雑記

【体験談】無職になる前にしておくことやするべき事まとめ

シンゴ
退職前って慌しかったり、余裕がなかったりでなかなか考える時間が無いですよね?

この記事では退職・休職前にしとけば良かった事の体験談をまとめを書いていきます。

誰も教えてくれない事ばかりなので是非ご覧ください!

 

この記事の信頼性

・転職1回、自己都合退職1回をしている者がしくじり先生的に書いております。

・単に貯金をしろとか、引継ぎはしっかりしろなどの記事ではございません。

 

退職・休職前にやるべき事

収入(残業)を増やせ

失業すると失業保険がもらえますが、これは直近6ヶ月の給与から計算されて支給されます。

つまり、直近6ヶ月の給与が高いと失業保険でもらえる金額も高くなります!

 

たまに退職前に「残業は控える」と思われる方がおりますがこれは間違いです。

なるべく残業をして給与所得を増やしましょう。

意外と知らない方が多いので覚えておきましょう。

シンゴ
でもすぐに転職が決まってる方はさっさと帰りましょう。

 

引越しを考えているなら退職・失業前に契約する

もし引越しを考えているなら退職前に契約をしましょう。

肩書きが「無職」になるとほとんどの物件を貸してくれません。

今後の家賃や住みたい町や物件がありそうな方は早めにリサーチ→契約を済ませておきましょう。

 

シンゴ
現在無職なのでなかなか引越しの物件契約が出来ません・・・。トホホ。

 

退職の3ヶ月くらい前からクレジットカードを作っておく

これも非常に重要です。

肩書きが無職になるとクレジットカードがほとんど作れなくなります。

私は延滞などはありませんが、無職になってからクレジットカードはすべて非承認でした。

ただし、連発でクレジットカードを発行するとブラックリスト入りしますので

退職を決めた3ヶ月くらい前から作り始めましょう。

 

 

ローン契約の見直し及びローンで欲しい物があれば早めに買っておく

今契約しているローン契約が「ボーナス払い併用」になっていませんか?

これは無職になると苦しみます。

なぜならボーナスが無くなるから!(当たり前)

もしボーナス払い併用になっていたら、繰り上げ返済等を考えましょう!

 

また、ローン等で欲しい物があったら早めに契約しておく事がオススメです。

無職になると全くローンなど通らないので現金一括払いが基本になります。

ただし闇雲に契約するのはNGです。

ポイント

・次の仕事などに役立ちそうな物を契約する(パソコン、資格の勉強に使う物など)

・教育ローンなどもオススメ(専門学校、資格養成学校などの教育ローン)

・浪費のローンは自分が凄く欲しいもの以外は控えた方が良い

 

国民年金・国民健康保険切り替えの準備の知識をつけておく

会社員は厚生年金→国民年金に切り替わる

これは、近くの役所で自分で切り替えの手続きをしないといけないので覚えておこう。

 

健康保険組合保険→国民健康保険に切り替わる

これも同じく、近くの役所で自分で切り替えの手続きをしないといけない。

ここで大事なポイントがあるので覚えておこう。

退職したら健康保険資格喪失証明書を会社から忘れずに発行してもらう!

 

私は健康保険喪失証明書の発行の存在を知らなくて、2ヶ月程無保険で過ごしました。

医療費は全額自己負担になります。(後日病院に保険証を持って行けば返金してもらえますが)

 

会社を退職したら、健康保険資格喪失証明書の発行をお願いする!

覚えておきましょう。

 

携帯契約を見直す(今なら楽天モバイル)

月々の固定費の見直しは重要です。

特に毎月掛かるスマホ代は見直しが必須です。

今でしたら、「楽天モバイル」がオススメです。

 

私はNTTドコモで契約しておりますが、楽天モバイルに切り替えました。

なんと今なら1年間無料で使用ができます。

毎月のスマホ料金

NTTドコモ 6500円→楽天モバイル0円(1年間無料)

 

面倒なスマホ契約などは余裕のある時にサクッと済ませておきましょう。

楽天モバイルの設定方法などは以下の記事をご覧ください。

 

iPhoneで楽天モバイルのはじめかたを丁寧に解説いたします。

続きを見る

 

【楽天モバイル】iPhoneのeSIM回線の作り方を解説するよ

続きを見る

 

(退職後のついで)上記で役所にいく用事が増えるのでついでにマイナンバーカードも作っておく

仕事をしていると忙しくてマイナンバーカードを作って無い方が多いのではないでしょうか?

もしマイナンバーカードを作っていない方がいましたら、ついでに作ってしまうのでオススメです。

持ち物

・マイナンバーの通知カード

・顔写真

役所に行くと申請用紙がもらえますので、だいたい2ヶ月程度で作成出来ます。

ついでに作っておきましょう。

まとめ

ポイント

・無職になるとクレジット契約や引越しの契約が難しくなるので早めに準備しておく

・固定費を下げる為にスマホ契約を見直す(今なら楽天モバイルがオススメ)

・退職しても国民年金や国民保険の知識は誰も教えてくれないのであらかじめ知っておく

 

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-雑記
-

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5