M1 Mac BOOK Air i Pad Proどちらの購入がおすすめか?

ipad

M1 Mac BOOK Air i Pad Proどちらの購入がおすすめか?

2021年11月14日

M1 Mac BOOK Air iPad Pro両方持っているシンゴです。

同じM1チップを採用しているので、動作速度などは同じはず。

ここで疑問が湧きました。

M1 Mac BOOK Air i Pad Proどちらの購入がおすすめか

値段も10万円以上する機種同士ですが、できることは微妙に違う。

今回はM1 Mac BOOK Air i Pad Proでできることを比べていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • M1 Mac BOOK Air i Pad Proどちらを購入すべきか悩んでいる
  • M1 Mac BOOK Air i Pad Proどっちかだけ購入するならどれ
  • 自分に合った方はどちらか知りたい
ゴーゴーシンゴ
僕の印象は万能型のMacと特化型のiPadでした

 

新品よりお得にipadを購入したい方はこちら

Apple公式よりお得な購入方法

 

M1 Mac BOOK Airが得意なとこ(万能選手)

ココがおすすめ

  1. 書類作成
  2. 写真RAW現像
  3. ファイル管理
  4. 複数タブの閲覧
  5. プログラミング
  6. ブログ執筆
  7. オンライン会議
  8. 外部ディスプレイ出力での作業

 

1 書類作成

当たり前ですがパソコンなので書類作成はめちゃくちゃ得意です。

MacはWindowsのOfficeにあたる、「Pages」「Numbers」「Keynote」があります。

もちろんMac版のOfficeで「Word」「Excel」「Powerpoint」も使用可能。

事務作業はタブレットよりもパソコンが断然よりやすいです。

 

2 写真RAW現像

写真のRaw現像(Lightroom)もMacBookの方がやりやすいです。

iPad版のLightroomも直感的にバーを動かせるので使いやすですが、大量のRaw現像には不向き。

指でいちいちパラメーターをイジるのは時間がかかります。

  • 10枚以内の写真現像→iPad
  • 10枚以上の写真現像→Mac

こんな感じで使い分けすると便利だと思います。

Macだと外付けの拡張性も高いので、USB-A端子の外付けHDDなどに書き出し出来るのも便利です。

 

3 ファイル管理

  • MacBook→ファイル管理は抜群
  • iPad→ファイル管理に弱すぎる

両方使っている僕の結論がこれ。

iPadは今は「ファイルアプリ」も作られてファイルの保存や閲覧がしやすくなったけど、まだ使いづらい。

Macならデスクトップなど自由な場所に、どんなファイル(書類、写真、画像など)も保存できるので自由さが全然違う。

使っていてストレスが少ないのもMacの良いところです。

 

4 複数タブの閲覧

Google ChromeやSafariなどの複数タブの閲覧もMacの方が断然しやすい。

例えばこっちのページを調べながら、あっちのページを見るなんてことも余裕。

  • iPad→シングルタスク(タブを閉じていちいち切り替える)
  • MacBook→マルチタスク(タブをクリックすればすぐに切り替え可能)

ネットの閲覧が多い方はiPadよりもMacの方が使い勝手や生産性が全然違うと思います。

情報取集は断然効率的になりますよ。

 

5 プログラミング

プログラミングはMacがやりやすと思います。

Appleが開発した言語「Swift」に最適化されております。

Intel Mac限定にはなりますが、Windowsの仮想環境も構築ができます。

iPadではOSやアプリの制限でコードを書くことが不可能なので、プログラミングをやりたいならMac一択になります。

 

6 ブログ執筆

ブログ執筆などの文章を多く入力する作業もMacBookは得意です。

キーボードはシザー式でキーストロークも深く押し心地は素晴らしい。

写真編集や加工など様々な作業はパソコンで作業するのが遥かにラク。

iPadにはMagic Keyboardがありますが、キーピッチが狭く長時間のタイピングはキツイです。

買って後悔!白色Magic Keyboardレビュー(iPad Pro11 M1モデル)

続きを見る

 

7 オンライン会議

意外かもしれませんがオンライン会議もiPadよりMacがおすすめです。

理由はカメラの性能にあり。

  • MacBook Air→外付けのカメラが使える(フルHD、4Kカメラあり)
  • iPad Pro→フロントカメラ(700万画素)

最新のMacBook Pro14、16はフルHDのカメラを搭載しておりますが、M1MacBook Airは720Pのカメラです。

画素数は悪いですが、外付けのカメラやいざとなれば一眼のミラーレスカメラもビデオカメラとして使えます。

カメラの拡張性の部分で、ZOOMやTeemsのオンライン会議はMacでやるのがほとんどです。

 

