「Anker 622 Magnetic Battery 」レビュー(MagGo)ワイヤレス充電器の革命や

充電器・モバイルバッテリー

「Anker 622 Magnetic Battery 」レビュー(MagGo)ワイヤレス充電器の革命や

iPhone 12シリーズからはじまったMagSafe機能。

レザーウォレットや充電器など多くの機能に応用されて、日々のスマホライフが便利になってます。

いよいよワイヤレス充電の分野でも、大御所のAnkerより本命の充電器が発売されました。

カラバリ豊富、148gと軽量、7.5Wのワイヤレス充電、USB-Cポートから12W充電、パススルー充電可能とバランスの良いスペックで万人におすすめできます

今まで有線のモバイルバッテリーを使っていた方には、革命的な使いやすさだと感じると思います。

ゴーゴーシンゴ
値段は高いけど使い勝手の良さが上回っている商品だと感じました

【外観レビュー】「Anker 622 Magnetic Battery 」(MagGo)

Anker 622 Magnetic Battery

スペック
サイズ 約105 x 66 x 13 mm
重さ 約144g
出力ポート数 2(マグネットワイヤレス / USB-C x 1)
入力ポート数 1(USB-C x 1)
出力(USB-C) 5V 2.4A(最大12W)
ワイヤレス出力 最大7.5W
入力(USB-C) 5V 2.4A(最大12W)

今回はグリーンを選びました。

パステルカラーで無骨なモバイルバッテリーにしてはオシャレな女性にも使えそうですね。

付属品はUSB-C(0.6m)となります。

MagGoシリーズの特徴としてはカラバリが豊富な点です。

ブラックやホワイトなどのベーシックカラーから、パープル、グリーン、ブルーなどの珍しい色まであります。

好きな色のモバイルバッテリーを選べるのが楽しいポイントですね。

ゴーゴーシンゴ
自分のiPhoneに合うカラーを選ぶのも楽しいですね

表面は7.5Wワイヤレス充電パッドを装備。

丸い円の所に磁石がついており、マグネットとしてくっつきます。

素材はゴムのような優しい手触りですね。

前面には電源ボタン、USB-C端子、充電インジケータがあります。

有線ケーブルでも充電が可能(12W)で急いで充電したい場合には重宝します。

重さは146gでした。

pixel5のような軽いスマホくらいの重さですね。

女性でもほとんどの人が軽いと感じる重量だと思います。

大きさですがクレカよりちょっと大きい程度です( 約105 x 66 x 13 mm)

名刺入れサイズくらいのイメージですね。

胸ポケットにも余裕で入るくらいコンパクトです。

例えば10000mAhクラスのモバイルバッテリーと大きさを比べるとかなり小さいです。

容量は半分なので当然ですが、従来モデルよりも20%小型化しているので進化しております。

背面は特徴的になってます。

OPENの文字があり、指を掛けられるようなつまみがあります。

引っ張るとカバーがめくれます。

全開までめくっても下の部分は固定されております。

カバーだけが外れて行方不明にはならない仕様になってるので安心してください。

引き出して折りたたむと自立するスタンドが完成いたします。

サッと引き出せるので手間要らずです。

こんな感じで自立スタンドになるので、家で使う時はスマホスタンドとしても使えます。

カフェなどでは充電しながら動画視聴ができるので便利です。

フリップ部分は磁石で固定されます。

使わない時でもダラっと垂れることは無いので、工夫された構造になっております。

 

【使用レビュー】「Anker 622 Magnetic Battery 」(MagGo)

↑自立するで(笑)

 

ここでは「Anker 622 Magnetic Battery 」(MagGo)の使用レビューをしていきますね。

主な特徴は以下の4つです。

ココがポイント

  • 7.5Wのワイヤレス充電
  • 最大12WのUSB-C充電
  • パススルー充電対応
  • フリップスタンド装備

 

7.5Wのワイヤレス充電

やはり便利なのが7.5Wのワイヤレス充電。

ケーブルレスで充電できるのは魅力で電車の中などでも気軽に充電できます。

磁力も強力でバッテリーだけ持ち上げても本体が落下する心配はなし。

MagEZ Case Pro 2ケースを使えば、ケース付きでも充電が可能です。

 

