【お願い】ゴーゴーシンゴのブログで指名検索してくださいね!

MacBook Pro16の熱を冷ませ!CoolerMaster ノートパソコン用クーラーレビュー

MacBook ガジェット

MacBook Pro16の熱を冷ませ!CoolerMaster ノートパソコン用クーラーレビュー

困ってる人
MacBook Proが爆熱なんです。冷ます方法ってないの?

 

こんな悩みを解決します。

僕の使っているMacBook Pro16ですが、性能は高いのですが爆熱で有名。

Core i9モデルを使ってるんですが、夏場はもちろん冬場でも爆熱になります。

CPU温度もフル稼働すると99℃まで上昇(笑)

設計上は大丈夫なはずだが、さすがに長く使うとなると心配なのでノートパソコン用クーラーを導入しました。

あまたの中華製品がある中で自作PCで有名な「CoolerMaster」の製品を選びました。

今回はCoolerMaster ノートパソコン用クーラーレビューです

 

こんな方におすすめ

  • MacBook Proの爆熱に悩んでいる
  • ノートパソコンの設定を変えても温度が下がらない
  • 大切なパソコンを長く使いたい

こんな方にはピッタリかと思います。

ゴーゴーシンゴ
内臓ファンが鳴る頻度が激減しました

 

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2レビュー

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2の箱になります。

A5サイズ(15.6インチ)までのノートパソコンに対応しております。

MacBook Pro16でも特に問題なく使えました。

裏面はこんな感じになります。

ファンの大きさは200mmの大型ファンが1つ付いております。

ノートパソコンの背面から送風して冷やす仕組みになっております。

開封してみました。

メッシュ部分は通気性に優れたハニカム構造を採用。

素材は金属になっているので、直接触れる部分も放熱効果がありそうです。

背面はゴムが付いているので、滑りづらくなっております。

 

接続はUSB-A端子です。

バスパワー方式なので、充電プラグは必要ありません。

パソコンやHUBから直接給電できるのでお手軽です。

MacBook Pro16を載せて使ってみました。

Cooler Masterのロゴがカッコいいですね。

気になる音ですが、「サッー」とした音がなる程度で気になる感じでは無かったです。

ファン回転数は900rpm程度、ノイズレベルは21dBAと控えめなスペックです。

 

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2冷却効果について

ここでは実際の冷却効果について比較してみました。

通常時

  • CPU温度→61℃
  • バッテリー温度→33℃

クーラー使用時

  • CPU温度→59℃
  • バッテリー温度→31℃

冷却効果はこんな結果となりました。

クーラー使用時でだいたい2℃程度下がる結果となりました。

微妙と思われるかもしれませんが、1番のメリットはスペックダウンしづらくなった点

 

長時間作業していると温度がグングンと上がって気づいたら動作が怪しくなることがありました。

クーラーを使ってからは、長時間の作業でも安定して作業できるようになりました。

特にディアルモニターなどでGPUをたくさん消費する時に便利だと感じました。

 

 

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2のメリット

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2を使って良かったと感じた点は以下です。

ココがおすすめ

  1. 内臓ファンが鳴る頻度が減った
  2. ノートパソコン台になり便利
  3. 心理的安心感

 

1 内臓ファンが鳴る頻度が減った

今回は室温が高い真夏だったので温度が下がりづらかったですが、確実に効果がありました。

MacBook Pro16の内臓ファンはかなりうるさいのですが、クーラーを使ってからは内臓ファンが鳴る頻度が減りました。

テレワークや在宅ワークでファンの音が入って気になっていたので、効果がありました。

 

2 ノートパソコン台になり便利

思わぬ副産物ですが、このクーラーはノートパソコン台になります。

高さで言うと5センチくらい高くなります。

便利なのが少し角度が付くのでパソコンスタンドのように画面が見やすくなりました。

 

3 心理的安心感

クーラーを付けることによって心理的安心感がありますね。

MacBook Pro16の内臓ファン+大型の外付けファンで冷やす。

これで冷えなければ日本が暑すぎる(笑)と諦めがつきます。

ちなみにバッテリーは35℃以上で使うと劣化が激しくなるらしいので冷やすのがおすすめです。

 

CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2の微妙な点

以下がCoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2を使って感じた微妙だと感じた点です。

ココがダメ

  1. ファンのオンオフはできない
  2. 回転数は常に一定

 

1 ファンのオンオフはできない

基本的にUSB接続でオンオフなどの切り替えスイッチはありません。

切りたければUSBを引っこ抜くしかない。

24時間フル稼働になるので耐久性が心配ではあります。

 

2 回転数は常に一定

デスクトップパソコンのようなファンコントローラー機能はありません。

ファンの速度は常に一定。

高負荷時は余裕で99℃まで行ってサーマルリングが発動します。

あくまで補助の冷やす道具だと思ってください。

 

【まとめ】CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2

以上が、CoolerMaster ノートパソコン用クーラー NOTEPAL X-SLIM2レビューまとめでした。

結論として、温度は約2℃下りパフォーマンス低下することが減りました。

あとは内臓ファンが爆音で少なくなり、快適性がアップしました。

 

ゴーゴーシンゴ
パソコンの設定でPC温度がこれ以上下がらなくて困ってる方は購入すると便利ですよ。

お得に買いたい方へ

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ゴーゴーシンゴのブログ編集長 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなWebライター ▷ライター専門のオンライン講座「Writing Hacks」卒業生 ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万 WEBの稼ぎ方と本当に使って良かった物だけを紹介するブログ ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせください)

-MacBook, ガジェット