Apple Watch SEレビュー!apple watch seで十分な理由

Apple Watch

Apple Watch SEレビュー!apple watch seで十分な理由

2021年1月17日

3度の飯よりAppleが大好きなシンゴです。

Apple Watch SEを購入しました。

実はApple Watch購入は3回目ですが、定着せずに2回手放してしまいました。

今回は3度目のApple Watch購入。

Apple Watchを2回手放したプロが初心者の方にもわかりやすくレビューしていきます。

*当ブログではApple Watch SEをおすすめしてます!

この記事の概要

  • Apple Watchでできる事がわかる
  • こんな方はApple Watchを買わない方がいいとわかる(過去に2回手放してます)
  • Apple Watchの買うべき理由がわかる
  • おすすめのApple Watchについてわかる
ゴーゴーシンゴ
Apple WatchSEに興味がある方はぜひ最後までご覧ください

 

【レビュー】Apple Watch SEでできる事のまとめ

Apple Watch SEでできる事は以下です。

  • 通知の確認
  • アクティビティ(運動)の自動ログ
  • iPhoneのリモコンとして使える(音楽の早送りや音量調節など)
  • Apple Payが使える
  • 睡眠ログが取得できる

細かい機能は色々ありますが、大きく分けてできる事はこんな感じ。

主な機能が通知・iPhoneの子機、ログ取得、Apple Payになりますね。

ゴーゴーシンゴ
もちろん基本は時計機能です

 

Apple Watch SEのスペック series7と比較

Apple Watch SEのスペックは以下です。

同時に発売されたseries6と比較しております。

 Apple Watch series6 Apple Watch SE
サイズ 40mm・44mm 40mm・44mm
チップ 64ビットデュアルコア
S7プロセッサ
64ビットデュアルコア
S5プロセッサ
ワイヤレスチップ W3
U1チップ
W3
材質 ・アルミニウム
・ステンレス
・チタン
・アルミニウム
電気心拍センサー 搭載 非搭載
血中酸素濃度 搭載 非搭載
心拍センサー 第2世代搭載 第2世代搭載
加速度センサー 最大32G
転倒検出可能
最大32G
転倒検出可能
コンパス 搭載 搭載
スピーカー series 3より50%up series 3より50%up
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
ストレージ 32GB 32GB
ディスプレイ LTPO OLED 常時表示Retinaディスプレイ LTPO OLED Retinaディスプレイ
バッテリー 最大18時間 最大18時間

series6とApple Watch SEの違いは以下です。

ココがポイント

  • チップ性能(series6は20%高性能)
  • U1チップ搭載の有無(今のところ意味なし)
  • 血中酸素濃度が測れる(series6のみ)
  • 心電図機能は日本では使えないので意味なし
  • series6のみ常時表示対応
  • series6のみアルミ以外のボディが選べる

違いはこんな感じ。

チップ性能は体感差がほぼ無いです(アップルストアで比較済み)

series7とSEの1番の違いは常時表示とボディが選べるか、血中酸素濃度が測れるかです。

 

series7とSEは1番安いモデルでも価格差が13,000円あります。

ぶっちゃけ値段差を考えるとseries7よりSEがおすすめです。

Apple Watchの選び方については最後に記載いたします。

ゴーゴーシンゴ
注意点があるんだよね

 

【レビュー】過去に2回手放したからわかるApple WatchSEを買わない方がいい方

Apple Watchを2回手放したからわかるApple Watchを買わない方がいい方を紹介いたします。

これに一つでも当てはまる方は買わない方がいいです。

  1. あまり外出しない方
  2. 運動習慣に興味がない方
  3. 睡眠ログに興味がない方
  4. iPhoneから乗り換える可能性がある方
  5. Air Pods Proを持ってない方

ここ重要なので順番に紹介していきますね。

 

Apple Watchを買わない方がいい方1 あまり外出しない方

Apple Watchを買わない方がいい方はあまり外出しない方です。

主にできる事が通知と運動の記録になります。

例えば今の在宅ワークやリモートワークの環境で外出しない方には、iPhoneで充分です。

もしも家にいる事が多い方は使わなくなる可能性が高いです。

 

Apple Watchを買わない方がいい方2 運動習慣がない方

Apple Watchの目的のひとつがアクティビティのリングの完成にあります。

アクティビティとは以下です。

  • ムーブ・・・消費カロリー
  • エクササイズ・・・運動時間
  • スタンド・・・立っている分数

この3つのリングを完成させろと毎日のように通知が来ます。

もし運動する習慣が無いならそのうち嫌になります(笑)

上の画像は正月の1/3のですが、エクササイズに関しては0分です。

毎日こんなリングを見ているとだんだんイヤになってくるので注意です。

 

Apple Watchを買わない方がいい方3 睡眠ログに興味が無い方

Apple Watchを買わない方がいい方は睡眠ログに興味が無い方です。

これには重要な意味があります。

睡眠ログ=Apple Watchを付けて寝る(毎日)が必要だからです。

 

時計を付けてなんて寝られないって方にはかなりキツいと思います。

僕も夏場は特に暑くて蒸れるので苦手でした。

買う前に自分の持っている時計を付けたまま寝てみるのをおすすめいたします。

 

Apple Watchを買わない方がいい方4 iPhoneから乗り換える可能性のある方

Apple Watchを買わない方がいい方はiPhoneから乗り換える可能性がある方です。

Apple WatchはiPhoneでしか使えません!

