職業訓練校 雑記

職業訓練校の出席率はかなり厳しいぞ!失業保険狙いの方は要注意!

前回の記事で東京都のWeb系の職業訓練校に通っていると記事にいたしました。

【体験談】東京都のWebデザインの職業訓練校の感想や倍率・対策など

続きを見る

職業訓練校ですが注意点が一つあります。

「出席率がとても厳しい」です。

失業保険の給付制限緩和や延長の為に職業訓練校を検討されている方もいるかと思います。

今回は知っておいた方が良い、職業訓練校の出席率の厳しさについて記事にいたした。

 

職業訓練校の出席率について

職業訓練校の出席率の大前提

東京都の職業訓練校の出席率は時間ごとに管理されております。

そして絶対の条件があります。

ココに注意

・総訓練時間の80%以上の出席が必要

 

そして80%以上の訓練時間に出席が出来ない場合は、除籍処分となります。(残り全ての訓練に参加しても80%に達しない場合は強制的に辞めさせられます)

 

 

東京都の職業訓練校では6時間授業がほとんどです。

遅刻や欠席によって以下のようにカウントされていきます。

6時間授業の場合

・1時間遅刻した場合→欠席が1時間追加

・午前中だけ出て午後は早退した→欠席が3時間追加

・丸一日休んだ→欠席が6時間追加

 

欠席は日数単位では無く時間単位で管理される

 

どのような場合に欠席はカウントされないのか?

これはいかなる場合であっても欠席はカウントされます。

例えば、親の葬儀がありました、自分が入院しました、インフルエンザにかかって通えなくなりました等でも容赦無く欠席扱いになります。

もちろん、今のコロナウイルスの場合などでも同様かと思われます。

さすがに厳しすぎるだろ・・。

 

その為、なんとなく失業保険延長の為に職業訓練校に通おうかなぁと考えている方は注意が必要です。

またあらかじめ欠席になりそうな用件がある方は訓練校に通う前に潰しておく事が大事です。(役所、歯の治療など)

 

もし除籍になってしまったらどうなるのか?

仮に除籍になってしまうと以下のデメリットがあります。

1基本手当ての打ち切り

2交通費の打ち切り

3受講手当(1日500円×40日分)の打ち切り

4寄宿手当(該当者はほぼいないが)の打ち切り

 

ここで特に大きいのが基本手当ての打ち切りですね。

職業訓練校に通う事によって基本手当て(失業保険)の日数が延びた方はその時点で打ち切りが決定になります。

訓練に通う事によって基本手当てが延びた方は特に注意が必要して下さい!

 

出席率を上げる為に気を付けるべき事

風邪などはもちろん持病などにも気を付ける

職業訓練校は3ヶ月〜6ヶ月程度と長期間に渡ります。

突発的な風邪などにも気をつけて長期間出席率を保つ必要があります。

 

また持病がある方は特に注意が必要です。

仮に入院などが必要になった場合には3ヶ月の訓練の方は間違いなくアウトになってしまいます。

もし入院などをする可能性がある方は入校は考えた方が良いと思います。

 

なるべく欠席せずに遅刻・早退で切り抜ける

これは職業訓練校の方に言われたのですが、欠席をすると6時間の出席率が減る事になります。

なるべく、遅刻・早退を使う事によって1時間でも出席率を確保した方が良いとの事でした。

例えば少し体調悪いけどなんとか行けそうだから行ってみて、もしダメなら早退するなどと工夫した方が良いかもしれません。

もちろんあからさまに無理はしてはいけませんが。

 

朝の電車遅れに気を付ける

社会人として当たり前ですが遅刻には気をつけましょう。

理不尽かもしれませんが、人身事故等の電車の遅延であっても授業開始時間の点呼の時に居なければ1時間の欠席扱いになってしまいます。

その為、ほとんどの方は早く(だいたい30分前くらい)に来てる方が多いです。

それだけ出席には気をつけております。

 

2割の猶予があると考えない

皆勤ペースで通う事を目標にどうしても休まなければならない時だけ休みを取っておきましょう。

3ヶ月の訓練(約322時間)の場合に最大で休めるのは、約64時間です。

日数にして10日間が限度です。

これは風邪や体調不良の他にも家族の用事や就職活動なども含まれます。

猶予はほとんど無いと考えて通わないとあっという間に無くなってしまいます。

 

まとめ

・出席率はいかなる場合でも80%以上の出席はマスト

・風邪などはもちろんインフルエンザや身内の不幸であっても容赦無く欠席扱いにされるくらい厳しい

・除籍になると失業保険を延長されていた方は即座に打ち切りになる

・丸一日休まずに遅刻・早退で乗り切る事も大事

・2割休めると思わずに皆勤ペースで通いもしもの時に休みを使う事が大事

 

以上となります。

職業訓練校の出席の厳しさが少し分かりましたでしょうか?

職業訓練校を検討している方の参考になれば嬉しいです。

 

【体験談】東京都のWebデザインの職業訓練校の感想や倍率・対策など

続きを見る

↑こちらの記事もオススメです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■(Amazon最高売上 月91万) Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-職業訓練校, 雑記
-, , ,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5