\ ポイント最大46倍! /

サンワサプライ400-HUBC12GMレビュー!66gの超コンパクト4-in1ハブ

景品表示法に基づき、当ページのリンクには広告が含まれています。

今回はサンワサプライ400-HUBC12GMのレビューです。

10cm程度の大きさの中に4つの端子を備えた超コンパクトなハブです。

毎日MacBookでの作業が欠かせないシンゴです(@go5shingo

自宅で使うのはもちろん外出先でも持っていけるモバイルハブは重要です。

そんな在宅、カフェワーカーの希望を叶えるのがサンワサプライ400-HUBC12GMです。

サンワサプライ400-HUBC12GM

わずか10cm程度のステック型のハブですがUSB-CやHDMIなどの主要なポートを装備

ケーブルも50cmあるので自宅でも取り回しがしやすい長さになっております。

今回はサンワサプライ400-HUBC12GMのレビューです。

サンワサプライ400-HUBC12GM
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • よく使う4つのポートを配置
  • HDMIは4K60Hz対応
  • USB PDで100W給電が可能
  • 放熱しやすいアルミニウム素材
デメリット
  • SDカードスロットが無いのは人によってデメリット
ゴーゴーシンゴ

コンパクト4-in1ハブの決定版です

サンワダイレクトのサンバサダー企画より提供を受けておりますが自由レビューです

目次

サンワサプライ400-HUBC12GMのスペック

サンワサプライ400-HUBC12GMのスペックは以下の通りです。

ポート内容サンワサプライ400-HUBC12GM
USB-CPD 100W給電対応
USB-AUSB3.2 Gen1
HDMI4K/60Hz出力対応
LAN1Gbps(1000M)対応
重さ約66g
サンワサプライ400-HUBC12GMのスペック

コンパクトでありながら100W給電にも対応。

ほとんどのラップトップPCをUSB-Cケーブル1本で接続可能。

映像出力に関してはHDMIから4Kディスプレイへ60Hzで出力ができます。

その他LANケーブルを備えているので、無線LANしか使えないMacBookなどにおすすめのハブ構成となっております。

ゴーゴーシンゴ

次は実際のサイズ感を紹介します

サンワサプライ400-HUBC12GMの外観レビュー

サンワサプライ400-HUBC12GMの外観レビューです。

サンワサプライ400-HUBC12GM

筐体はアルミニウム製で高級感ある見た目と放熱性を重視した作りになっております。

MacBookのようなシルバー色が特徴で、ハブとは思えないくらいコンパクトな仕上がりです。

サンワサプライ400-HUBC12GM

右側には「SANWA SUPPLY」のロゴがスタイリッシュに書かれております。

今は中華製などの安いメーカーの製品もありますが、やはり日本製の製品は安心できる材料です。

サンワサプライ400-HUBC12GM

片面USB-CポートとHDMIポートとなっております。

こちらがメイン端子と言える配置となっております。

サンワサプライ400-HUBC12GM

反対面はUSB-Aポートとなっております。

HDDなどのデータ保存機器や有線マウス、キーボードを接続するのに良さそうです。

サンワサプライ400-HUBC12GM

側面にはLAN端子があります。

昨今のテレワークや在宅ワークなどで安定した回線でzoomやTeemsのオンライン会議をするのに便利そうです。

サンワサプライ400-HUBC12GMの大きさ
サンワサプライ400-HUBC12GMの大きさ

僕の測り方は雑ですが、公式によると106mm×23.5mmと超コンパクトです。

サンワサプライ400-HUBC12GM大きさ比較

どんぐらい小さいかって言ったら、リップクリームよりも一回り大きいくらいのイメージです(ケーブルを除く)

サンワサプライ400-HUBC12GMの重さ

重さは66gとこれまた軽いです。

だいたいLサイズの卵1個分くらいの重さなので、持ち運びも苦になりません。

サンワサプライ400-HUBC12GMのメリット

ここではサンワサプライ400-HUBC12GMを使って感じたメリットや良かった点を紹介します。

  • 小ささは正義
  • 便利なケーブル50cm
  • HDMIで4K60Hz出力が可能
  • 100W充電可能なUSB-C
  • MacBookの弱点を補うUSB-A
  • もしもの時の有線LAN接続