たまに勘違いしてAndroidでも使えると思っている方がいるので注意。

 

例えば今はiPhoneを使っているけど、壊れたから安いAndroid携帯を買おうと思った時にはApple Watchは使えなくなります。

もう一生iPhoneしか使わないって方以外はApple Watchはおすすめできません!

 

Apple Watchを買わない方がいい方5 Air Pods Proを持ってない方

最後にApple Watchを買わない方がいい方はAirPods Proを持ってない方です。

これについては「なぜ?」って思う方がいるでしょう。

答えは、絶対にAirPods Proが欲しくなるからです(笑)

 

Apple Watchを買うと80%の確率でAirPods Proを購入してしまうデータがあります(筆者調べ)

ですので散財しちゃう方は要注意。

Apple Watchの料金+AirPods Proの出費を覚悟しましょう

 

僕もAirPods Proを買ってしまいました。レビューはこちらへ

AirPods Pro Max比較!AirPods Proとどちらを買うべきか?

続きを見る

 

【レビュー】Apple Watch SEの便利なところ(こんな方は買った方がいい)

Apple Watch SEの便利なところ(こんな方は買った方がいい)

  1. 通知をこっそり見たい人
  2. 運動する意識づけをしたい方
  3. Auto Sleepアプリを使いたい方
  4. Suicaでの支払いが多い方
  5. MacBookを持っている方
  6. 追加 アップデートでマスクしていてもiPhoneのロック解除が可能に

 

Apple Watch 便利なところ1 通知をこっそり見たい方

Apple Watchの便利なところは通知をこっそり見れる事です。

例えば会議の打ち合わせで時計をチラッと見るフリしてLINEを見る、仕事中にチラッとTwitterの通知を見るなど便利です。

このチラッとがかなり大事。

いちいちiPhoneを取り出さなくていいのが楽です。

職場が厳しいところでスマートウォッチがOKであればかなり便利だと思います。

 

Apple Watch 便利なところ2 運動する意識づけをしたい方

Apple Watchのスゴイところは運動する意識づけをしてくれる事!

人間あまりに運動してない記録を見せつけられると「そろそろ運動しないと」と意識させられます。

逆にムーブ・エクササイズ・スタンド3つのリングが完成した時は嬉しいもんです。

今年こそは運動したいと毎年思っている方はかなり有効な投資になると思います。

ゴーゴーシンゴ
ランニングやジムの筋トレの記録もできるんだよ

 

Apple Watch 便利なところ3 Auto Sleepアプリを使いたい方

Apple Watchでいちばん使えるアプリは何かと聞かれたら「Aunto Sleep」と即答します。

このアプリマジで優秀。

睡眠分析ができるアプリです。

ココがおすすめ

  • 睡眠時間と起きた時間を自動で計測
  • 浅い睡眠、良質な睡眠、深い睡眠を分析
  • 心拍数も自動で取得

今まで睡眠時間が大事だと思ってましたが、大きな間違いでした。

特に浅い睡眠が多い日の次の朝は体調が悪い。

逆に良質な睡眠が多い日は睡眠時間が短くても体調が良い。

 

睡眠分析をすると次の日の体調がわかるのでマジでおすすめです。

このアプリ有料ですが、必ずダウンロードすべき。

ゴーゴーシンゴ
起きてすぐに睡眠分析を見るのが日課です

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥490
posted withアプリーチ

Apple Watch 便利なところ4  Suicaでの支払いが多い方

Suicaでの支払いが多い方はApple Watchが便利。

iPhoneを持たなくてもApple Watchだけで支払いが可能です。

例えば、ランニングをして喉が乾いたからSuicaだけ持って出かける。

コンビニでSuicaで支払う時にiPhoneだとコードの解除が必要だが、Apple Watchだと手をかざすだけ。

 

つまりiPhoneを取り出さなくてもサッと支払いができるので超便利。

ただし通勤・通学定期を使っている方に注意があります。

ココに注意

定期の登録はiPhoneかApple Watchか片方にしか登録できない

2つ登録できたら定期が2枚になってしまうので当たり前ですよね。

たまにApple Watchを忘れてiPhoneだけで出かけると電車に乗れなくなるので注意してください

ゴーゴーシンゴ
僕は何度かやらかしてます

 