ただしデメリットとして充電速度は7.5WとMagSafe規格(15W)と比べると半分です。

あくまでの電池が無くなりそうになった時の補助バッテリーとして延命に使うのが妥当。

充電速度<利便性を取りたい方向けの商品です。

Qi充電対応のワイヤレスイヤホンなども充電が可能。

MagSafe付きのAir Pods Proなどを使えば、磁力で固定されるので便利かもしれません。

 

最大12WのUSB-C充電

便利なのが有線で充電できる点。

しかも最大12Wとそこそこ速いスピードです。

急いでる時は有線で充電するなどの使い分けが可能。

実測では8W程でしたが、おそらくバッテリーの消耗が少なかったので最大出力は出ていなかったはず。

バッテリーの充電残量によって電流を調整してくれるので、便利です。

iPhone 12 Proをフル充電すると、1時間57分ほどでほぼほぼ充電が完了いたしました。

モバイルバッテリー側の充電残量も1つになっていたので、約1回分iPhoneをフル充電できるくらいの容量でした。

有線接続するときに便利なのがAnkerから発売されている、「絡まないケーブル」です。

カバンに入れても絡まないので持ち運びに最適です。

グニャグニャしてますが25000回以上の折り曲げにも耐える耐久性。

カラバリも豊富でMAG GOシリーズと色を合わせることも出来てオシャレです。

 

パススルー充電対応

パススルー充電→本体充電とワイヤレス充電が同時に行える

パススルー充電を行えるので、家ではワイヤレス充電器としても使用可能です。

  • 自宅→ワイヤレス充電器
  • 外出時→モバイルバッテリー

一人二役の活躍ができるので、今までワイヤレス充電器を持ってなかった方にも便利に使えますよ。

ココに注意

パスするー充電時は本体への充電は行われない

デメリットというか注意点ですが、パススルー充電時はバッテリー本体へは充電されません。

ゴーゴーシンゴ
モバイルバッテリーを充電したい場合パススルー充電はNGです。

 

フリップスタンド装備

Anker 622 Magnetic Batteryはフリップスタンドを搭載しております。

角度調整はできませんので、簡易スタンドと言った感じです。

縦置きはYouTube視聴やZOOM会議などに便利でした。

 

横置きでフローティングモード

横置きもできますが、重量バランスが崩れるのであまりおすすめはしません。

全画面でYouTube動画などを見たい場合には有効ですが、指で押すと倒れそうになります。

基本は縦置きで使うべきです。

 

旧機種PowerCore Magnetic 5000との比較

 項目 Anker 622 Magnetic Battery PowerCore Magnetic 5000
役割 MagSafe対応
ワイヤレス
モバイルバッテリー
MagSafe対応
ワイヤレス
モバイルバッテリー
容量 5000mAh 5000mAh
サイズ 横幅:105nm
奥行:67nm
厚み:13mm
横幅:93mm
奥行:63mm
高さ:16mm
重さ(約) 140g 133g
ワイヤレス出力 7.5W 5.0W
USB-C出力 5V=2.4A
最大出力12W
5V=2A
最大出力10W
USB-C入力 5V=2.4A
最大入力12W
5V=2.2A
最大入力11W
スタンド性能 あり なし

旧機種のPowerCore Magnetic 5000よりも性能は大幅アップしてます。

ワイヤレス充電の出力が向上しているので、充電スピードが体感でも速くなっております。

有線充電の出力も2Wアップ。

極め付けはスタンド機能付きです。

ゴーゴーシンゴ
個人的に旧機種からの買い替えは全然アリです

 

(ライバル)PITAKA MagEZ Juice 2とAnker 622 Magnetic Batteryの比較

スタンド性能ならPITAKA MagEZ Juice 2の方が使い勝手は良いです。

どちらを重視するかによって選ぶきべきよって結論は変わりますが、外出する頻度によって変わってくると思います。

 