8 外部ディスプレイ出力での作業

外部ディスプレイの拡張性もMacBook Airの強みです。

iPadでもUSB-C (Thunderbolt)端子からモニターへの出力もできますが、ミラーリングしかできません。

それぞれのディスプレイの分割表示はMacBookの強みです。

M1MacBook Airの外部ディスプレイの出力は1枚のみ

1枚しかモニター出力できないのが弱みですが、iPadを Air Playを使って擬似的にモニターとして使うこともできます。

Apple公式よりお得な購入方法

 

mM1 i Pad Proが得意なこと(特化型)

ココがおすすめ

  1. ゲーム
  2. 電子書籍読書
  3. Apple Pencilを使った作業
  4. YouTubeやNetflix鑑賞
  5. 気楽なネットサーフィン
  6. セルラー通信

 

1 ゲーム

ゲームは圧倒的にiPadです。

アプリでさまざまなゲームが配信されております。

ディスプレイも120HzのリフレッシュレートなのでFPSゲームなどの高負荷のゲームにも最適です。

パズドラ、モンスト、ドッカンバトル、ファイナルファンタジー、原神などiPadにネイティブ対応

Apple Arcadeなどのサブスクのゲームもあります。

Macは基本的にゲームは弱いので、iPadはゲーマーにおすすめです。

 

2 電子書籍読書

電子書籍の読書は断然iPadですね。

紙の読書に近いイメージでスワイプしてページがめくれます。

縦横にも画面が変わるので、漫画や雑誌などのどんな媒体でも快適に読めます。

MacでもKindleなどで読書ができますが、ページごとにクリックするのは面倒臭いです

読書はiPad>>>>Macくらいの快適さの違いですね。

パソコンで読書をするのがバカらしくなる完成度です。

 

3 Apple Pencilを使った作業

言わずもがなですが、iPadの強みはApple Pencilだと思います。

メモやイラスト制作、タッチペン代わりなど万能に使えます。

筆圧検知もあるので漫画などの細かいレタッチも可能

液タブもありますが、プロの漫画家やイラストレーターもiPad proを使っている方が多いです。

Apple Pencilの値段は高いですが、iPadを購入したら必ず揃えたいアクセサリーです。

 

4 YouTubeやNetflix鑑賞

YouTubeやNetflixなどの動画鑑賞はiPadが最高です。

液晶も綺麗ですし、オーディオ性能も良いので世界一快適な環境が簡単に構築できます。

iPad→コンテンツ消費に最適

MacBook→コンテンツ作成に最適

僕の使い分けのイメージはこんな感じです。

作られたコンテンツ(動画や写真鑑賞)はiPadが最強です。

動画再生専用機になる方も多いですが、非常に有意義な使い方だと思います。

 

5 気楽なネットサーフィン

気楽なネットサーフィンならiPadがラクで便利です。

基本的にシングルタスクなので、ネットを見てTwitterに移動などがお手軽。

ベッドに寝転んだり、ソファにくつろいだりしてもネットサーフィンが可能

スマホに比べて重いですが、タブレットスタンドなどを使って工夫すれば腕が疲れずに快適ですよ。

 

6 セルラー通信

MacBook Airとの決定的な違いがSIMが入るかどうかです。

SIMありのセルラーモデルだとスマホと同じような感覚で使えます。しかも5G通信。

  • MacBook Air→テザリングやモバイルWi-Fiが必要
  • iPad→自力でセルラー通信が可能

外出や外での作業が多い方でネット通信が必須な方はiPadのセルラーモデルがおすすめです。

値段は高くなりますが、iPadを購入するならセルラーモデルが快適だと思います。

 

M1 Mac BOOK Airとi Pad Proどちらを選んだら良い?

ここではどっちつかずになってしまった「iPadとMacBook Airどちらを買うべきか問題」について結論を書きます。

M1 iPadとMacBook Air両方持っている人間からの解答なので、きっと参考になるはず。

 

MacBookを持ってないならMacBook購入がおすすめ

ココがポイント

MacBookは最優先で入手すべし

 

最優先で入手すべきはMacBookです。

iPadでできることはMacBookでほぼできます。(快適じゃない作業もある)

MacBook購入で写真:動画編集、ブログ作成、事務作業などなど生産性が劇的に変わるのでまずはMacBook Air(M1)を購入しましょう

 

i Pad Proはできることは少ないが決まった使い方では満足度が高い

ココがポイント

Apple Pencilや動画鑑賞・読書用途はiPadの専売特許

 

使用用途が決まっている方でApple Pencilを絶対使いたい方はiPadですね。

イラストや漫画、お絵かきなどの体験はApple Pencilしかできません。

またエンタメ鑑賞(動画・電子書籍)についてもiPadが断然快適。

事務作業<エンタメ用途の活用が多い方はiPadの満足度が高くなります

 

