【お願い】ゴーゴーシンゴのブログで指名検索してくださいね!

カメラ初心者におすすめ東京のモデル撮影会10選【ポートレートカメラマンが紹介】

カメラ

カメラ初心者におすすめ東京のモデル撮影会10選【ポートレートカメラマンが紹介】

困ってる人
ポートレートを撮影してみたいんだけどモデルさんが居なくて困ってるよ!

 

だったらモデル撮影会に挑戦してみましょう!
ゴーゴーシンゴ

こんな方におすすめ

  • モデル撮影会に興味がある
  • ポートレート撮影をしてみたい
  • 東京のオススメのモデル撮影会が知りたい
  • 撮影会初心者でルールなどがわからない
  • 初心者が撮影会で注意する事ってあるの?
ゴーゴーシンゴ
ポートレート撮影歴7年の僕が紹介するよ!最後まで見てくださいね!

 

 

まずはモデル撮影会の基本知識を覚えよう

 

①セッション撮影

列に並んで順番に撮影する事。

ストップウォッチがあり撮影時間は30〜40秒が一般的。

列に並んでる途中で撮る「脇撮り」OKやNGなど撮影会によってルールは色々ある。

メリットは色んなモデルさんが撮影出来る。

相場は1時間5000円前後から。

衣装は私服や水着などさまざま。

参加しやすいのが特徴。

 

②個別撮影会

その名の通りモデルさんとカメラマンが1対1で撮影する事。

時間は50分〜60分が一般的。

メリットは好きなモデルさんをじっくり撮影出来る事。

また、ポージングの指示やライティングなども自由に出来る。

相場は1時間10000円以上からと高いのがデメリット。

 

③大撮影会

主に外で撮影する事。

屋外撮影会とも言われたりする。

イメージとしてはコミケでレイヤーさんを囲んでいるカメコの撮影会がわかりやすい。

メリットは自分の好きな位置から光の加減などを読んで撮影出来る事。

デメリットはカメコ同士の位置どりの争いが多い事。

望遠レンズが無いと邪魔になるので参加が厳しい事など。

レベルアップの為にも是非参加して欲しい。

 

 

モデル撮影会に参加する時に注意する事

 

撮影マナーを守る

  • セッション撮影の場合に脇どりOK、禁止などのルールを確認する
  • 脇どりOKの場合でもストロボは使ってはいけない
  • セッション撮影のストップウォッチタイマーが鳴ったら素早く次の人に譲る
  • 屋外撮影の場合も同じ場所を長時間占拠しない
  • カメラマン同士譲り合って撮影する

 

カメラマン同士では意外とトラブルになる事があります。

当たり前の事が多いですが注意しましょう。

 

モデルさんへの配慮

  • モデルの嫌がる事をしない
  • 個人情報を聞かない
  • 出待ちなどはNG
  • ストロボは直接当てない(天井バウンスなど)
  • 過激なポージング指示などはNG
  • セクハラも当然NG
  • 局部だけの撮影もNG
  • 写真をSNSなどにUPする際は掲載OKかNGか必ず確認する

 

モデルさんも一人の人間なので最低限のマナーを守りましょう。

モデルさんに触れたりするのは絶対にNGです。

変な事をすると出禁になりますので注意しましょうね。

 

撮影会ごとの注意事項を守る

撮影会によってさまざまルールは違います。

例えば、脇から撮影する「脇撮り」がOKだったり、NGだったりする撮影会があります。

事前にHPで撮影会のルールを調べておきましょう。

 

また少しでも不安な点があれば現場のスタッフにルールを確認を忘れずに。

自分の思い込みだけで勝手に撮影するのはやめましょう。

 

 

クレジットカードが使えるかなどの支払い情報も確認しておく

ついつい楽しくて撮影会を予定よりも長く楽しんで「現金が足りない」なんて事がないように事前に現金を多めに用意しておきましょう。

クレジットカードについても撮影会ごとに使える、使えない撮影会があります。

ほとんどの撮影会は使えないところが多いので、当たり前のことですがお金の用意は忘れずに。

 

 

荷物の盗難は自己防衛で対処しよう

撮影会ですが残念ながら盗難の危険もあります。

私の友人も財布をスられた事が1度ありました。

荷物は棚に預けるだけで、誰でもバッグを開ける事ができる所が多いです。

貴重品は持ち歩いたりして、自己防衛をしましょう。

 

レンズなども狙われたりしますのでバッグに入れっぱなしにしないように気を付けるのが大切です。

個人的に便利だと思ったのはウエストバックやポシェットで財布やレンズを持ち歩くと良いです。

 

 