家で使う機会が多い方はPITAKA MagEZ Juice 2、外に持ち出す頻度が多い方はPITAKA MagEZ Juice 2が個人的におすすめです

ゴーゴーシンゴ
レビューもあるからぜひチェックして欲しいです
PITAKA MagEZ Juice 2レビュー!iPhone13対応のMagSafe充電器&モバイルバッテリー

続きを見る

 

Anker 622 Magnetic Batteryのデメリット

ココがダメ

  • 値段が高い
  • Androidに機種変すると不便
  • Apple Watchの充電ができない
  • iPhone miniは充電器がはみ出す

 

値段が高い

Anker 622 Magnetic Batteryの値段は5990円です。

ぶっちゃけ高いと思います。

値段が4000円くらいなら良いかなーと思いました。

旧作のAnker PowerCore Magnetic 5000なら4490円なので、コスパを求めるならこっちが良いかもしれませんね。

 

Androidに機種変すると不便

MagSafe規格はAppleの独自規格なので、Androidに機種変すると不便です。

ワイヤレス充電自体は使えますが、磁力でくっつかないので置く位置に気を使うと思います。

Apple信者でiPhoneをずっと使う覚悟のある方におすすめと言えるでしょう。

ゴーゴーシンゴ
専用設計が故の不便さとも言えるね

 

Apple Watchの充電ができない

Apple Watchの充電はできません。

モバイルバッテリーに巻き付けるようにしてみましたが、不可能のようでした。

専用の充電形状ではないので使えないようです。

 

iPhone miniは充電器がはみ出す

僕は持っておりませんが、iPhone mini系は充電器がはみ出します。

充電はできますが、見た目はかなり不恰好(ぶかっこう)になります。

個人的にmini系の方はAnker PowerCore 10000 PD Redux 25Wなどが良いと思います。

 

Anker 622 Magnetic Batteryを使って良かった点

Anker 622 Magnetic Battery

ココがおすすめ

  • 軽くて薄い
  • マグネットの磁力は強い
  • スタンド機能はマジで使える
  • パススルー充電は便利

 

軽くて薄い

146gと軽いので持ち出しも苦労しません。

ワイヤレス充電器はiPhoneの重さも加わるので、重くなりがちなのですがギリギリ許容範囲です。

サッと気軽に充電できるので、外出時に便利だと感じました。

 

マグネットの磁力は強い

マグネットの磁力は強いです。

落ちないくらいの強さなので、紛失の心配は少なそうです。

中華製のなんちゃってMagSafe製品では無いので安心して使えました。

 

スタンド機能はマジで使える

スタンド機能はマジで神ですね。

今までありそうで無かったモバイルバッテリーです。

特に家やカフェで使う時に超便利。

動画視聴などで使い勝手が非常に良いと感じました。

 

パススルー充電が便利

パススルー充電は寝る前などに非常に便利です。

スマホと充電器を同時に充電したい場合に両方に充電されます。

両方の充電が完了するので朝出かける時にサッと持ち出せるので重宝してます。

 

【まとめ】「Anker 622 Magnetic Battery 」(MagGo)

以上がAnker 622 Magnetic Batteryのレビューまとめでした。

iPhone12以降を使っている方には非常に便利で「買い」だと感じました。

軽量でカラバリ豊富でスタンドもあるので使い勝手は非常に良いです。

お値段は少し高いですが、機能性に満足できる商品だと感じました

ゴーゴーシンゴ
Mag Goシリーズは個人的にお気に入りです

 

関連記事
PITAKA MagEZ Juice 2レビュー!iPhone13対応のMagSafe充電器&モバイルバッテリー

続きを見る

RF35mm f1.8 マクロ is stm レビュー。RFマウントで1番おすすめレンズ(作例付き)

続きを見る

【Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビュー】iPhone13におすすめ

続きを見る

「Anker Nano II 30W」レビュー。新世代窒化ガリウム採用の超小型充電器

続きを見る

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット レビュー!落ちない疑問やデメリットまで答える

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022年1月29日

2021年買って良かったガジェットトップ15。ベストバイとワーストバイ

ガジェットブロガーのゴーゴーシンゴです。 2021年もさまざまな商品が発売されて多くの散財をしました。 ここで自戒の意味も込めまして、【ベストバイ】2021年買って良かったガジェットランキングトップ15をお送りしたいと思います。 ランキングのルールは以下の通り。   ■ランキングのルール 発売した年ではなくあくまで自分が今年買った物(古い商品も含まれます) 買って良かった物だが提供品も含みます(そもそも買う予定だったので) ランキング個人的主観に基づきます(14位と13位の違いって何ってある程度 ...

