【RAW現像】EOSR5 R6 Adobe Lightroomカメラプロファイル未対応問題

カメラ

【RAW現像】EOSR5 R6 Adobe Lightroomカメラプロファイル未対応問題

2021年7月18日

写真のRAW現像ソフトでLightroomを使っている方は多いのではないだろうか?

プロカメラマンからアマチュアまで多くの方がRAW現像に使っているソフトがLightroomである。

実はCanonユーザーの間でLightroomに致命的な問題が報告されている。

 

それはEOS R5 R6のカメラマッチングプロファイル未対応問題である。

発売から1年近く経った状況で未対応なのは死活問題の方も多いだろう。

今回はEOSR5 R6 Adobe Lightroomカメラプロファイル未対応問題を紹介したい。

 

EOSR5 R6 Adobe Lightroomカメラプロファイル未対応問題とは?

プロカメラマンの菱田さんが声を上げられているが、詳しい内容については動画を見ていただきたい。

まとめると以下のような状況である。

  • AdobeのLightroomのカメラマッチングプロファイルがEOS R以降対応していない(EOS Rは対応)
  • EOS R5、EOS R6、1DXmarkⅢなどのプロ機にも未対応
  • Adobeのカラープロファイルに当てはめると色が全く合わない
  • ポートレートの人肌再現が綺麗に表現できない

EOSR5 R6 Adobe Lightroomカメラプロファイル未対応問題をざっくりまとめるとこんな感じである。

動画を見て頂ければ分かるが色が全く出て無かったり、違う色で表現されてしまっている。

人肌にレタッチしてもjpeg品質に近づけることすら難しい状況である。

スナップや風景写真ならなんとかなるかもしれないが、人物撮影には厳しい状況。

 

Adobeが今後カメラプロファイルを対応するかについても未定で、CanonユーザーのLightroomのRAW現像が事実上不可能となっている。

 

解決策はCapture One移行

スクリーンショット 2021-06-23 16.58.57

現状EOS R5、R6のカメラプロファイルに対応しているCapture Oneである。

スエーデンのフェーズワン が開発、販売しているプロカメラマンの愛用者の多いRAW現像ソフトである。

特徴は強力なRAW現像処理とテザー撮影にも対応。

プランは富士フイルム、ソニー、ニコンが個別にあるがCanon専用プランは無く、プロ版を選ぶことになる。

料金は買い切りとサブスクリプションの2種類から選ぶことができる。

 

今後はLightroomからキャプチャーワンに移行した方が良いかもしれない。

個人的にはPhotoshopから離れられないので、Adobe税+キャプチャーワンの出費は痛い話である。

Adobe社には早く対応を願いたい。

 

 

追記:プロカメラマンの西田さんもYouTubeにUPしておりました

Adobe Lightroom R5 R6 1DX3 RPカメラマッチングプロファイル未対応についての続報【Adobeからの公式見解】

リンク:キャプチャーワン

 

no image
DSCF9287-min

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022年5月20日

yeediモップステーションレビュー!QOL爆上がりのモップ洗浄まで全自動のロボット掃除機

掃除機は昔ながらのキャニスター式を使っているシンゴです。 今までロボット掃除機が気になってましたが、なんか信用できなくて食わず嫌いしてました。 すぐつっかえたり、段差から落ちそうでアホな子のイメージでした。 そんなロボット掃除機未経験の僕ですが、メーカーさんからお声がけ頂きまして試す機会が出来ました。 商品名がyeedi(イーディー)モップステーションです。 商品の特徴がモップ掛けから水洗い、乾燥までをを自動でこなす近未来を感じるロボット掃除機でした。 はじめてロボット掃除機を使いましたが、結論は最高でし ...

ReadMore

2022年5月20日

PITAKA iPad Pro/Air MagEZ Case 2レビュー!Magic Keyboardも使える最強保護ケース

iPad Pro/Airの最強ケースがPITAKAより発売されました。 こんにちはシンゴです。 iPad Pro/Airを使う上で外せないのが、Magic Keyboardの存在。 文字を書くのはもちろん、マウス操作や充電機能など活躍の幅は非常に広いんです。 しかし問題になるのが、Magic Keyboardに対応するケースが少ない問題。 Magic Keyboardを使う時にいちいちケースを取り外したり、付けたりするのは非常に面倒です。 付け外しの手間を減らす画期的なアイテムが「PITAKA MagEZ ...

ReadMore

2022年5月20日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022年5月20日

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

こんにちは、iPhone12 Proユーザーのゴーゴーシンゴです。 先日iPhone12 Proの徹底レビューをしました。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何倍も便利で快適になります。   そこで今回はiPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器をお伝えいたします。(iPhone13対応) ゴーゴーシンゴどれもガジェットマニアが厳選しておすすめする商品ばかりです。ぜひ最後まで見てね   ココがポイント Anker PowerPort III ...

ReadMore

2022年5月20日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022年5月20日

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

2022年5月20日

【デスクツアー】ガジェットブロガーおすすめする在宅ワークに便利なアイテム27選

困ってる人在宅ワークしているけど自分に合ったデスク用品がわからないよ   今回は会社員ブロガーの愛用するオススメガジェットをご紹介いたします!ゴーゴーシンゴ   この記事でわかる事 ・在宅ワーク会社員兼ブロガーがオススメするガジェット ・実際に使って肩や目の疲れに効果があった物 ・効率的にリモートワークを進められる安くてコスパの良い物   テレワークリモートワークを快適・便利にするガジェット27選 ここではブロガーが愛用するテレワーク・リモートワークを快適にする便利ガジェット ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ガジェットブロガー、評論家 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷ガジェットレビューが中心 ▷元カメラメーカー勤務でポートレートカメラマン ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-カメラ
-,