エックスサーバー料金プランを解説!個人ブログにおすすめの料金プランを紹介

ブログ ブログ運営

エックスサーバー料金プランを解説!個人ブログにおすすめの料金プランを紹介

困ってる人
エックスサーバーの評判が良いと聞いたけど本当なのか?
困ってる人
ブログでのエックスサーバーのおすすめの料金プランを知りたい。

 

こんな悩みや疑問に答えます。

本記事の信頼性

実際にエックスサーバーを契約して1年間使用しております(当ブログもエックスサーバーです)

 

ブログをはじめるにあたり最初に悩むのがサーバー契約です。

エックスサーバーの評判が良いと聞いたがどの料金プランを選んだら良いかわからない。

そんな方向けにエックスサーバーの全料金プランの紹介と評判をご紹介いたします。

 

注目ポイント

現在エックスサーバーでは10日間の無料お試しキャンペーンとドメイン永久無料+初期費用0円キャンペーンをやっております。

シンゴ
僕はキャンペーンも知らずに契約してしまいました。期間限定のキャンペーンなのでお得にはじめるなら今ですよ

今ならドメイン永久無料

エックスサーバー公式サイト

※10日間無料お試しキャンペーン実施中

 

エックスサーバーの全料金プランの違いを徹底解説

エックスサーバーの料金プランは3種類あります。

 

ココがポイント

  • X10
  • X20
  • X30

数字が上になるほど高性能・高スペックのサーバーになります。

次にエックスサーバー各プランの詳細に付いてご紹介いたします。

 

エックスサーバー各プランのスペックと料金

エックスサーバーの各プランのスペックと料金はこんな感じ。

X10

X20

X30

月額費用

900

1,800

3,600

初期費用

3,000

3,000

3,000

無料お試し期間

ディスク容量

200GB

300GB

400GB

転送量(目安)

300GB/

600GB/日

360GB/

800GB/日

400GB/

1000GB/日

転送量課金

なし

なし

なし

無料独自SSL

無料

無料

無料

オプション独自SSL

MySQL

50

70

70

SQLite

URLアドレス

独自ドメイン

独自ドメイン

独自ドメイン

マルチドメイン

無制限

無制限

無制限

サブドメイン

無制限

無制限

無制限

nginx

RAID構成

RAID10

RAID10

RAID10

メールサポート

電話サポート

設定代行サービス

実は機能はほとんど同じです。

違うのは赤文字の部分だけ。

エックスサーバー契約で気をつける点は価格以外には以下の3つだけになりますね。

 

  • ディスク容量
  • 転送料
  • MySQL

最初に結論ですが、個人ブロガーならX10で充分ですよ。

 

エックスサーバーの機能違い1 ディスク容量

エックスサーバの機能違い1つ目はディスク使用料です。

プラン別のディスク容量は以下。

  • X10 → 200GB
  • X20 → 300GB
  • X30 → 400GB

ディスク容量はエックスサーバにアップロードできるデータの容量です。

スマホの容量と同じあれです。

iPhoneだと64GBや128GBなどですね。

 

エックスサーバーの容量はブログで書いた文章や画像などが全てカウントされます。

 

容量はX10の1番安いプランで全然問題ありません

 

カメラ・写真ブログでフルサイズ一眼の写真をアップロードしまくってる当ブログの使用量はこんな感じ。

1GBちょっとしか使ってません。

1年間容量気にせず使ってこんな感じ。

シンゴ
ディスク容量は気にしなくていいレベルですよ

 

エックスサーバーの機能違い2 転送量

エックスサーバーの機能の違いの2つ目は転送量です。

転送量はサーバーから送られる文字や写真や画像をどれだけのPCに送る事ができるか量です。

スマホで例えるとパケット通信量ですね。

どれだけパケットが使えるかと考えれば分かりやすいかもしれません。

 

プラン別の転送量はこんな感じ。

  • X10 → 300GB/日
  • X20 → 360GB/日
  • X30 → 400GB/日

 

耳寄り情報!さらに転送量が倍増します!