ReadMore

2022年1月29日

【ブラックフライデー】ゴーゴーシンゴのブログで売れた物トップ10

Amazonブラックフライデーのおすすめ商品を挙げました。 当ブログでもガジェット中心にさまざまな商品を紹介して、たくさんの商品が売れました。 今回は読者の皆さんがどんな商品を購入しているのか。 日用品や生活必需品も意外とランクインしている・・・? みんなが散財した商品トップ10を紹介したいと思います。 ゴーゴーシンゴ他の人が何買ってるか気になるよね   【Amazonブラックフライデー】ゴーゴーシンゴのブログで売れた物トップ10 ここではAmazonブラックフライデーでゴーゴーシンゴのブログで ...

ReadMore

2022年1月29日

シャオミMi 11 Lite 5GとOPPO Reno5A違いとどちらがおすすめか?

困ってる人Mi 11 Lite 5GとOPPO Reno5Aの違いは?どちらがおすすめなの?   こんな疑問についてお答えします。 OPPO Reno5Aを使っているゴーゴーシンゴです。 新しく発売されるシャオミのMi 11 Lite 5Gが気になっている方も多いと思います。 価格も同じですし、どちらも魅力的な端末です。 最初に結論からお伝えしますと、スペックを重視するならMi 11 Lite 5G、欠点の少ないスマホが欲しいならOPPO Reno5Aがおすすめです。   ココがポイン ...

ReadMore

2022年1月29日

OPPO Reno5Aと旧機種OPPO Reno3A違いとどちらがおすすめ?

困ってる人OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aどちらを買おうか悩んでいる   こんな悩みを解決します。 OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aを両方使っておりました。(OPPO Reno3Aはすでに手放しております) 最初に結論として最新機種のOPPO Reno5Aがおすすめです。   ただしOPPO Reno5AはOPPO Reno3Aよりもスペックダウンしている部分がありますので、注意点があります。 今回はOPPO Reno5AとOPPO Reno3Aの両方持って ...

ReadMore

2022年1月29日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022年1月29日

【金属アレルギーの方向け】2021年Apple Watchにおすすめバンドseries7対応

困ってる人金属アレルギーだけどApple Watchを使いたい   こんな悩みを持ってる方も多いかと思います。 僕も重度の金属アレルギーで、普通のステンレス製の時計などは湿疹が出て大変なことになります。 Apple Watchを使いたいと思っている方で金属アレルギーを心配する方も多いと思います。 結論から言うと、Apple Watchは金属アレルギーが起こりにくいように配慮されております。   ただしバンド選びによってはApple Watchで金属アレルギーが起こってしまいます。 今回 ...

ReadMore

2022年1月29日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022年1月29日

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

2022年1月29日

【レビュー】EOS Rを今更買う4つの理由!2021年コスパ最強のミラーレスカメラ

困ってる人2021年今更EOS Rを買う理由はあるの? こんな疑問にお答えします。   僕は2020年の年末にEOS Rを購入いたしました。 結論めっちゃ満足しております。 これまでのカメラ遍歴は以下。 カメラ遍歴 X-T2 X-Pro2 EOS Kiss M X-T3 X-T4 EOS R APS-Cセンサーがメインでしたが、EOS Rが1番満足度は高いです。 今回は2021年度の今更EOS Rをおすすめする3つの理由です。 キヤノン EOS R フルサイズミラーレス一眼 ボディー デジタル一 ...

ReadMore

Amazon購入で損したくない方へ

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

まとめてチャージが財テクです

ゴーゴーシンゴ
年間100万ガジェットに使う僕も毎回チャージしてます!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

年間200万ガジェットに散財するガジェットブロガー ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷元カメラメーカー勤務でポートレートカメラマン ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万以上 ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-充電器・モバイルバッテリー
-,