(登録のお願い!)Googleニュースで配信されております

(iPhone 15)TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

景品表示法に基づき、当ページのリンクには広告が含まれています。
TORRAS UPRO Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?
ゴーゴーシンゴおすすめのお得情報

開催中 メルカリ500ポイントプレゼント MWUBDW 入力

新サービス Amazonで漫画が無料で読める

待てば無料で続きも読める

今だけですよ

iPhone 15を使っているシンゴです(@go5shingo

今まではPITAKAのケースを使ってましたが、リングが付いてないのが不満でした。

TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

そんな不満を解消してくれるのが、TORRASのケースです。

TORRASのケースは2種類あり、360度回転スタンドのOstand Rとゼンマイ式スタンドを搭載した新登場のOstand Spinがあります。

TORRAS  Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?
左:R(360度スタンド)、右:Spin(ゼンマイ式スタンド)

ケースが2種類もあって「どっち買えばえええねんって方」のために、TORRASさんから両方提供してもらったので比較したいと思います。

僕の個人的な好みは新型のSpinが好きでカチカチと動くギミックが好きでした。

今回はTORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめについて書きます。

Ostand Rがおすすめな人
  • ボタンの配色を変えて着せ替えを楽しみたい人
  • リングがくるくる回るほうが好みの人
  • 色んな角度でスマホを持つ人
  • 横向きで動画を見ることが多い人
Ostand Spinがおすすめな人
  • ゼンマイ式のクリック感が好きな人
  • リングは回らないで固定の方が好きな方
  • スマホの持ち方はほぼ固定の人
  • 縦動画をよく見たり縦撮影する人

メーカーより提供を受けておりますが自由レビューになります

\違いが分かりやすいよ/

目次

TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめを解説するために、それぞれを独断と偏見で比較したいと思います。

  • 最大の違いはリングのギミック
  • リングの角度
  • 見た目はほぼ同じ
  • 保護性能は非常に高い
  • Ostand Rはボタン類の着せ替えができる
  • MagSafe
  • 重さ

