朝、昼、夜、晴れの日、雨の日と同じ場所でも見える景色や感じ方が変わってきます。

 

カメラを手に持って無くても撮影マインドだけは持ち続けましょう。

 

 

まとめ

ココがポイント

結局は写真と触れ合った時間がすべて

まずは写真と触れ合う時間を増やして行きましょう。

時に失敗する事もありますが、上手く撮影出来た時は嬉しいはずです。

その気持ちを忘れずに撮影を続けていきましょう!

 

カメラ初心者にオススメのKindle Unlimitedの読み放題本

続きを見る

<みんな使ってる>Amazonの裏技

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

 

シンゴ
期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

おすすめAmazonタイムセールをチェックする!

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

シンゴ
ランキングボタンも押してくれたらめっちゃ嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-カメラ, 撮影術
-, , ,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5