\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1 レビュー。Anker PowerPort III Nano 20Wとの比較も

  • URLをコピーしました!
ゴーゴーシンゴおすすめのお得情報

対象者限定Amazon music Unlimitedが3ヶ月無料(1億曲以上聞き放題)

12/26までAmazonの聞く読書が2ヶ月無料+100ポイント

Kindle Unlimited 2ヶ月99円|本や雑誌が読み放題

チェック

急速充電器マニアのシンゴです。

コンパクトな充電器も多く発売されてスマホの充電がますます便利になってきました。

iPhoneやAndroidスマホでは20W出力だと急速充電が可能でもはや必須。

そんな中、AUKEY(オーキー)さんからTwitterキャンペーンでAUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1をいただくことができました。

製品の特徴としてはこんな感じとなっております。

ココがポイント

  • USB-PD対応の20W充電器
  • 32gの軽量でコンパクトな筐体
  • Apple製品のようにデザインがシンプル

こんな感じで非常に高スペックとなっております。

プラグが折り畳めないデメリットもありますが、使い勝手は非常に良く持ち運びに最適でした。

今回はAUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1の性能をレビューしていきます

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1
総合評価
( 4 )
メリット
  • 32gの軽量でコンパクトな筐体
  • プラグが折りたためる
  • 値段が安い
デメリット
  • 旧型はプラグが折り畳めない
ゴーゴーシンゴ
AUKEYさんありがとうございます

*現在後継機が出てプラグが折りたためるようになりました!

目次

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1のスペック

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1

AUKEY Omnia Mini 20Wのスペックはこんな感じとなっております。

AUKEY Omnia Mini 20W USB-C 急速充電器 PA-B1
型番PA-B1
入力100-240V 50/60Hz
出力5V/3A、9V/2.22A(PD3.0)
5V/3A、9V/2A、12V/1.5A(QC2.0)
最大出力20W
USBポートUSB PD対応 USB-C 1ポート
テクノロジーUSB Power Delivery 3.0、Quick Chage 2.0
サイズ28.8×28.8×30.5mm
重量32g

いわゆる窒化ガリウム技術を使ったコンパクトな充電器です。

USB Power Delivery、Quick Chargeに対応しております。

iPhoneやAndroidスマホやiPadを急速充電することができます。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1レビュー

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1

箱はこんな感じでした。もしかしたらサンプルなので製品版とは違うかもしれません。

AUKEYは中国の深圳にあるIT企業です。

コスパの良いスマホの周辺機器を製造・販売しており個人的に注目しているメーカーになります。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1

AUKEY Omnia Mini 20W USB-C 急速充電器 PA-B1の外観は非常にシンプルでブランドロゴだけです。

昔iPhoneに付属していた5Wの充電器の見た目に似ております。

ミニマリストが好みそうなデザインですね。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1

ポートは1ポートのみで、USB-Cポートのみです。

ここから20W出力ができるのが凄いですね。

PD(Power delivery)のロゴがありました。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1

プラグ部分には仕様と各種認証が記載されておりました。

EUの環境基準RoHSにもしっかり対応しております。

企業姿勢の良さがうかがえますね。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1の重さ

重さは32gでした。

非常に軽く、ガジェットポーチに入れても全く気にならない重さに仕上がっております。

AUKEY Omnia Mini 20W 急速充電器 PA-B1の大きさ

大きさも非常に小さく、100円玉よりちょい大きいくらいです。

500円玉サイズと言えば分かりやすいと思います(500玉が無かった)

ちなみにケーブルは付属していないので、ぐにゃぐにゃ曲がって絡まないケーブル「PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」を追加購入するのがおすすめです。

AUKEY Omnia Mini 20W とAnker PowerPort III Nano 20Wの比較

AUKEY Omnia Mini 20W とAnker PowerPort III Nano 20Wの比較

ここではライバル機種としてAnker PowerPort III Nano 20Wとの比較をしていきます。

大きさはわずかにAUKEY Omnia Mini 20Wが大きいですが、はっきり言って誤差範囲です。

Ankerのロゴが目立ちすぎるので、好みが別れそうなデザインですね。

Anker PowerPort III Nano 20Wの重さは30gでした。

AUKEYよりも2g軽いです。

両者を持ち比べましたが、体感はありません。(どっちも軽いと感じる)

Anker
PowerPort III
Nano 20W
AUKEY
Omnia Mini 20W
Amazon価格1,7801,700円
出力最大20W
5V=3A
9V=2.22A
最大20W
5V=3A
9V=2.22A
サイズ
(プラグ長1.5cm)
4.5×2.7×2.7cm4.6×2.9×2.9cm
重さ(実測)30g32g
カラー白/黒
USB-Cポート数11
折り畳みプラグ不可不可
保証期間2年2年

ちなみに充電性能やスペックについてはどちらも変わりませんでした。

選び方ですが最小・最軽量を求めるならAnker PowerPort III Nano 20Wがおすすめです。

個人的にAUKEYがおすすめです。

まずシンプルなデザインとカラーで黒色があります。

AUKEY Omnia Mini 20W USB-C 急速充電器 PA-B1黒の充電器は種類が少ないのでおすすめです。

そしてAmazon実売価格も80円程安いのでコスパが良い。

最後にプラグが折りたためる後継機が発売されました。

重量も34gと2gほど重くなりましたが、機能性を考慮してもAUKEY Omnia Mini 20W USB-C 急速充電器 PA-B1がおすすめです。

ゴーゴーシンゴ
今回は以上となります。最後まで見て頂いてありがとうございます
関連記事
あわせて読みたい
Anker 521 Charger(Nano Pro)レビュー。1ポートで40W・2ポート20でスマホでを急速充電できる充電器 スマホとMacBook Airを持ち歩いてるシンゴです。 従来ですと2つの充電器を持ち歩いてたのでガジェットポートがかさばりがち。 軽量コンパクトに持ち運べる充電器を探し...
あわせて読みたい
Anker 622 Magnetic Battery(MagGo) レビュー!モバイルバッテリーで最上級のおすすめ iPhone 12シリーズからはじまったMagSafe機能。 レザーウォレットや充電器など多くの機能に応用されて、日々のスマホライフが便利になってます。 いよいよワイヤレス充...
あわせて読みたい
Anker Nano II 30Wレビュー。窒化ガリウム採用の世界最小の急速充電器 毎日MacBook Airを持ち歩いてる、ゴーゴーシンゴです。 PCの進化はすごいですが純正充電器は従来から変わらず大きて重いまま。 もっと軽い充電器が欲しいと思っていたと...
あわせて読みたい
(2022年)iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone14対応) こんにちは、iPhoneユーザーのゴーゴーシンゴです。 毎年新作iPhoneを買い続けております。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何...

Amazonでは、プライム会員向けに「プライム会員ならクレジットカードでチャージする0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンを実施中。

5,000円以上チャージすると、チャージした金額に応じて0.5%相当のAmazonポイントが付与される。

クーポンコード:F4CP4Y5GRTY7

要エントリー。2022年12月31日までのチャージが対象となる。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よろしければシェアをお願いいたします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント残してくれるとうれしいです

コメントする

目次