小ささは正義

サンワサプライ400-HUBC12GM
入れっぱなしでも気にならない重さ

10cmちょっとの大きさと66gの軽量さは持ち運びに圧倒的に便利でした。

1つガジェットポーチに放り込んでいても重さは全く気にならないし、電力駆動もいらないバスパワー駆動なので外出先でのカフェでも使えます。

特に営業の方がプレゼンでモニター出力できるHDMIポートがあるのが便利だと思いました。

便利なケーブル50cm

サンワサプライ400-HUBC12GMのケーブルの長さ
ケーブルの長さは50cm

本機種の特徴としてUSB-Cケーブルの長さは50cmと少し長いです。

この少し長いケーブルの長さが便利なんです。

サンワサプライ400-HUBC12GMのクラムシェルモード

ケーブルが50cmと少し長いことで、MacBookのクラムシェルモードで使っても「ハブ宙吊り事件」が起きません。

デスクの上にきちんと固定できるので、クラムシェルモード使いの方にもおすすめです。

HDMIで4K60Hz出力が可能

サンワサプライ400-HUBC12GMのHDMI出力

HDMIの性能も高く4K60Hzで画面出力が可能です。

中華製の安いハブだと4K30Hzなどに制限される製品も多いですが、本機は60Hzで安定的に出力ができます。

ゲーミング用途の144Hzなどには向かないですが、一般用とであれば60Hzで動画も4K画像で楽しめます

100W充電可能なUSB-C

サンワサプライ400-HUBC12GMとMacBook Pro

便利なのが小型のハブでありながら、100WのPD充電に対応しております。

つまりほとんどのラップトップPCをUSB-Cケーブル1本で充電が可能。

MacBook AirやMacBook Pro、多くのWindowsノートPCもこのハブさえあれば充電速度は問題ありません。

一部の大型ラップトップPC(MacBook Proなど)では出力が足りないので注意

MacBookの弱点を補うUSB-A

僕が使っているMacBook Proの弱点ってUSB-Aポートが無い点です。

昨今はUSB-Cに移行している製品が多いのですが、中でもHDD(ハードディスクドライブ)などはUSB-A接続が多いです。

僕の場合はHDDや有線マウス、キャリブレーションツールがUSB-A接続なので重宝しております。

もしもの時の有線LAN接続

サンワサプライ400-HUBC12GMのLANケーブル

僕は有線LAN接続は使っておりませんが、もしもWi-Fiが安定しない時にはあると安心です。

一般的な光回線の速度1Gbpsをフルに発揮できるので、接続スピードも高速です。

MacBookのようなLAN端子が無いノートPCには特におすすめです。

サンワサプライ400-HUBC12GMのデメリット

ここでは逆にサンワサプライ400-HUBC12GMを使って感じた注意店やデメリットを紹介します。

ただし人によってはデメリットに感じるかも程度だと思います。

  • SDカードスロット無し

SDカードスロット無し

使う人はめっちゃ使うし、使わない人は全然使わないのがSDカードスロット。

僕のようなカメラマンは毎日のように使うのでSDカードスロット無しは人によってはデメリットと言えるでしょう。

ちなみにM2 Pro以降のMacBook ProにはSDカードスロットが本体に付いているから、僕は影響がありませんでした

ゴーゴーシンゴ

同社の5-in1タイプならSDカードスロットもあるからこちらもおすすめ

サンワサプライ400-HUBC12GM購入がおすすめな人

サンワサプライ400-HUBC12GM
MacBookとは見た目の相性も良い

サンワサプライ400-HUBC12GM購入がおすすめの人は普段は自宅でハブを使いつつ、たまに持ち運びができるモバイルハブが欲しい方です。

ポート数は4つと厳選されておりますが、日常で良く使う端子が揃えられていて普段使いには困りません。

100W充電もUSB-Cケーブル1本で可能なので、デスクをスッキリとしたい方にもおすすめです。

(まとめ)サンワサプライ400-HUBC12GMレビュー

以上がサンワサプライ400-HUBC12GMのレビューでした。

やはりこのコンパクトさは買いで、ステック型のハブは非常に使いやすいです。

最後にメリット、デメリットをまとめて終わりますね。

メリット
デメリット
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • よく使う4つのポートを配置
  • HDMIは4K60Hz対応
  • USB PDで100W給電が可能
  • 放熱しやすいアルミニウム素材
  • SDカードスロットが無いのは人によってデメリット
ゴーゴーシンゴ

2023年モバイルハブのベストバイかもしれません

<本レビュー商品>

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゴーゴーシンゴのアバター ゴーゴーシンゴ ガジェットブロガー

ガジェットブロガーのゴーゴーシンゴです。
Yahoo!ニュースエキスパートのモノ・ガジェット分野のクリエイターでもあります。
企業からのレビュー依頼は250件以上実績あり。
レビュー依頼受付中です!

コメント

コメントする

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次