東京の初心者におすすめモデル撮影会10選

東京のおすすめ撮影会① 絶対王者 フレッシュ撮影会

画像

ココがおすすめ

・日本でおそらく1番有名な撮影会

・セッション撮影会はなんと毎日開催

・週末には屋外撮影会も開催。しかもレフ板スタッフ付き

・個別撮影会も充実

・モデルからグラビアモデル、アイドルまで出演してる人は幅広い

 

 

主な開催場所:スタジオ撮影(秋葉原) 屋外撮影会(お台場、葛西臨海公園など)

料金相場:1時間¥3850〜終日¥17600

 

ゴーゴーシンゴ
迷ったらフレッシュ撮影会に行けば間違いないですよ。

フレッシュ撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会② コンセプトがおもしろい ガーネット撮影会

ココがおすすめ

・セッション撮影会の企画が豊富

・競泳水着、ランジェリー、美脚DAYなどのコンセプトが面白い

・フレッシュ撮影会に出ないモデルさんが撮影出来る

 

主な開催場所:スタジオ撮影(浅草橋)

料金相場:1時間¥4000くらいから(企画によって値段変動あり)

 

ガーネット撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会③ みんなが知っている人気グラドルが出演 イマドキ撮影会

イマドキ撮影会 | 人気モデル・アイドル・グラビアタレントのイベントを開催!!

 

ココがおすすめ

・個撮がメインの撮影会

・特徴はモデルが誰もが知ってる有名グラビアモデルなどが多い

・人気モデルの個撮の予約難易度はめちゃくちゃ高い

 

主な開催場所:固定スタジオは無し(主に西新宿、早稲田、渋谷など)

料金相場:個別撮影会がメイン(料金はモデルによって¥10000〜¥30000くらいまでさまざま)

 

イマドキ撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会④ チェキ付きDVD販売が話題!東京Liliy

東京Lily/撮影会一覧

ココがおすすめ

・水着メインのセッション撮影会

・セッションは主に週末に開催

・DVDを出しているグラビアモデルが多く出演している

・まだ有名になる前のグラドルを撮りたいならココ

 

主な開催場所:スタジオ撮影(浅草橋)

料金相場:1時間¥4000〜終日¥16000

東京Liliyリンク

 

 

東京のおすすめ撮影会⑤ 豪華なスタジオで素人モデルを撮影するなら SSR撮影会

画像

ココがおすすめ

・出演モデルは素人がほとんど

・スタジオが毎回豪華

・素人モデルなので値段もリーズナブル

・素人を撮影したいならココ

 

主な開催場所:スタジオ撮影(南千住、大森など) 外撮影(有楽町などさまざま)

料金相場:個別撮影メイン 1時間¥7000〜(モデルにより)

 

SSR撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会⑥ ずぶ濡れ撮影会など面白い企画あり マシュマロ撮影会

ココがおすすめ

・モデルさんはほとんどが素人さん

・荒川路線沿い撮影会など企画が面白い

・個撮の値段が3000円からと、とにかくリーズナブル

マシュマロ撮影会リンク

 

主な開催場所:スタジオ撮影(固定スタジオ無し) 外撮影(場所はさまざま)

料金相場:個別撮影メイン 1時間¥5000〜(モデルにより)

 

 

東京のおすすめ撮影会⑦ ライティング機材貸し出しNo1 トラベリー撮影会

画像

ココがおすすめ

・南千住のスタジオトラベリーがスゴイ

・真っ暗にしてライティングをして撮影が出来る

・ライティング機材の貸し出しがNO1

・変わり種で旅行撮影会もある

 

主な開催場所:スタジオ撮影(南千住)

料金相場:個別撮影メイン 1時間¥8000〜(モデルにより)

 

トラベリー撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会⑧ レースクイーン好きなあなたへ フェスタソーレ撮影会

ココがおすすめ

・レースクイーンを撮りたいならココ

・ナイト撮影会もあり

・会員になれば(有料)割引料金で1年間撮影出来る

 

主な開催場所:外撮影(場所はさまざま)

料金相場:個別撮影メイン 1時間¥8000〜(モデルにより)

 

フェスタソーレ撮影会リンク

 

 

東京のおすすめ撮影会⑨ 平日休みのあなたにオススメ 平日撮影会

平日撮影会

ココがおすすめ

・名前の通り平日開催がメインの撮影会

・モデルさんは素人が中心

・仕事が平日休みの方にオススメ

 

主な開催場所:外撮影(場所はさまざま)

料金相場:個別撮影メイン 1時間¥5000〜(モデルにより)

平日撮影会リンク

 

東京のおすすめ撮影会⑩ フォトコンを目指すなら 東京写真連盟

ココがおすすめ

・アマチュアポートレート写真家のコンテストならココ

・撮影会で撮った写真をコンテストに応募出来る

・入賞を目指した作品作りをしたい方は是非

 

主な開催場所:外撮影(場所はさまざま)