WindowsのPCとiPadの組み合わせは便利

意外と便利だと思うのがWindows PCとiPadを組み合わせる使い方です。

大抵の方はWindows PCを持っている方も多いと思うので、この時に組み合わせるのはiPadがおすすめ。

Windows PCの苦手領域(ペンの作業や読書)をiPadに任せる

仕事でWindowsからMacへ変更できないけど、Apple製品が欲しい方はiPadの追加購入で世界が変わりますよ

 

【まとめ】最初の1台はM1 MacBook Airがおすすめ。だけどiPadの満足度も高い

以上が最初の1台はM1MacBook Airがおすすめです。

MacBookの汎用性が高いですが、iPadは特定の分野での使い勝手が抜群です。

Apple Pencilやエンタメ用途の活用が決まっている方にはiPadがおすすめ。

ココがポイント

迷ったら両方買おう(笑)

 

iPadやMacBookで出来る領域は被りますが、両方持っていると使い分けができます。

Apple製品は組み合わせて使うと、快適さが倍増します。

ぜひぜひたくさんApple製品を購入しましょう!

 

新品よりお得にipadを購入したい方はこちら

Apple公式よりお得な購入方法

 

関連記事
M1MacBook Airレビュー。4つの不満がメリットを上回る機種

続きを見る

2021年の今さらM1MacBook AirをMacBook Pro16のサブ機として購入!

続きを見る

iPadPro11(第3世代)M1/2021をレビュー!10万超えのタブレットは買って後悔しない?

続きを見る

買って後悔!白色Magic Keyboardレビュー(iPad Pro11 M1モデル)

続きを見る

M1 MacBook Air Proにキーボードカバーは必要?moshiをレビュー

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022年5月20日

yeediモップステーションレビュー!QOL爆上がりのモップ洗浄まで全自動のロボット掃除機

掃除機は昔ながらのキャニスター式を使っているシンゴです。 今までロボット掃除機が気になってましたが、なんか信用できなくて食わず嫌いしてました。 すぐつっかえたり、段差から落ちそうでアホな子のイメージでした。 そんなロボット掃除機未経験の僕ですが、メーカーさんからお声がけ頂きまして試す機会が出来ました。 商品名がyeedi(イーディー)モップステーションです。 商品の特徴がモップ掛けから水洗い、乾燥までをを自動でこなす近未来を感じるロボット掃除機でした。 はじめてロボット掃除機を使いましたが、結論は最高でし ...

ReadMore

2022年5月20日

PITAKA iPad Pro/Air MagEZ Case 2レビュー!Magic Keyboardも使える最強保護ケース

iPad Pro/Airの最強ケースがPITAKAより発売されました。 こんにちはシンゴです。 iPad Pro/Airを使う上で外せないのが、Magic Keyboardの存在。 文字を書くのはもちろん、マウス操作や充電機能など活躍の幅は非常に広いんです。 しかし問題になるのが、Magic Keyboardに対応するケースが少ない問題。 Magic Keyboardを使う時にいちいちケースを取り外したり、付けたりするのは非常に面倒です。 付け外しの手間を減らす画期的なアイテムが「PITAKA MagEZ ...

ReadMore

2022年5月20日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022年5月20日

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

こんにちは、iPhone12 Proユーザーのゴーゴーシンゴです。 先日iPhone12 Proの徹底レビューをしました。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何倍も便利で快適になります。   そこで今回はiPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器をお伝えいたします。(iPhone13対応) ゴーゴーシンゴどれもガジェットマニアが厳選しておすすめする商品ばかりです。ぜひ最後まで見てね   ココがポイント Anker PowerPort III ...

ReadMore

2022年5月20日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022年5月20日

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

2022年5月20日

【デスクツアー】ガジェットブロガーおすすめする在宅ワークに便利なアイテム27選

困ってる人在宅ワークしているけど自分に合ったデスク用品がわからないよ   今回は会社員ブロガーの愛用するオススメガジェットをご紹介いたします!ゴーゴーシンゴ   この記事でわかる事 ・在宅ワーク会社員兼ブロガーがオススメするガジェット ・実際に使って肩や目の疲れに効果があった物 ・効率的にリモートワークを進められる安くてコスパの良い物   テレワークリモートワークを快適・便利にするガジェット27選 ここではブロガーが愛用するテレワーク・リモートワークを快適にする便利ガジェット ...

ReadMore

Amazon購入で損したくない方へ

 

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券をチェックする

最短1分で完了

期限は10年なので使い切れない心配なし

期間限定開催

Kindle Unlimitedキャンペーン 2ヶ月99円で利用可能!1,861円もお得になります!!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ガジェットブロガー、評論家 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷ガジェットレビューが中心 ▷元カメラメーカー勤務でポートレートカメラマン ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-ipad
-, ,