\ ポイント最大45.5倍! /

Apple Watchにおすすめの充電器・モバイルバッテリー7選

景品表示法に基づき、当ページのリンクには広告が含まれています。
Apple Watchおすすめ充電器、モバイルバッテリー
この記事を書いた人「ゴーゴーシンゴ」
  • ガジェットブロガー
  • モバレコライター
  • Webライター養成講座「WritingHacks」卒業
  • プロフィールはこちら/問い合わせはこちら
こんにちは

Apple Watchを毎日愛用しているシンゴです(@go5shingo

毎日のApple Watchを快適に使う為に充電器やモバイルバッテリーは必須。

付属の充電ケーブルは不便なので、何かしらの充電器やモバイルバッテリーを購入する方も多いハズ。

今回はガジェットブロガーの僕が購入して良かったApple Watchおすすめの充電器・モバイルバッテリーを紹介します

目次

Apple Watchの充電器とモバイルバッテリーの選び方

ここではApple Watchの充電器とモバイルバッテリーの選び方についてのポイントを解説します。

  • 持ち運び用か
  • 自宅で使うか
  • MFI認証商品か

持ち運び用か

最初に考えないといけないのが持ち運び用として使うかです。

持ち運び用の場合は大きさは当然小さいのが正義です。

外出先で使いたいと考えている方は持ち運び用の充電器やモバイルバッテリーを選ぶべきです。

自宅で使うか

逆に持ち運びをしないで自宅で使う用の製品が欲しい方も多いと思います。

自宅用だと重さは問題にならずにデザインや機能性を重視した製品も選べます。

またApple Watch単体の充電だけでなく、iPhoneやAir Podsなどのワイヤレスイヤホンを同時充電できる3-in1商品などのマルチデバイス対応商品も選べます。

MFI認証商品か

MFI認証→Appleがサードパーティ製製品にお墨付きを与える規格

MFI認証はApple純正のアクセサリーと同等の評価をサードパーティ製のアクセサリーにも許可する認証規格です。

MFI認証製品は安心してApple製品を使えますが、価格が高くなりがちなのがデメリットです。

個人的な意見ですが、MFI認証にはあまりこだわらずにPSE規格などの電気製品を安心して使えるかどうかの規格を取得しているのかを見たほうがおすすめだと感じます。

Apple Watchおすすめの充電器・モバイルバッテリー7選

ここではApple Watchおすすめの充電器・モバイルバッテリー6選を紹介します。

それぞれの特徴のNo.1のベストバイ商品だけを厳選して紹介します。

CHOETECH  T313(持ち運びNo.1)

CHOETECH  T313

持ち運び用におすすめの製品がCHOETECH(チョエテック) MFi認証 Apple Watch用 ポータブル ワイヤレス充電器 900mAh T313です。

こちらはキーホルダーサイズのコンパクトなモバイルバッテリーです。

CHOETECH  T313

形は丸形のコンパクト充電器で、500円硬化と比べてもこんな感じのイメージの大きさでかなり小さいです。

小さいながらも900mHAの充電容量があり、Apple Watch(ULTRAを除く)なら約2回フル充電にすることが可能です。

CHOETECH  T313の重さ

重さも53gと非常に軽く、身近な物で近いものはフェイスタオルと同じくらいらしいです。

タオルなんて持っててもほとんど重さを感じないと思います。

CHOETECH  T313

充電もマグネットが付いてるので外れる心配もありません。

よくあるApple Watchがずれてて充電されない事故も起きないので使いやすい商品です。

CHOETECH  T313

持ち運び方法もラクでガジェットポーチやカバンに放り込んでもよいし、キーホルダーとしてバッグやリュックに取り付けるなど携帯性の良さがメリットです。

あとは家の鍵に取り付けると必ず携帯するのでおすすめ。

CHOETECH  T313

PSE認証はもちろんMade for WATCH認証も取得しており、高品質の商品です。

数あるApple Watch用モバイルバッテリーで最小クラスなので、1つあると便利で安心してApple Watchをいつでも充電できますよ

RORRY3in1ワイヤレスチャージャー(汎用性No.1)

RORRY3in1ワイヤレスチャージャー

汎用性でApple Watch充電器を選ぶならRORRY3in1ワイヤレスチャージャーがおすすめです。

こちらはモバイルバッテリーではなく充電器が必要で、名前が3-in1の通りiPhoneの充電やMag Safeマグネット、Apple Watch充電ができる汎用性の高い商品です。

RORRY3in1ワイヤレスチャージャー

普段はiPhone用のMagSafeスマホリングとして使えます。

Apple Watch使用にはiPhoneが必須なので良く考えられた良い商品だと思います。

RORRY3in1ワイヤレスチャージャー

今回の記事の趣旨とは逸れますが、スマホスタンドとしても使えます。

カフェなどで動画鑑賞したりするのに非常に便利です。

RORRY3in1ワイヤレスチャージャー

本機はiPhoneの充電(Qi充電)にも対応しており、Apple Watch用の充電器+スマホやワイヤレスイヤホンの受電気としても活躍できます。

残念ながら充電器が必要なので電源のあるカフェや自宅で使うなど使える場所は限られますが、オールマイティーに使える充電器としてはおすすめです。

RORRY モバイルバッテリー(モバイルバッテリーNo.1)