■実施日
2021年1月29日(金)

■対象サービス
エックスサーバー 全プラン

■転送量の増量
各サーバープランにおいて、
転送量の目安数値を以下のとおり増量いたします。

 X10プラン:300GB/日 → 600GB/日 ※ 従来の2倍!
 X20プラン:360GB/日 → 800GB/日 ※ 従来の2.2倍!
 X30プラン:400GB/日 → 1,000GB/日 ※ 従来の2.5倍!

 

サーバーを管理してる友人に聞いたのですが、1日300GBの転送量があれば月150万PVクラスのサイトでも問題なしとの事でした。

シンゴ
最初のうちはX10プランの転送量で充分です

 

エックスサーバーの機能違い3 My SQL

My SQLとはか管理できるデータベースの量です。

言い換えると何個ブログを作れるかです。

 

各プランのMy SQLの量はこんな感じ。

  • X10 → 50個
  • X20 → 70個
  • X30 → 70個

1番安いプランでもブログサイトを50個作れます。

シンゴ
50個もブログ作りませんよねw

 

MySOLでもX10プランで充分な事が分かるはず。

 

エックスサーバーの料金プラン 個人ブログにおすすめのプランはX10プラン

エックスサーバーの個人ブログでおすすめの料金プランはX10プランです。

ちなみに有名ブロガーのマナブさんもX10プランを使っております。

月80万pvでもX10プランで問題なく処理できているようです。

ブログをはじめるのならx10プランで充分な事が分かるはずです。

 

エックスサーバーの評判について調べてみた

エックスサーバーの評判について調べてみました。

エックスサーバーの評判をまとめると以下でした。

  • 管理画面が見やすい
  • 誰にでもおすすめできる
  • 安定している
  • 王道のサーバー
  • ドメインを無料でもらえてた
シンゴ
悪い意見が無かったので満足度は高いと思う

 

エックスサーバーのプランはいつでも変更が可能

エックスサーバーの料金プランは後から変更が可能です。

もしアクセスが増えて不安になった場合でも上位プランへに変更が出来ますので安心ですよ。

 

プラン変更希望月の前月1日~20日までに「プラン変更申請フォーム」から申請を行ってください。

翌月1日から上位プランへ変更となります。

エックスサーバー公式サイトより

つまり人気ブロガーになっても安心してサイトを運営する事が可能。

プラン変更も管理画面から簡単にできますのでご安心を。

 

最初のうちは固定費が安いX10プランではじめて、ある程度稼げるようになったら上位プランに移行するのが良さそうです。

 

まとめ エックスサーバー料金プランを解説!個人ブログにおすすめの料金プランはX10

エックスサーバーの料金プランの比較は以上になります。

今までのまとめはこんな感じ。

ココがポイント

  • 各プランの機能の機能はほぼ同じ
  • 違いは「ディスク容量」「転送量」「MySQL」
  • エックスサーバーの評判はかなり良い
  • 上位プランへの変更は可能
  • 個人ブログならX10プランで充分

 

まず個人ブログをはじめたいのであればX10プランで問題ありません。

人気ブロガーになったら上位プランへ移行できるので安心して使えますね。

 

もしブログをはじめるなら最初のサーバー選びは重要です。

失敗するとサーバー移行の手間があります。

最初から信頼のあるエックスサーバーを選んでおくと、後悔は少ないですよ。

 

注目ポイント

現在エックスサーバーでは10日間の無料お試しキャンペーンとドメイン永久無料+初期費用0円キャンペーンをやっております。

今ならドメイン永久無料

エックスサーバー公式サイト

※10日間無料お試しキャンペーン実施中

 

エックスサーバーのブログのはじめ方は完全図解しております。

詳しくはこちらから!

【48個の図解解説】エックスサーバーでWordPressブログのはじめ方

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ゴーゴーシンゴのブログ編集長 ▷カメラとガジェット大好きなWebライター ▷ライター専門のオンライン講座「Writing Hacks」卒業生 ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万 本当に使って良かった物だけを厳選してレビューしてます。

-ブログ, ブログ運営