料金相場:外撮影(囲み) 1時間¥5000くらい

東京写真連盟リンク

 

 

初心者がまず行くべき撮影会の特徴と撮影会の選び方

 

最初に行くべきはセッション撮影会

初心者が最初に行くべき撮影会はセッション撮影会です。

理由は値段の安さと撮影会の基本が学べるからです。

 

まずはセッション撮影で撮影会に慣れよう

 

セッション撮影会ですと以下の撮影会がオススメです

  • フレッシュ撮影会
  • ガーネット撮影会
  • 東京Lily

 

お気に入りのモデルや撮影ライティングを試したいなら個別撮影会

セッション撮影をしてお気に入りのモデルが見つかったら、個別撮影会に挑戦しましょう。

お気に入りのモデルを長時間じっくりと撮影ができます。

またライトスタンドなどを使ってライティングの撮影が出来るのがポイントです。

 

【保存版】ポートレート撮影用アンブレラのおすすめと使い方・選び方を徹底解説

続きを見る

↑ライティングについてはこちらの記事をご覧ください。

 

自然光で撮影したいなら屋外撮影会に行こう

室内ばっかりでポートレートを撮影していても上達しません。

屋外でも撮影してみましょう。

 

屋外撮影会(囲み)のメリット

  • 他のカメラマンがどの位置から撮影しているか学べる
  • レフ板の使い方を間近で見れる
  • 撮影位置によって光の当たり加減などが変わる事が学べる

 

屋外撮影会(囲み)ですと以下がオススメです。

  • フレッシュ撮影会
  • 東京写真連盟

 

屋外撮影会に行くと、順光や逆光など光の当たり方を学ぶ事ができます。

あらかじめ本などで知識を学んでおくのがオススメです。

 

カメラ初心者にオススメのKindle Unlimitedの読み放題本

続きを見る

↑カメラ初心者にオススメの本

 

初心者必見 モデル撮影会にオススメの持ち物

屋内撮影会にあると便利なモノ

  • 単焦点レンズ(50mm前後)が使いやすい
  • ズームレンズならF値の小さいレンズ
  • クリップオンストロボ
  • 天井バウンスが出来ない場合のディフューザー
  • 個撮の場合はオフストロボ出来るワイヤレスコマンダー
  • 小銭と千円札(ドリンクとチェキ代用)

 

レンズはフルサイズ換算で50mm前後が屋内では使いやすいです。

これ以上望遠になると撮影が難しくなります。

 

屋外撮影会にあると便利なモノ

  • 望遠レンズ(70-200mm)くらいが使いやすい
  • 単焦点レンズなら85mmなどのポートレートレンズ
  • クリップオンストロボは迷惑になる場合があるので周りの状況を見て使う
  • オフストロボは禁止!

 

屋外では望遠レンズが使いやすくなります。

いわゆるナナニッパー(70-200F2.8通し)のレンズがあると便利で役にたちます。

単焦点レンズですと85mmのポートレート レンズが理想ですね。

 

オフストロボは禁止なので気をつけましょう(屋外個撮はOK)

 

おすすめモデル撮影会まとめ

まとめ

・初心者はセッション撮影会からはじめよう

・お気に入りのモデルが見つかったら個撮を申し込もう

・屋外撮影会に出て自然光での撮影に挑戦しよう

・必要な機材をまずは揃えよう

・撮影会ごとにルールは違うので事前に確認しよう

・モデルさんへの配慮は絶対に忘れずに

・盗難などは自己防衛をしよう

 

ゴーゴーシンゴ
誰だって最初は初心者です。まずは撮影会で腕を磨いていきましょう!
おすすめショップ

新品・中古あり

カメラのキタムラを見る

※分割でも購入可能

人気記事
【保存版】ポートレート撮影用アンブレラのおすすめと使い方・選び方を徹底解説

続きを見る

人気記事
Googleフォト無制限アップロード終了対策!コスパの良い写真保存方法はこれだ!

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2021年10月20日

【レビュー】FLEXISPOT電動昇降スタンディングデスクE7をテレワークにおすすめ

困ってる人在宅ワークでぜんぜん集中できない。快適なデスクが欲しいけどおすすめのデスクがわからない   こんな悩みを解決します。 僕もブロガーとして10時間くらい机に向かうことが多く、快適なデスク環境を作りたいと考えておりました。 今までは安物の小さいデスクを使って、体に合わずに疲れ果てておりました。 ↑Before 机が狭すぎて作業できない   このままでは専業ブロガーとしてブログ記事が書けないと悩んでいたところ、FLEXISPOT様より電動昇降デスクを提供していただけました。 ↑Af ...

