TP-Link Deco M5レビュー!1万円以下で導入できるメッシュWi-Fiの決定版

Wi-Fi ガジェット

TP-Link Deco M5レビュー!1万円以下で導入できるメッシュWi-Fiの決定版

困ってる人
低価格でメッシュWi-Fiを導入したい。おすすめのWi-Fiはないのかな?

 

こんな悩みを解決いたします。

メッシュWi-Fiってどんなイメージを持つでしょうか?

おそらく価格が高くて、設定が難しい印象を持っている方が多いと思います。

以前の僕もメッシュWi-Fi=敷居が高い製品で自分には関係ないと思っておりました。

 

今回は低価格で導入できるメッシュWi-Fi、TP-LinkのDeco M5をレビューいたします。

TP-LinkのDeco M5は1台1万円以下で導入できるコスパ最強のWi-Fiルーターです

こんな方におすすめ

  • 手軽にメッシュWi-Fiを試してみたい
  • 1階と2階にそれぞれWi-Fi環境を構築したい
  • 子供の部屋にWi-Fiを増設してあげたい
  • Wi-Fiの設定なんて分からない

こんな方にはおすすめできるメッシュWi-Fiかと思います。

価格も2個パックでAmazon実売価格約15000円程度とお手軽になっております。

初期設定もアプリから誰でも簡単に可能と導入後も安心。

 

ゴーゴーシンゴ
家全体を快適なネット環境にしたい方はぜひ最後までご覧ください

TP-Link Deco M5公式サイト

*商品はメーカーより提供を受けております

 

【解説】そもそもメッシュWi-Fiってなに?

Deco M5のページより引用

メッシュWi-Fiとは複数台のWi-Fiルーターが一つのWi-Fiのように動作するルーターのことです。

Wi-Fiを複数台設置するとSSIDの切り替えが必要になります。

メッシュWi-Fiは近くにあるWi-Fiに自動的に接続されるのでシームレスなネット接続環境が作れます。

 

1階にいる時は1階のWi-Fiに、2階にいる時は2階のWi-Fiに自動的に接続されます

部屋を移動した時にもいちいち接続先を切り替えなくて良いので、ネットに繋がらないイライラが解消されます。

 

さらにWi-Fiの増設も行えるので家族が増えたり、引っ越したりした際も自由にWi-Fiシステムを構築できます。

ゴーゴーシンゴ
通常のWi-Fiルーターに比べて拡張性が高いと覚えておくと良いよ

 

TP-Link Deco M5 のスペック

Deco M5スペック

  • 5GHz帯:867Mbps、2.4GHz帯:400Mbpsの通信速度
  • Wi-Fi5対応
  • IPv6(パススルー)対応
  • 最大接続台数は100台以上
  • ビームフォーミングで使っている機器に電波を飛ばす
  • クアッドコアCPUで高速な処理能力
  • 2台で350㎡のエリアをシームレスに接続
  • アンチウイルス付きでセキュリティも安心
  • 他のDecoシリーズと増設可能
  • 設定はDecoアプリから簡単
  • 保証は業界最長の3年保証

スペックはこんな感じで高速なWi-Fiシステム+増設可能なメッシュシステムです。

通常使いでも充分な性能で、ひとり暮らしよりは家族向けのスペックとなっております。

 

TP-Link Deco M5開封レビュー

Deco M5のパッケージはエメラルドグリーンのような爽やかな色です、

「Wi-Fiをすべての部屋に」がコンセプトらしいです。

Amazon alexaに対応しているらしいのですが、僕は持ってないので検証できませんでした。

スペックは最初に書いた通りですが、寸法を記載し忘れてました。

120mm×120mm×38nn

このあとの写真見ていただくと分かりますがめっちゃ小さくて、高さも低いです。

 

Deco M5の開封です。今回は2個セットになります。

色はホワイトで丸い円盤のようなデザインです。

外装はプラスチックでややチープ感を感じますが、その分軽くなっております。

 

Deco M5の同梱物は以下の通り。

  • 本体
  • ACアダプター
  • LANケーブル
  • 取り扱い説明書

LANケーブルも付属しているので必要な物は全て揃っております。

接続方法ですがモデム(NTTなど)とLANケーブルを1個だけ繋げれば、他のメッシュWi-FiにはLANケーブルは不要です。

 