Apple Watch 便利なところ5 MacBookを持っている方

Apple Watchの地味だけど超便利な機能「MacBookのロックを解除」

MacBookに近づけるだけでMacのスリープが自動で解除されます。

特に冬場に手が乾燥してたり、夏場に手汗かいてtouch idの認証がミスってイライラする方には泣いて嬉しい機能です。

設定方法も簡単なのでApple Watchを買ったらぜひ設定してくださいね。

 

MacBookのロック解除の設定方法

システム環境設定→セキュリティとプライバシー→Apple Watchを使ってアプリケーションとこのMacのロックを解除にチェック

 

Apple Watch 便利なところ6 アップデートでマスクしていてもiPhoneのロック解除が可能に!

アップデートでマスクをしている状態でもiPhoneのロック解除が可能に!

条件はロック解除されたアップルウォッチを付けた状態の近くにiPhoneがあること。

今まで顔認証が出来ずにパスコードを入力させられてたイライラがついに解消されますね

 

ゴーゴーシンゴ
この機能だけで買ってもいいレベルですね!

 

おすすめのApple Watch選び方を紹介

最後におすすめのApple Watchと買い方を紹介いたします。

基本的にApple Watch SE(GPSモデル)を購入すれば問題ありません!

セルラーモデルもありますが、大手3社(docomo、au、ソフトバンク)との契約が必要でコストもかかるのでおすすめしません!(断言)

 

コスパが良いと言われるApple Watchシリーズ3はおすすめできません。

最新の文字盤が使えなかったり、動作が遅すぎてイライラしますよ。

ゴーゴーシンゴ
コスパが良いとのレビューが多いので注意

 

Apple Watch SEを買うべき人

基本的にApple Watch SEを買うべき人は以下です。

ココがポイント

  • とりあえずApple Watchが欲しい
  • 基本的な機能はすべて使いたい
  • 時計の常時表示はいらない
  • バッテリー持ちが良いApple Watchが欲しい

基本的に80%の人がApple Watch SEを買えば満足できると思います。

電池持ちも40時間くらいは持つので、series6よりも優秀ですよ。

ゴーゴーシンゴ
次にseries6を買うべき人を紹介します

 

Apple Watch series7を買うべき人

Apple Watch series7を買うべき人は以下です。

これらに当てはまる人は買っても問題ありません。

ココがポイント

  • アルミ以外の本体が欲しい方
  • 時計の常時表示が欲しい方
  • 運動などをして血中酸素濃度を図りたい方
  • お金に余裕のある方

上記に当てはまる方のみseries7を購入してください。

特に常時表示が欲しい方はseries7一択です。

少しでも迷ったらSEを購入すれば問題ありませんよ。

 

アップウォッチSE40mmと44mmどちらを買えばいいの?

applewatch_size

Apple Watchのやっかいな点はサイズが2種類ある事です。

  • 40mmサイズ
  • 44mmサイズ

どっちを買えばいいか問題ですが、どっちでも大丈夫です!

よく男性は44mm、女性は40mmと言われますがそんな事はありません。

結論どちらでもOKです。

 

僕は男ですが40mmを買いました。

全く問題なく使っています。

ひとつ注意点があるとすれば腕が太い方は44mmを買いましょう!

バンドの長さが40mmより長いので安心して付けれますよ。

 

【まとめ】Apple Watch SEレビューまとめ

Apple Watch SEでできる事

  • 通知の確認
  • アクティビティ(運動)の自動ログ
  • iPhoneのリモコンとして使える(音楽の早送りや音量調節など)
  • Apple Payが使える
  • 睡眠ログが取得できる

Apple Watch SEは買わなくて良い方

  1. あまり外出しない方
  2. 運動習慣に興味がない方
  3. 睡眠ログに興味がない方
  4. iPhoneから乗り換える可能性がある方
  5. Air Pods Proを持ってない方

Apple Watch SEの便利なところ(こんな方は買った方がいい)

  1. 通知をこっそり見たい人
  2. 運動する意識づけをしたい方
  3. Auto Sleepアプリを使いたい方
  4. Suicaでの支払いが多い方
  5. MacBookを持っている方

僕の印象ではこんな感じです。

series2から使っていますが、SEになって満足度は高いですね。

普通に買って良かった。

 

Apple Watchの他の人の評判や意見など

ここではApple Watchの他の人の評判などをTwitterから探してみました。

満足度は高い意見が多かった印象です。

 

【お得】アップルストアよりも3割お得にアップルウォッチを購入する方法

 