ReadMore

2021年10月20日

【2021年上半期ベストバイ】買って良かったハイテクガジェットトップ10

この記事を書いている時点で2021年も6月が過ぎ去ろうとしてます。 ガジェットブロガーと称して、今年もたくさんのガジェットを購入しました。 今回は2021年の散財の振り返りとして、2021年上半期に買って良かったガジェットトップ10を記事にします。   ■ランキングのルール 発売した年ではなくあくまで自分が今年買った物(古い商品も含まれます) 買って良かった物だが提供品も含みます(そもそも買う予定だったので) ランキング個人的主観に基づきます ゴーゴーシンゴそれではぜひ最後までご覧ください! & ...

ReadMore

2021年10月20日

シャオミMi 11 Lite 5GとOPPO Reno5A違いとどちらがおすすめか?

困ってる人Mi 11 Lite 5GとOPPO Reno5Aの違いは?どちらがおすすめなの?   こんな疑問についてお答えします。 OPPO Reno5Aを使っているゴーゴーシンゴです。 新しく発売されるシャオミのMi 11 Lite 5Gが気になっている方も多いと思います。 価格も同じですし、どちらも魅力的な端末です。 最初に結論からお伝えしますと、スペックを重視するならMi 11 Lite 5G、欠点の少ないスマホが欲しいならOPPO Reno5Aがおすすめです。   ココがポイン ...

ReadMore

2021年10月20日

【Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビュー】iPhone13おすすめ

困ってる人iPhone、Apple Watch、Air Pods Proの充電で場所を取りまくってる。解決策はないかな?   こんなお悩みを解決いたします。   Apple製品は便利だからついつい増えていきがち。 気づけばiPhone、Apple Watch、Air Pods Proとそれぞれの充電器だけでもかなり場所をとってしまいます。 もしそれぞれの充電器をまとめて置ければスペースの節約になるし、便利になること間違いなし。   そこでおしゃれにそしてコンパクト高性能に充電 ...

ReadMore

2021年10月20日

OPPO Reno5Aと旧機種OPPO Reno3A違いとどちらがおすすめ?

困ってる人OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aどちらを買おうか悩んでいる   こんな悩みを解決します。 OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aを両方使っておりました。(OPPO Reno3Aはすでに手放しております) 最初に結論として最新機種のOPPO Reno5Aがおすすめです。   ただしOPPO Reno5AはOPPO Reno3Aよりもスペックダウンしている部分がありますので、注意点があります。 今回はOPPO Reno5AとOPPO Reno3Aの両方持って ...

ReadMore

2021年10月20日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2021年10月20日

【金属アレルギーの方向け】2021年Apple Watchにおすすめバンドseries7対応

困ってる人金属アレルギーだけどApple Watchを使いたい   こんな悩みを持ってる方も多いかと思います。 僕も重度の金属アレルギーで、普通のステンレス製の時計などは湿疹が出て大変なことになります。 Apple Watchを使いたいと思っている方で金属アレルギーを心配する方も多いと思います。 結論から言うと、Apple Watchは金属アレルギーが起こりにくいように配慮されております。   ただしバンド選びによってはApple Watchで金属アレルギーが起こってしまいます。 今回 ...

ReadMore

2021年10月20日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2021年10月20日

【レビュー】EOS Rを今更買う4つの理由!2021年コスパ最強のミラーレスカメラ

困ってる人2021年今更EOS Rを買う理由はあるの? こんな疑問にお答えします。   僕は2020年の年末にEOS Rを購入いたしました。 結論めっちゃ満足しております。 これまでのカメラ遍歴は以下。 カメラ遍歴 X-T2 X-Pro2 EOS Kiss M X-T3 X-T4 EOS R APS-Cセンサーがメインでしたが、EOS Rが1番満足度は高いです。 今回は2021年度の今更EOS Rをおすすめする3つの理由です。 キヤノン EOS R フルサイズミラーレス一眼 ボディー デジタル一 ...

ReadMore

2021年10月20日

【おすすめ】SONY α7cで使いたいレンズとカメラ機材10選

大人気となっているフルサイズミラーレスカメラ、SONY a7c 購入を迷っている方も多いのではないだろうか? 写真で使いたい、動画をメインで使いたいなどさまざまな用途があるだろう。   今回はポートレートカメラマンが紹介するSONY a7cで使いたいグッズやレンズ機材をまとめて紹介する。 どれもコスパに優れた、購入して絶対に後悔しない商品ばかりです。 ゴーゴーシンゴぜひ最後まで見てくださいね   SONY α7cで使いたいカメラグッズ・レンズ機材 《新品》 SONY (ソニー) α7C ...

ReadMore

お得に買いたい方へ

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ゴーゴーシンゴのブログ編集長 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなWebライター ▷ライター専門のオンライン講座「Writing Hacks」卒業生 ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万 WEBの稼ぎ方と本当に使って良かった物だけを紹介するブログ ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-カメラ
-,