手に持つと分かりますが非常にコンパクトでハンバーガーサイズです。

背面には有線のLANポートが2つあります。

ギガビット(1Gbps)対応ポートなので無線が使えないデスクトップパソコンでも使えるのが嬉しいですね。

 

同じTP-LinkのメッシュWi-FiルーターDeco X60と比べると大きさは一目瞭然です。

高さが圧倒的に違うので、全く圧迫感がありません。

この大きさでDeco X60と同じくDeco M5は内蔵アンテナを4つ搭載しております。

 

TP-Link Deco M5の初期設定方法

TP-Link Deco

TP-Link Deco
開発元:TP-LINK
無料
posted withアプリーチ

初期設定はDecoアプリから簡単に行えます。

アプリの指示に従って「OK」ボタンを押していけば、5分位で設定が完了します。

メッシュWi-Fiだからって難しいことは一切ないのでご安心を。

ゴーゴーシンゴ
次からは実際の設定方法を簡単に解説するよ

最初にDeco本体をコンセントに通電します。

中央のランプはDecoの状態を表しております。

オレンジは準備中なのでアプリから設定に移ります。

ここからはアプリでの設定に移ります。

Decoアプリを立ち上げて右上の+ボタンを押すと追加する接続機器を聞かれます。

ここではDecoを選べばOKです。

 

Decoシリーズと選ぶと画像付きで該当の機器が表示されます。

非常に分かりやすいですね。

Deco M5を選びましょう。

Deco本体の電源を入れてしばらくするとLEDランプの色が青く点滅します。

点滅すれば接続設定中になりますのでそのまま放置します。

 

Deco本体との接続はアプリが勝手にやってくれます。

しばらくすると接続が完了します。

以上で初期設定は終了です。

ちなみに2台目の設定はコンセントに挿すだけで完了します

 

 

DecoアプリではDeco本体のアップデートができます。

最初にアップデートパッチが降りてきている可能性があります。

バグの修正やセキュリティ対策の為に忘れずにアップデートをしておきましょう。

 

TP-Link Deco M5通信速度比較レビュー

ここではTP-Link Deco M5の通信速度を実測レビューいたします。

普通に通信速度は速いので日常使いはもちろんビジネスや動画視聴などには全く困らないと思います。

Deco M5はWi-Fi 5(最大6.Gps)まで対応ですが、接続機器はWi-Fi 6を使用しても問題ありません。

 

使用回線はauひかり

auひかりはNTTの回線網ではなく、独自回線を採用している。

NTTの回線よりも混みづらく爆速なので、回線が遅くて悩んでいる方は幸せになれるはずだ。

キャッシュバックも6万円以上あるので、合わせて検討して欲しい。

さらに詳しく

 

iPhone12 Pro(Wi-Fi6)

  • ダウンロード→679Mbps
  • アップロード→691Mbps
  • Ping→4ミリ秒
  • ジッター→0.3ミリ秒

最初にWi-Fi6に対応したiPhone12 Proから。

Deco M5はWi-Fi5ルーターですがもちろん下位互換性はあります。

通信速度は脅威の600Mbps超え。

もはや速すぎて意味不明と言ったところでした。

 

i pad Pro 10.5(Wi-Fi5)

  • ダウンロード→213Mbps
  • アップロード→703Mbps

続いてWi-Fi5での検証です。

まだまだWi-Fi5の対応のマシンも多いと思います。

ダウンロードも200Mbps超えとなぜか急激に落ちましたが、日常使いには余裕の性能です。

YouTubeの動画鑑賞はもちろん、ZOOMなどのオンライン会議も余裕でこなせる性能ですね。

このiPadでは4K動画は見れませんが、速度的には4K動画は余裕なスピードです。

 

MacBook Pro16(Wi-Fi5)

  • ダウンロード→610Mbps
  • アップロード→430Mbps

最後にMacBook Pro16で計測。

ノートパソコンは無線LANで接続する方も多いはず。

Wi-Fi5ですが、速度もWi-Fi6と変わらないくらい出てました。

僕は写真のアップロードなどの作業を多くするのですが、全くストレスは感じなかったです。

 

TP-Link Deco M5を使って感じたメリット

TP-Link Deco M5を使って良かった点は以下だと感じました。

ココがおすすめ

  1. 通信速度が速い
  2. 設定が非常に簡単
  3. セキュリティ対策が万全

 

1 通信速度が速い

Wi-Fiに求める1番は通信速度じゃないでしょうか?