最大の違いはリングのギミック

Ostand R
Ostand R

最大の違いはリングが回転するか固定式かの違いです。

Ostand Rは360度くるくるとリングが回転します。

これによって、どんな持ち方でもリングの向きが調整できるので持ち方を選びません。

Ostand R

リングを全回転でグルグルできるので、どんな位置にも回転リングを持って行きやすいメリットがあります。

ただそもそも丸型リングなので、回転させること自体に意味があるかと言われると個人的には意味があるとは思えません

まあギミックと思ってもらえれば理解しやすいと思います。

Ostand Spin
Ostand Spin

一方のSpinはリングは固定式なので全体でくるくる回ることはありません。

そのぶん下部で固定されたまま360度カチカチと回転します。

Ostand Spinのリング
Ostand Spin

こんな感じで約90度ごとにリングがカチッと止まる仕組みになってます。

時計のリューズのようにクリック感があるギミックになっているので、回していても使用感がとても良いです。

こんな感じで固定位置から360度回転する仕組みになっております。

見ての通り動きのギミックがゼンマイを巻き上げるような心地よい抵抗があるので、質感や出来を考えるとSpinが好きでした。

リングのギミックはSpinが好き

リングの角度

Ostand Rのリングの角度

Ostand R

リングの角度については縦の時に差を感じます。

例えばOstand Rの場合は角度は90度にならずに少し斜めになります。

TikTokを見たり撮影したりする場合には、少し不便に感じるかもしれません。

Ostand Spinは90度の縦置きができる
Ostand Spin

一方のOstand Spinは縦の場合は垂直に近い90度に立てることができます

これにより縦動画の撮影、InstagramやTikTokなどの配信も便利にに使えます。

さらに通知も見やすいので直角に立つのは利便性が高いと感じます。

Ostand SpinとOstand Rの縦置きの時の角度の違い

それぞれの角度を比べるとこんな感じで結構違うのが分かると思います。

この角度の違いが配信などをする場合には大きく影響するので、結構違うと感じます。

UPRO Ostand Rの横向きの角度
Ostand R

逆にYouTubeなどの動画を横の全画面表示で見る場合には、どちらも大差はありません。

Ostand Rの角度
Ostand R

やはり縦使用時のスタンド機能で選ぶべきかと思います。

見た目はほぼ同じ

Ostand R
Ostand R
Ostand Spin
Ostand Spin

見た目に関しては同じブラックモデルであればほぼ一緒だと感じます。

Ostand R
Ostand R

こちらがOstand Rの装着例。

Ostand Spin
Ostand Spin

こちらがOstand Spinの装着例。

どちらのOstandシリーズのモデルで丸型リングが特徴の派生モデルです。

見た目に関してはほぼ引き分けと感じました。

見た目はほぼ一緒

保護性能は非常に高い

Ostand Rの保護性能
Ostand R

保護性能についても比べてみます。

どちらも全画面保護ケースになっており、保護力は同じと思ってもらって大丈夫。

軍用規格のMIL規格に対応しており、落としても壊れづらい頑丈なケースです。

Ostand Spin
Ostand Spin

ボタン類の保護や押し心地も同じで、ケースを付けたからと言ってボタンが固くなったり押しづらくなることもありません。

Ostand Rの三層構造のダンパー

筐体は三層構造の高弾力バンパーを搭載しており、耐衝撃性に優れた構造になってます。

落とした時も角が最もダメージを受けやすい部分になってますが、XShock 3.0技術により4隅の耐衝撃性能は向上しております。

Ostand Rのカメラ保護

カメラ部分もレンズよりも1.5mm高くなっているので、机においてもこすれて傷がつくなどの心配もありません。

結論として、どちらのケースも保護力は同じで高レベルだということが分かります。

保護性能は同じなので引き分け

Ostand Rはボタン類の着せ替えができる

Ostand Rの着せ替えパーツ

Ostand Rは電源ボタンや音量ボタンのパーツを着せ替えることができるのが特徴

デフォルトの黒からグリーンとオレンジにパーツを換装できます。

Ostand R

デフォルトはケースと親和性のあるブラックでまとまっており、これはこれでかっこ良いと思います。

ただずっと同じケースを付けていると飽きるかもしれませんので、たまには味変できたら便利なのも事実。

そんな時に着せ替えできるのはメリットです。

Ostand Rをオレンジに着せ替え

例えばオレンジに変えると今までのシックな印象からカジュアルな元気カラーになるので、見た目も華やかになり気分も変わります。

Ostand Rをグリーンに着せ替え

またグリーンは少し抑えめで大人っぽいくすんだグルーンの為、高級感がアップします。

こんな感じで消えかえが楽しめるOstand Rは非常におすすめです。

Ostand Rは味変できるのでSpinよりも飽きづらいのでおすすめ

MagSafe

Ostand SpinのMagSafe

どちらのケースもリング部分がMagSafeに対応。

おそらく同じ磁石なので、MagSafe性能に差はありません

Ostand RのMagSafe充電

もちろんMagSafe充電も可能で、磁力も強力なので途中で外れたり、充電できていないなんてこともありませんでした。

重さ

Ostand Rの重さ
Ostand R
Ostand Spinの重さ
Ostand Spin

それぞれの重さは以下の通り。

  • Ostand R→48g
  • Ostand Spin→46g

計測上は2gほどOstand Spinが重いですが、もちろん体感はできません。

重さに関してはほぼ同じと思ってもらって大丈夫です。

\違いが分かりやすいよ/

まとめ(iPhone 15)TORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

Ostand Spinは持ちやすい
持ちやすさもメリット

以上がTORRAS Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?かについての個人的な感想でした。

ぶっちゃけ、どちらを選んでも後悔しないと思います

それだけクオリティーは高いし、満足度も最高です。

最後にそれぞれの特徴をもう一度まとめて終わります。

Ostand Rがおすすめな人
  • ボタンの配色を変えて着せ替えを楽しみたい人
  • リングがくるくる回るほうが好みの人
  • 色んな角度でスマホを持つ人
  • 横向きで動画を見ることが多い人
Ostand Spinがおすすめな人
  • ゼンマイ式のクリック感が好きな人
  • リングは回らないで固定の方が好きな方
  • スマホの持ち方はほぼ固定の人
  • 縦動画をよく見たり縦撮影する人

\違いが分かりやすいよ/

TORRAS UPRO Ostand RとOstand Spinどちらがおすすめ?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゴーゴーシンゴのアバター ゴーゴーシンゴ ガジェットブロガー

ガジェットブロガーのゴーゴーシンゴです。
Yahoo!ニュースエキスパートのモノ・ガジェット分野のクリエイターでもあります。
企業からのレビュー依頼は250件以上実績あり。
レビュー依頼受付中です!

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次