【ポートレート作例付き】Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビュー

カメラ

【ポートレート作例付き】Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビュー

ゴーゴーシンゴ

年間100万以上ガジェットに注ぎ込むガジェットオタク。 スペックよりも感覚で書くレビューブロガー。 趣味はポートレート撮影と秋葉原のお散歩。 Writing Hacks卒業のプロのWebライター。 レビュー依頼はお問い合わせからお気軽にどうぞ

困ってる人
ストロボ撮影で影が強烈に出て困っている。お手軽に撮影できる方法はないのかな?

 

ストロボ撮影をしていて困るのが被写体の影が強く出てしまって写真が台無しになることです。

僕もポートレート撮影をしていて、何度も失敗をして困っていました。

そんな時に偶然見つけたのが、Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBO。

今回は【ポートレート作例付き】Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビューです。

 

こんな方におすすめ

  • ストロボを使ってポートレートを綺麗に撮りたい
  • なるべく安く使えるストロボディフューザーが欲しい
  • お手軽に使えるストロボアクセリーが欲しい
ゴーゴーシンゴ
3000円ちょっとで影が消えてめちゃくちゃ綺麗な写真が撮れました。効果抜群なのでぜひ最後までご覧ください

 

 

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビュー

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビューです。

なんだか怪しいパッケージで届きました。

ネーミングも昭和感を感じて不安を感じます(笑)

ディフィーザーはケースに入っておりました。

折りたたみが出来るので持ち運びしやすいのが便利です。

これが折り畳めんでいる状態です。

折り畳んでるとかなり小さいです。

比べる物が無かったのですが、横幅はカードケースくらいコンパクトです。

ただかさばるのでポケットには入らないですね。

JUMBOと付くだけあって、広げると大きいです。

サイズは:約290×340mmらしいです。

大きさをイメージしやすいようにティッシュボックスを置いてみました。

ティシュボックスが縦もすっぽり入るくらい大きいです。

この大きさなら光をかなり拡散してくれそうです。

カメラに付けるとこんな感じです。

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOはレンズに取り付ける方式です。

対応:レンズ(レンズフード)の直径が50~100mmまでの大きさまでです。

ゴムで伸縮するのでほとんどのレンズに取り付けれると思います。

カメラマン目線です。

ストロボの点光源が大きく広がるので光が拡散します。

ちなみにレンズを覆ってるだけなので、ファインダーは問題なく使えるので安心してください。

 

【ポートレート作例】Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBO

ここではKenkoストロボディフューザー影とりJUMBOのポートレート作例を載せて起きます。

いかにも「ストロボ焚きました!」って感じの影が取れて使いやすかったです。

バストアップでも顔に嫌な影が出ないので、モデル撮影には便利に使えると思います。

 

クリップオンストロボでも影が出ないので便利に使えますね。

 

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOの便利なところ

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOをポートレート撮影で使って感じた便利な所は以下です。

ココがおすすめ

  1. 設置がお手軽
  2. 影消し能力がかなり高い
  3. あまり減光しない

順番に紹介しますね。

 

1 設置がお手軽

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOは設置はお手軽です。

レンズに通すだけで使えますので、アンブレラやソフトボックスと違ってすぐに設営ができます。

特に屋外のポートレートには簡単に設置できるので、便利です。

 

2 影消し能力はかなり高い

ストロボ直射と比べて、影消し能力はかなり高いです。

クリップオンストロボでもある程度光が拡散して柔らかくなります。

ライトスタンドが使えない環境や簡単な撮影にはかなり便利に使えます。

 

3 あまり減光しない

1番のメリットかもしれません。

あまり減光しません。

  • アンブレラ→2段くらい減光
  • ソフトボックス→1.5段くらい減光
  • 影鳥JUNBO→0.5段くらい減光

減光イメージはこんな感じ。

あまり減光しないので、屋外の日差しが強い環境でも使いやすいです。

デメリットとして光の拡散能力はアンブレラやソフトボックスと比べると弱いです。

 

 

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOのAmazonでの評判

Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBOの評判をAmazonから拾ってみました。

 

リピートしました。いい商品だと思います。

ただのアマチュアの意見です。カメラのオンストロボから、クリップオンストロボ(外付けストロボ)まで使用できるので助かります。撮影会などでは、紙製?の折りたたみ型や、クリップオンストロボにフェルト的な製品を使っている人がいますが、この製品の方が大きく効果が高いと思います。パッケージでは、写真家の馬場信幸氏も推薦コメントを書かれていますが、同氏の書籍を買い、多用されているのでこの製品を買いました。使ってみて素人でもすぐに効果が実感できます。丸くたたんでコンパクトなので持ち運びも困りません。装着も、展開して、レンズにつけるだけなので、短時間でできます。
あえて欠点を言うと、見た目が派手なので、モデルや撮られ慣れている人以外には、ちょっとした説明が必要かなという所。でも、逆に多くのカメラマンがいるところでは、その存在感で相手にアピールできるのかもしれません。