Deco M5はビームフォーミングや4つのアンテナ搭載など、メッシュWi-Fiでありながら通信速度が非常に速いです。

シームレスな通信環境+通信速度を求める方にはピッタリな商品だと思います。

さらに通信速度をカスタマイズしたい方には、QoS(クオリティ・オブ・サービス)機能があります。

QoS→通信速度を優先するデバイスを選ぶ機能

遅延の許されないゲームや途切れるのが嫌なWEB会議などで便利な機能です。

テレワーク中はパソコンを優先機器にして、仕事が終わったらNintendo Switchを優先機器にするなどの使い分けができます。

 

2 設定が非常に簡単

Deco M5は紹介した通り非常に簡単です。

機械操作が苦手な方や女性の方でも安心して設定できると思います。

もしも操作がわからない場合でもカスタマーサポートがあるので導入前や導入後も安心して使えると思います。

 

3 セキュリティ対策が万全

セキュリティー対策としてトレンドマイクロのアンチウイルスが搭載されております。

Wi-Fi側で悪意あるコンテンツを遮断できたりと機能面はすごいです。

また保護者による制限も可能で、子供のスマホなどを時間帯によって通信できなくしたりできます。

家庭でスマホの使いすぎ予防ができるので、勉強がはかどるかもしれません(笑)

 

【まとめ】TP-Link Deco M5レビュー

以上がTP-Link Deco M5レビューまとめでした。

結論として、メッシュWi-Fiとしては高速でしかも価格もお安い製品と感じました

家庭の一般使いでは必要充分なので、安心して購入してOKだと思います。

最大接続台数も100台以上と多くのデバイスを接続しても安心。

セキュリティもバッチリなメッシュWi-Fiをぜひ導入してみてはいかがでしょうか?

ゴーゴーシンゴ
快適なWi-Fi環境をチョー安く構築できますよ

 

関連記事
TP-Link Deco X60 レビュー!ひとり暮らしでメッシュWi-Fi導入の意味は?

続きを見る

TP-LinkおすすめWi-Fiルーター9選!製品の特徴と評判を徹底解説

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2021年12月7日

iPadPro11(第3世代)M1/2021をレビュー!10万超えのタブレットは買って後悔しない?

2021年の5月に発売されたiPad Pro 11インチ M1チップ搭載モデル。 発売から半年近く経って、今さらながら購入いたしました。 購入したモデルがiPad Pro 11(第3世代・2021)セルラーモデル(128GB)   話題になったApple独自開発のM1チップの実力ですが、もはやタブレットの領域を超えた持ち運べるPCでした。 究極のモバイル体験を実現できるタブレットで満足度は高いですが、不満点も実はあったり・・。 10万円を超えるタブレットは買う価値があるのか、買って後悔する機種な ...

ReadMore

2021年12月7日

TP-LinkおすすめWi-Fiルーター9選!製品の特徴と評判を徹底解説

困ってる人TP-LinkおすすめWi-Fiルーターがわからない。コスパの良い商品はどれ   こんな悩みを解決します。 テレワークやオンライン授業などで、何かと通信環境を重要視される時代。 Wi-Fiもコスパと性能の良い商品を購入するのが必須となっております。 【実際に使って分かった】TP-LinkおすすめWi-Fiルーター!製品の特徴と選び方を解説します。   tp-linkと言えば10年連続で世界No.1になるWi-Fiの最大手メーカーです。 当然ラインナップとアフターサービスは抜群 ...

ReadMore

2021年12月7日

【2021年上半期ベストバイ】買って良かったハイテクガジェットトップ10

この記事を書いている時点で2021年も6月が過ぎ去ろうとしてます。 ガジェットブロガーと称して、今年もたくさんのガジェットを購入しました。 今回は2021年の散財の振り返りとして、2021年上半期に買って良かったガジェットトップ10を記事にします。   ■ランキングのルール 発売した年ではなくあくまで自分が今年買った物(古い商品も含まれます) 買って良かった物だが提供品も含みます(そもそも買う予定だったので) ランキング個人的主観に基づきます ゴーゴーシンゴそれではぜひ最後までご覧ください! & ...