RORRY モバイルバッテリー

スマホ用のモバイルバッテリーとしても使いつつ、Apple Watch用のモバイルバッテリーも兼用したい方にはRORRY モバイルバッテリーがおすすめ。

見ての通りモバイルバッテリーの中央にApple Watch用の充電台が内蔵されている、珍しいタイプの商品です。

RORRY モバイルバッテリーの重さ

重さも205gと10000mAhのモバイルバッテリーとしては標準的な重さです。

だいたいiPhone 14Pro(204g)と同じくらいなのでスマホをもう1台持ち歩くくらいのイメージと思ってくだsだい。

RORRY モバイルバッテリー

さらに凄いのがLightningケーブルとUSB-Cケーブルも内蔵されております。

このモバイルバッテリーさえ持てばケーブルが不要になるので、外出用の荷物を究極に減らすことが可能。

最初からケーブルが付属しているので、充電ケーブルを忘れて充電できない事故も減らせます。

RORRY モバイルバッテリー

Apple Watch用の充電台として自宅で使うのも便利です。

RORRY モバイルバッテリー

さらに付属のケーブルを使ってiPhoneやAndroidスマホ、USB-C対応のワイヤレスイヤホンを充電できます。

さらに凄いのが本機は下部にUSB-C、USB-A端子を内臓しており最大で5台同時充電が可能です。

RORRY モバイルバッテリー

極めつけはパススルー充電にも対応しております。

モバイルバッテリーに充電しながら、スマホやApple Watchにも同時充電できるので自宅で充電しながら外でモバイルバッテリーとして活躍できる貴重な製品です。

WUUDI Apple Watch充電スタンド(おしゃれさNo.1)

WUUDI Apple Watch充電スタンド

自宅用専用になりますが、おしゃれなApple Watch用充電器が欲しいならWUUDI Apple Watch充電スタンドがおすすめです。

本機はApple Watchに付属している充電器を合体させて使うインテリアのような充電スタンドです。

自宅専用にはなりますが、普段Apple Watch充電器を直付けしている方には便利。

価格も1,500円程度と格安なのでApple Watch用充電スタンド入門編としてもおすすめです。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle(便利さNo.1)

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

便利な充電器が欲しいならPITAKA MagEZ Slider + Power Dongleがおすすめです。

iPhone用の充電器、モバイルバッテリー、スマホスタンド、Apple Watch充電器、Air Pods用充電器を持つマルチ充電器です。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

本体は着脱式のモバイルバッテリーとなっており、充電時はパススルー充電器として、外出時はモバイルバッテリーとして活躍できます。

裏面がアラミド繊維になっており、手触りがサラサラなので病みつきになります。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

背面にはマグネットでくっ付くAir Pods用の充電台があり、ワイヤレスイヤホンを充電できます。

ただAir Pods(Pro)用に設計されているので、他のワイヤレスイヤホンだと高さが合わずに充電できないことがあるので注意。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

Apple Watch用の充電器は横のドングルで充電できます。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

スケルトン仕様のドングルは取り外し可能でこれだけで持ち運びも可能。

ドングルは単体でも購入可能なのでこれだけでも使えます。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongle

ドングルの充電にはUSB-C端子を使います。

手持ちのモバイルバッテリーでも良いし、MacBookなどのラップトップPCからも給電可能です。

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleの重さ

ドングル単体の重さは28gしかありません。

マッチ箱くらいの大きさと重さなので、全然重くはありません。

最初はドングル単体で購入してiPhoneも充電したいと思ったら本体を追加購入するなど柔軟な購入方法ができるので、自分の予算に合わせて選んでください

Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器(Apple認証No.1)

Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器

Apple Storeでも販売されている安心の充電器でおすすめなのがBelkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器す。

こちらは十字形の美しいデザインでMFI認証を取得している、お高い高級充電器です。

充電性能も素晴らしく、iPhoneをMagSafe充電(15W)、Apple Watchの急速充電(7.5W)にも対応し対応機種であれば急速充電が可能です。

自宅専用にはなりますが、スタンドとしても使えたり最初から電源も付属しているのでApple信者の方に特におすすめです。

Juicy Apple(4-in-1超コンパクトNo.1)

4-in-1コンパクト充電器&モバイルバッテリーで便利なのがJuicy Appleです。

モバイルバッテリー、充電器、スタンド、パワーハブの4つの機能を持つマルチアイテムになります。

自宅で使う時はApple Watchの充電器とナイトスタンドとして、時計台としても活躍します。

さらにApple Watch用の充電器でありながらAir Pods Pro2の充電もできます。

Apple製品を多く持つApple信者には嬉しい機能です。

さらにパススルー充電にも対応しております。

モバイルバッテリーに充電しながら、有線接続でiPhoneやAndroid、i Pad、ワイヤレレスイヤホンなどに給電が可能になっております。

複数デバイスを充電したい時に便利です。

モバイルバッテリー本体も54gと卵1個分の重さなので持ち運び用のモバイルバッテリーとしても最適です。

自宅や外出先でフル稼働できる、Juicy Appleはめちゃくちゃおすすめ。

さらにMFI認証を受けてるので長期間安心して使うこともできます。

(まとめ)Apple Watchにおすすめの充電器・モバイルバッテリー7選

以上がApple Watchにおすすめの充電器・モバイルバッテリー6選でした。

最後に紹介した製品をあらためてまとめます。

もしもおすすめを聞かれたら、僕は以下のように答えます。

Apple Watchにおすすめの充電器は?

PITAKA MagEZ Slider + Power Dongleが汎用性も高く、持ち運びもできるのでおすすめです。

Apple Watchにおすすめのモバイルバッテリーは?

RORRY モバイルバッテリーがiPhone、Apple Watch、Air Pods、Androidスマホなど何でも充電できるのでおすすめです。

ゴーゴーシンゴ

今回は以上となります。最後まで見て頂いてありがとうございました

年に1度のAmazonサブスクが超お得
無料で3ヶ月使えるので登録しないと損です
Apple Watchおすすめ充電器、モバイルバッテリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次