アップルストアで購入するよりも1割〜3割くらいお得になる可能性があります。

ぜひチェックしてくださいね。

最安購入方法はイオシスがおすすめ

Apple公式ストアもありますが、最安購入方法は白ロムショップイオシスがおすすめです。

中古も多いですが、新品も通常価格より安く購入できます。

もし中古を買う場合でもApple Watchはあまり傷が付かないので綺麗な商品が多いです。

Apple Watchは世代を重ねても進化が少ないので、中古での購入でも問題ありませんよ。

最安で購入可能

イオシスApple Watchサイト

在庫は変わるのでお早めにどうぞ

 

 

 

新品が欲しい場合にAmazonで購入する場合

Apple WatchをAmazonで購入する場合はamazonギフト券のチャージがおすすめです。

 

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券をチェックする

最短1分で完了

期限は10年なので使い切れない心配なし

期間限定開催

Kindle Unlimitedキャンペーン 2ヶ月99円で利用可能!1,861円もお得になります!!

 

Apple Watch SEはこちら

 

安く販売されているApple Watch series6はこちら

 

ゴーゴーシンゴ
最後まで見ていただいてありがとうございました

 

関連記事
【比較】Apple Watch SEとSeries 7どちらの購入がおすすめか?

続きを見る

関連記事
PITAKA Apple Watch Air Caseレビュー!アラミド繊維の軽さが最高のケース

続きを見る

関連記事
【レビュー】iphone 12Pro特徴やデメリットまで徹底紹介

続きを見る

関連記事
【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

続きを見る

関連記事
Apple Watchやスマートウォッチの金属アレルギー対策(おすすめバンド)

続きを見る

関連記事
Belkin Apple Watch 充電スタンドレビュー:安定と信頼の定番商品

続きを見る

関連記事
【2022年】Apple Watchにおすすめのコスパの良い周辺機器・アクセサリー12選

続きを見る

関連記事
【2021年上半期ベストバイ】買って良かったハイテクガジェットトップ10

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022年5月20日

yeediモップステーションレビュー!QOL爆上がりのモップ洗浄まで全自動のロボット掃除機

掃除機は昔ながらのキャニスター式を使っているシンゴです。 今までロボット掃除機が気になってましたが、なんか信用できなくて食わず嫌いしてました。 すぐつっかえたり、段差から落ちそうでアホな子のイメージでした。 そんなロボット掃除機未経験の僕ですが、メーカーさんからお声がけ頂きまして試す機会が出来ました。 商品名がyeedi(イーディー)モップステーションです。 商品の特徴がモップ掛けから水洗い、乾燥までをを自動でこなす近未来を感じるロボット掃除機でした。 はじめてロボット掃除機を使いましたが、結論は最高でし ...

ReadMore

2022年5月20日

PITAKA iPad Pro/Air MagEZ Case 2レビュー!Magic Keyboardも使える最強保護ケース

iPad Pro/Airの最強ケースがPITAKAより発売されました。 こんにちはシンゴです。 iPad Pro/Airを使う上で外せないのが、Magic Keyboardの存在。 文字を書くのはもちろん、マウス操作や充電機能など活躍の幅は非常に広いんです。 しかし問題になるのが、Magic Keyboardに対応するケースが少ない問題。 Magic Keyboardを使う時にいちいちケースを取り外したり、付けたりするのは非常に面倒です。 付け外しの手間を減らす画期的なアイテムが「PITAKA MagEZ ...

ReadMore

2022年5月20日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022年5月20日

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

こんにちは、iPhone12 Proユーザーのゴーゴーシンゴです。 先日iPhone12 Proの徹底レビューをしました。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何倍も便利で快適になります。   そこで今回はiPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器をお伝えいたします。(iPhone13対応) ゴーゴーシンゴどれもガジェットマニアが厳選しておすすめする商品ばかりです。ぜひ最後まで見てね   ココがポイント Anker PowerPort III ...

ReadMore

2022年5月20日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022年5月20日

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

2022年5月20日

【デスクツアー】ガジェットブロガーおすすめする在宅ワークに便利なアイテム27選

困ってる人在宅ワークしているけど自分に合ったデスク用品がわからないよ   今回は会社員ブロガーの愛用するオススメガジェットをご紹介いたします!ゴーゴーシンゴ   この記事でわかる事 ・在宅ワーク会社員兼ブロガーがオススメするガジェット ・実際に使って肩や目の疲れに効果があった物 ・効率的にリモートワークを進められる安くてコスパの良い物   テレワークリモートワークを快適・便利にするガジェット27選 ここではブロガーが愛用するテレワーク・リモートワークを快適にする便利ガジェット ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ガジェットブロガー、評論家 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷ガジェットレビューが中心 ▷元カメラメーカー勤務でポートレートカメラマン ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-Apple Watch
-