\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

【申込方法付き】auでんきからUQでんきへ!UQモバイルへの変更方法を解説

  • URLをコピーしました!
ゴーゴーシンゴおすすめのお得情報

対象者限定Amazon music Unlimitedが3ヶ月無料(1億曲以上聞き放題)

12/26までAmazonの聞く読書が2ヶ月無料+100ポイント

Kindle Unlimited 2ヶ月99円|本や雑誌が読み放題

チェック

UQモバイルを契約して、UQでんきを契約しました。

そして2021年6月10日からスタートしたUQでんきセット割を適用させました。

UQでんきセット割によってスマホ料金が月額990円(3GB)と格安SIM並みになりました。

そして今まではauでんきを使っており、UQでんきに変更することによりメリットがたくさんありました。

今回はauでんきからUQでんきへ変更の体験談です。

こんな方におすすめ

  • UQでんき割が気になっている
  • スマホ料金を下げて家計を楽にしたい
  • UQモバイルを最安で使える方法が知りたい
ゴーゴーシンゴ
UQモバイルはauと同じ通信速度です。ぶっちゃけ契約しないと損なレベルですよ

リンク:UQ mobile

目次

UQでんきセット割の内容について紹介

最初にUQでんきセット割のポイントは以下。

ココがポイント

  • UQモバイルとUQでんき申し込みでセット割引が発動(2021/6/10スタート)
  • くりこしプランS/Mで毎月638円引き、くりこしプランLで毎月858円引き
  • でんきの品質は今までと変わらない
  • でんき代の最大5パーセントpontaポイントが貯まる

とくに大きい魅力が毎月の割引ですね。

家族だけでなく単身でも割引が効くのがメリットです。

でんき自由化に伴い、従来の東京電力などではできなかった割引がスマホにもおよんでおります。

【体験談】auでんきからUQでんきの切り替えの申込み方法について

UQでんき

auでんきからUQでんきの切り替えは簡単でした。

僕は量販店でUQモバイル契約と同時にUQでんきを申し込みました。

UQでんき切り替えの流れはこんな感じでした。

ココがポイント

  1. UQ mobileを契約
  2. UQでんきに契約変更(店頭の場合)自分でやる場合はmy UQ mobileから申し込み
  3. UQでんきセット割のサイトで申し込み(自分でやる。5分くらいで完了)
  4. UQでんき申し込み完了のメールが届く(30分後くらい)

普通に5分くらいで申し込みが完了しました。

店頭で申し込む場合はauでんきからUQでんきの変更は店員さんがやってくれました。

UQでんきセット割のサイトは自分で操作する必要があります。

ちなみにUQでんきの申し込みをネットでやる場合は、my UQ mobileで申し込む必要があります。

ココに注意

スマートメーターが付いていない場合はスマートメーターの取り付け工事が必要です(無料)

上の画像のようなメーターが付いている方はUQでんきの申し込みはすぐにできます。

もしも従来のグルグル回る方式のメーターの場合は工事が必要のようです。

工事期間は1ヶ月程度掛かるようですので注意を。

【最安で維持可能】UQでんきセット割のUQモバイルの料金について

UQでんきセット割

UQモバイルを最安で使える方法はUQでんきセット割です。

各プランの料金は以下です。

ココがおすすめ

  • くりこしプランS 月額980円(データ容量3GBまで)
  • くりこしプランM 月額2090円(データ容量15GBまで)
  • くりこしプランL 月額2970円(データ容量25GBまで)

使わなかったデータは翌月まで繰り越されます

もちろん全国のau・UQショップで手厚いサポートも受けられるのでお得な料金プランです。

ゴーゴーシンゴ
それぞれのプランについて簡単に紹介しておきますね

くりこしプランSは格安SIM並みに料金を抑えたい方におすすめ

くりこしプランSは月額1000円以下に抑えられるので、格安SIMレベルの値段になります。

通信速度はUQモバイルが圧倒的に速いので、990円で使えるのは反則レベルです。

あまりギガを使わない方におすすめのプランですね。

くりこしプランMはほぼ全員におすすめできるプラン

くりこしプランMは価格とギガのバランスが良いのでほぼ全員におすすめできるプランです。

15GB使えて2090円とお値段が安いので、ahamoやLINMO、povoと迷っているなら断然くりこしプランMがおすすめ。

ネット専用プランではないのでサポート付きでお得です。

くりこしプランLはamamo、povo、LINMOと値段が同じだがサービスは上

くりこしプランLは2970円で25GBまで使える、最上位プランです。

UQでんき割の割引額が858円と1番高く、お得度が高いプランになります。

各社のネット専用プランと同じ金額ですが、ギガ数は多くサポート付きなので断然お得です

例えばahamoはサポートを受ける為に、3300円の手数料を取られるので辞めた方が良いです。

【まとめ】UQでんき申し込みとUQでんきセット割は格安SIMより安い

以上がauでんきからUQでんきのお申し込みのまとめとUQでんきセット割についてでした。

UQでんきのお申し込み方法は?
  1. UQ mobileを契約
  2. UQでんきに契約変更(店頭の場合)自分でやる場合はmy UQ mobileから申し込み
  3. UQでんきセット割のサイトで申し込み(自分でやる。5分くらいで完了)
  4. UQでんき申し込み完了のメールが届く(30分後くらい)

UQでんきセット割はどのプランを選んでもスマホを最安で維持できるかと思います。

格安SIMやahamo、povo、LINMOを選ぶよりも断然お得

全国のau、UQショップでサポートを受けられるので安心。

家計を少しでも節約したい方は選ばないと損ですよ。

ゴーゴーシンゴ
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

リンク:UQ mobile

Amazonでは、プライム会員向けに「プライム会員ならクレジットカードでチャージする0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンを実施中。

5,000円以上チャージすると、チャージした金額に応じて0.5%相当のAmazonポイントが付与される。

クーポンコード:F4CP4Y5GRTY7

要エントリー。2022年12月31日までのチャージが対象となる。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よろしければシェアをお願いいたします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント残してくれるとうれしいです

コメントする

目次