ReadMore

2021年12月7日

シャオミMi 11 Lite 5GとOPPO Reno5A違いとどちらがおすすめか?

困ってる人Mi 11 Lite 5GとOPPO Reno5Aの違いは?どちらがおすすめなの?   こんな疑問についてお答えします。 OPPO Reno5Aを使っているゴーゴーシンゴです。 新しく発売されるシャオミのMi 11 Lite 5Gが気になっている方も多いと思います。 価格も同じですし、どちらも魅力的な端末です。 最初に結論からお伝えしますと、スペックを重視するならMi 11 Lite 5G、欠点の少ないスマホが欲しいならOPPO Reno5Aがおすすめです。   ココがポイン ...

ReadMore

2021年12月7日

OPPO Reno5Aと旧機種OPPO Reno3A違いとどちらがおすすめ?

困ってる人OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aどちらを買おうか悩んでいる   こんな悩みを解決します。 OPPO Reno5AとOPPO Reno3Aを両方使っておりました。(OPPO Reno3Aはすでに手放しております) 最初に結論として最新機種のOPPO Reno5Aがおすすめです。   ただしOPPO Reno5AはOPPO Reno3Aよりもスペックダウンしている部分がありますので、注意点があります。 今回はOPPO Reno5AとOPPO Reno3Aの両方持って ...

ReadMore

2021年12月7日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2021年12月7日

【金属アレルギーの方向け】2021年Apple Watchにおすすめバンドseries7対応

困ってる人金属アレルギーだけどApple Watchを使いたい   こんな悩みを持ってる方も多いかと思います。 僕も重度の金属アレルギーで、普通のステンレス製の時計などは湿疹が出て大変なことになります。 Apple Watchを使いたいと思っている方で金属アレルギーを心配する方も多いと思います。 結論から言うと、Apple Watchは金属アレルギーが起こりにくいように配慮されております。   ただしバンド選びによってはApple Watchで金属アレルギーが起こってしまいます。 今回 ...

ReadMore

2021年12月7日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2021年12月7日

【レビュー】EOS Rを今更買う4つの理由!2021年コスパ最強のミラーレスカメラ

困ってる人2021年今更EOS Rを買う理由はあるの? こんな疑問にお答えします。   僕は2020年の年末にEOS Rを購入いたしました。 結論めっちゃ満足しております。 これまでのカメラ遍歴は以下。 カメラ遍歴 X-T2 X-Pro2 EOS Kiss M X-T3 X-T4 EOS R APS-Cセンサーがメインでしたが、EOS Rが1番満足度は高いです。 今回は2021年度の今更EOS Rをおすすめする3つの理由です。 キヤノン EOS R フルサイズミラーレス一眼 ボディー デジタル一 ...

ReadMore

2021年12月7日

【おすすめ】SONY α7cで使いたいレンズとカメラ機材11選

大人気となっているフルサイズミラーレスカメラ、SONY a7c 購入を迷っている方も多いのではないだろうか? 写真で使いたい、動画をメインで使いたいなどさまざまな用途があるだろう。   今回はポートレートカメラマンが紹介するSONY a7cで使いたいグッズやレンズ機材をまとめて紹介する。 どれもコスパに優れた、購入して絶対に後悔しない商品ばかりです。 ゴーゴーシンゴぜひ最後まで見てくださいね   SONY α7cで使いたいカメラグッズ・レンズ機材 《新品》 SONY (ソニー) α7C ...

ReadMore

Amazon購入で損したくない方へ

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

まとめてチャージが財テクです

ゴーゴーシンゴ
年間200万ガジェットに使う僕も毎回チャージしてます!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

年間200万ガジェットに散財するレビューブログ ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷ライター専門のオンライン講座「Writing Hacks」卒業生 ▷ブログ実績 Amazon単月売り上げ 91万以上 ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-Wi-Fi, ガジェット
-