カメラ 機材

【SONY α7cレビュー】ポートレートカメラマンが買ってはいけない3つの理由

SONYのα7cが10/23に発売された。

ほぼリーク通りの内容でサプライズは少なかったが、小型のフルサイズミラーレスを待望していた方にはピッタリなカメラだろう。

スペックを読み解く限りこのカメラはポートレートカメラマンには向いていないカメラな気がしてきた。

その理由を解説したい。

こんな方におすすめ

  • α7cが気になっている方
  • ポートレートカメラマンの方
  • フルサイズミラーレスカメラを検討している方
シンゴ
こんな方はぜひ最後まで見てくださいね。

 

まずはSONYα7cのスペックを紹介

 

質量:509g

寸法:高さ71.1mm、横幅124.0mm、奥行き59.7mm

イメージセンサー:35mm裏面照射型

有効画素数:2420万画素、ダイナミックレンジ15ストップ

ISO感度:100-51200(拡張50-204800)

ボディ内手ブレ補正:5.0段分

測距点:693点像面位相差AF、カバー率93%

トラッキング:リアルタイムトラッキング

液晶モニター:バリアングル

連写:10コマ/秒

動画記録:最大4K30p / HLG / S-Log3 / S-Log2

外部マイク:ECM-B1M、XLR-K3Mに対応

Wi-Fi:2.4GHz、5GHz

カードスロット:シングルスロット

バッテリー:NP-FZ100、液晶モニターで740枚、ファインダーで680枚

 

こうして見るとスペック上はかなり良いように思えますね。

特にオススメのポイントは以下です。

ココがおすすめ

手ブレ補正も5段、A Fの測距点も693点

連写も秒10コマ

センサーは高感度に強い裏面照射型

重量も509gとAPS-Cと変わらないくらいの大きさと重さ

ここで買いだ!と思ってすぐに飛びついてはいけません。

当然軽量化の為に大幅なスペックダウンした機能もあります。

 

ポートレート カメラマンがα7cを買ってはいけない3つの理由

 

決してディスってる訳ではありませんが、ポートレートカメラマンには3つの気になるポイントがありますのでご注意ください。

 

買ってはいけない理由① シャッタースピードの最大が1/4000が最大

参考

ILCE-7C   1/4000~30秒

ILCE-7M3 1/8000~30秒

シャッターの同調スピードが1段違います。

これ結構大きな違いです。

以下のようなシュチュエーションで困ります。

 

屋外の晴れ

絞り 開放(単焦点レンズを想定)

背景をボカしたい

こんな時にはNDフィルターが必要になる場合がありますが、1/8000までシャッタースピードが上がるとNDフィルター無しで撮影できる事が多いです。

おそらく屋外の撮影だと不満が出ると思います。

 

電子シャッターなら1/8000まで使えますがストロボ使う人はメカシャッター が基本です

 

買ってはいけない理由② ストボロの同調速度が1/160まで

ハイスピードシンクロをしたい人はご注意ください。

上位機種は1/250までのストロボ同調速度まで出ます。

ストロボのシンクロスピードはポートレート撮影では超重要なので抑えておきましょう。

 

シンゴ
ストロボの同調速度だけで2/3段も差があるのはデカイ

 

買ってはいけない理由③ ファインダー倍率が小さすぎる

参考

ILCE-7C  0.59倍

ILCE-7M3 0.78倍

 

ファインダーはなんと0.59倍。

これめっちゃ小さいです。

おそらくピント合わせが相当困難だと思います。

ニコンのエントリー機のz5でさえファインダー倍率は0.8倍です。

瞳AFをよく使うポートレートには致命的だと思ってます。

 

じゃあILCE-7M3を買えば良いのか?

キャンペーン期間中に、対象のカメラ本体・レンズまたはフラッシュをご購入いただき所定の応募方法でご応募いただいたお客様全員に、最大3万円のキャッシュバック。キャンペーン期間:2020年8月28日(金)~2020年10月11日(日)【WEB申し込み手続き締切】 2020年10月26日(月)午前10時00分00秒 【専用応募封筒締切】 2020年10月26日(月)当日消印有効

 

大人気のa7Ⅲを買えばいいのか?

今買えばキャッシュバック2万円もあるしお得に買えます。

確かにa7Ⅲはめっちゃ良いカメラだと思いますが、今買うべきではないと思ってます。

ココに注意

a7Ⅲは登場から2年半経過している

 

そろそろ新型のa7Ⅳが出てもおかしくはないです。

待てる方は待った方が良いと思いますよ。

 

SONYα7cは誰が買うべきカメラなのか?

スペックは文句がありませんが、欠点があるのも事実です。

コンパクトにした分割り切った性能になっている部分があります。

以下の方にはオススメ出来るカメラなのではないでしょうか?

 

  • バリアングル液晶を使いたい方
  • 写真よりも動画性能を重視する方
  • コンパクトなフルサイズミラーレスが欲しい方

 

録画ボタンが独立していたりと動画向きのカメラとなっております。

写真<動画をメインで撮りたい方は満足出来るのではないでしょうか?

 

 

こちらの記事もおすすめです。ぜひ見てください。

【迷ったらコレ】SONY α7cで使いたいグッズ・レンズ機材9選

続きを見る

 

 

<みんな使ってる>Amazonの裏技

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

 

シンゴ
期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

おすすめAmazonタイムセールをチェックする!

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

シンゴ
ランキングボタンも押してくれたらめっちゃ嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■(Amazon最高売上 月91万) Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-カメラ, 機材

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5