 

 とにかく費用対効果が高い

Amazonのレビュー評価はかなり高い感想が多かったです。

悪い意見としては、ソフトボックス程の効果を期待したがそこまででは無かったと言う事でした。

ゴーゴーシンゴ
あくまでクリップオンストロボディフィーザーとしては優秀だと思います

 

【まとめ】Kenkoストロボディフューザー影とりJUMBO

以上がKenkoストロボディフューザー影とりJUMBOレビューでした。

まとめるとこんな方におすすめです。

 

ココがポイント

  • とにかくお手軽にストロボの影を消したい
  • 設置は簡単だけど効果の高いストロボディフィーザーが欲しい
  • 屋外で使える簡単なストロボアクセサリーを探している
  • ストロボの光をあまり減光させたくない

 

重さも40gしかないので、カメラバッグに忍ばせておいても邪魔になりません。

価格もお手軽なので、まずはお試しで購入してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事
【保存版】ポートレート撮影用アンブレラのおすすめと使い方・選び方を徹底解説

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022/6/24

(デスクツアー)苦節3年をかけて作り上げたガジェットブロガーのデスク環境

在宅ワークがメインのガジェットブロガーのシンゴです(@go5shingo) ここ最近はすっかりと定着したテレワークですが、我々ブロガーは毎日が自宅の作業。 言わば自宅での作業のプロフェッショナル。 さあはじめようか pic.twitter.com/MlEbsxioca — ゴーゴーシンゴ@ガジェットブロガー (@go5shingo) June 3, 2022 こんな僕の3年間にわたり試行錯誤と改良を加えたデスクをデスクツアーという形で紹介したい。 ちなみにおしゃれなデスクというよりは使いやすさと生産性アッ ...

ReadMore

2022/5/28

yeediモップステーションレビュー!QOL爆上がりのモップ洗浄まで全自動のロボット掃除機

掃除機は昔ながらのキャニスター式を使っているシンゴです。 今までロボット掃除機が気になってましたが、なんか信用できなくて食わず嫌いしてました。 すぐつっかえたり、段差から落ちそうでアホな子のイメージでした。 そんなロボット掃除機未経験の僕ですが、メーカーさんからお声がけ頂きまして試す機会が出来ました。 商品名がyeedi(イーディー)モップステーションです。 商品の特徴がモップ掛けから水洗い、乾燥までをを自動でこなす近未来を感じるロボット掃除機でした。 はじめてロボット掃除機を使いましたが、結論は最高でし ...

ReadMore

2022/3/23

PITAKA iPad Pro/Air MagEZ Case 2レビュー!Magic Keyboardも使える最強保護ケース

iPad Pro/Airの最強ケースがPITAKAより発売されました。 こんにちはシンゴです。 iPad Pro/Airを使う上で外せないのが、Magic Keyboardの存在。 文字を書くのはもちろん、マウス操作や充電機能など活躍の幅は非常に広いんです。 しかし問題になるのが、Magic Keyboardに対応するケースが少ない問題。 Magic Keyboardを使う時にいちいちケースを取り外したり、付けたりするのは非常に面倒です。 付け外しの手間を減らす画期的なアイテムが「PITAKA MagEZ ...

ReadMore

2022/6/29

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022/4/14

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

こんにちは、iPhone12 Proユーザーのゴーゴーシンゴです。 先日iPhone12 Proの徹底レビューをしました。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何倍も便利で快適になります。   そこで今回はiPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器をお伝えいたします。(iPhone13対応) ゴーゴーシンゴどれもガジェットマニアが厳選しておすすめする商品ばかりです。ぜひ最後まで見てね   ココがポイント Anker PowerPort III ...

ReadMore

2022/3/1

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022/1/24

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

Amazon購入で損したくない方へ

 

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

一回でのチャージ金額 プライム会員 通常会員
5,000円~ 1.0% 0.5%
20,000円~ 1.5% 1.0%
40,000円~ 2.0% 1.5%
90,000円 2.5% 2.0%

Amazonギフト券をチェックする

まとめてチャージが断然お得

期限は10年なので使い切れない心配なし

ゴーゴーシンゴ
日用品など細かい物を買ってもチリツモですよ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

年間100万以上ガジェットに注ぎ込むガジェットオタク。 スペックよりも感覚で書くレビューブロガー。 趣味はポートレート撮影と秋葉原のお散歩。 Writing Hacks卒業のプロのWebライター。 レビュー依頼はお問い合わせからお気軽にどうぞ

-カメラ
-, ,