【レビュー】iPhone SE2を2022年の今さら買うのってどうなの?

iPhone

【レビュー】iPhone SE2を2022年の今さら買うのってどうなの?

2021年11月18日

iPhone SE2を今さらながら購入しました。

しかも一括10円です。

今さらながらTouch ID付きのiPhoneを使ったのだが、2021年に使うと微妙だと感じました。

画面が小さいくてコンパクトは正義だけど、今となっては4.7インチの液晶は小さい。

6.1インチのiPhoneの大きさに目が慣れてしまってるので、不便と感じることも多かったです

今回はiPhone SE2を2022年の今さら買うのってどうなの?をテーマにレビューいたします

 

アップルストアよりお得に買えるイオシスはこちら

 

iPhone SE2のスペックおさらい

iPhone SE2のスペックについては以下のようになっております。

  • Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 触覚タッチ
  • 最大輝度625ニト(標準)
  • A13 Bionicチップ
  • 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU,4コアGPU,8コアNeural Engine
  • 12MP広角カメラ

 

スペック表だけだと分かりづらいので、簡単に解説いたします。

CPUはiPhone11と同じA13 Bionicチップです。

最新のiPhone13には及びませんが、日常使いには充分な動作速度です。

その他防水やApple Payなどの基本的な機能は全て取り揃えております。

対応バンドについても日本国内ではフル対応でdocomo、au、ソフトバンク、楽天モバイル全てで使えます。

ゴーゴーシンゴ
指紋認証が使える唯一の現行販売iPhoneですよ

 

iPhone SE2を2021年の今さら使って感じたデメリット6つ

ここでは2021年の今さら購入して感じた6つのデメリットを紹介します。

 

画面小さすぎ

大型化したスマホ時代に4.7インチディスプレイはあまりにも小さい。

上がiPhone 12Pro(6.1インチ)と大きさを比べているが、2回りくらい大きさが違う。

画面が小さいことによるデメリットは大きく、文字の入力も他のキーを触ってしまい誤入力が多く発生する。

もちろん動画鑑賞やゲームについても迫力が全然無いので、小さいことは正義では無いと感じた。

 

指紋認証はApple Watchがあれば不要

最新のiPhoneは顔認証が不便だからTouch IDが便利と言う意見も多いが、実際に使うと不便だと感じた。

いちいち指を置いてロック解除するのは、自宅使いが多い僕からしたらわずらわしかった。

Face IDなら画面点灯したと同時にロックが解除されるので、引きこもりの方には顔認証の方が数段便利。

 

外出時のロック解除もApple Watchを使えばロックが解除されるので、2021年の今さらは指紋認証の方が使いづらい。

Appleの方針に従って、Apple Watchをさっさと導入した方がストレスも少なく使えると思う。

 

電池持ち悪い

電池持ちはApple公式サイトだと以下のようになっていた。

ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大8時間
オーディオ再生:最大40時間

これだけ見ると結構持つと思うかもしれないが、実際はそこまで持たない。

正確にバッテリー時間を測った訳ではないが、TwitterやYouTube、ゲームなど通常使いで夜にはバッテリーが無くなる。

電池が新しい状態でもバッテリーは持たないので、モバイルバッテリーは必須だと思う。

僕のメイン機のiPhone 12Proよりもバッテリーの減りは1.5倍くらい速いイメージだ。

救いは20Wの充電器で30分で50%以上充電できる点だと思う。

 

MagSafeが使えない

MagSafe充電はワイヤレス充電の上位互換だと思って欲しい。

ケーブルレスでありながら有線の充電器並みのスピードで充電ができる。

今までのワイヤレス充電がなんだったんだと思わされる充電方式だ。

一度使ったらLightningケーブルの充電やワイヤレス充電なんて不便すぎて使えない体になる。

詳しくは以下の記事をみて欲しい。

【Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器レビュー】iPhone13におすすめ

続きを見る

 

ちなみにMagSafeは充電以外にも、カード入れのウォレットを磁石で取り付けることができる。

iPhoneが重くなるが、気軽にクレカを持ち歩けるので便利なアイテムなので使って欲しい。

MagSafe対応iPhoneレザーウォレット レビュー!落ちない疑問やデメリットまで答える

続きを見る

 

カメラがシングルでショボイ

カメラは望遠や超広角などはなく、広角カメラのみです。

レンズの大きさも小さく、画質も暗いショボイ写真しか撮れません。

ズームしたい時はデジタルズームなのでノイズや解像感が大幅に劣化します。

iPhone SE2で撮影したのが上の写真です。

明暗差がある難しい環境で撮影すると白飛びや黒つぶれが発生しました。

また写真を撮影してから1秒くらい加工の時間が待たされるので、シャッターチャンスを逃すデメリットがあります。

最新のスマホのサクサク具合に慣れると不便に感じました。

 

5G非対応

5G不要論もあるけど、2021年の11月現在は東京都内ではだいぶ5Gは普及している。

転用5Gが多いけど、僕のよく行く秋葉原周辺ではほぼ5G表示になっている。

もちろんこれからも5Gエリアはどんどん増えていくので、今さらLTE専用端末の購入は微妙なのが本音。

5Gに関しては住んでいる地域差が激しいのでなんとも言えないけど、使えるなら使った方が断然得なのが僕の結論です。

 

iPhone SE2を2021年の今さら使って感じたメリット5つ

iPhone SE2を2021年の今さら使って感じたメリットや良かったことは以下の5つ。

 

良い意味で軽いポケット端末

重さは150gと最新のiPhoneに比べて50gくらいは軽いです。

50gって体感でもめちゃくちゃ変わってきて、持ってても手が全く疲れない重さです。

今の重すぎるスマホで腱鞘炎になってしまった方にも軽い端末はおすすめ。

サイズも小さいのでポケットに入れても圧迫感が無いので、持ち歩きに最高の端末といえます。

 

女性でも片手持ち可能

4.7インチのディスプレイなので片手持ちは余裕です。

女性や子供でも片手持ちできるかと思います。

片手持ちできるメリットって落としづらくなること。

スマホが大型化して落として画面バキバキになっている方は小型スマホに買い換えるのがおすすめです。

 

液晶ディスプレイは焼き付きの心配がない

  • 有機ELディスプレイ→綺麗・焼き付く
  • 液晶ディスプレイ→画質普通・焼き付かない

画面の綺麗さに関してはディスプレイが小さいのでそこまで気になりませんでした。

もちろん画面輝度や発色の良さは有機ELディスプレイの方が上ですが、比べて違いが分かる程度。

それよりも画面の焼き付きの心配が無いので、液晶ディスプレイのメリットが大きいと感じました。

 

日常使いであれば動作はサクサク

A13 BionicはiPhone11と同じチップなので通常使いであれば動作に問題ありません。

  • ネットサーフィン、Twitter、動画鑑賞→動作の問題なし
  • ゲーム(FPS,その他重いゲーム)→動作はキツイ

ゲームは画面の小ささもありますが、重い3Dゲームなどは処理が追いつかずにツラかったです(メモリ不足もある)

ゲームをやらないライトユーザーであれば、全然問題ないでしょう。

 

デザイン(ノッチなし)

好き嫌いの分かれるiPhoneのノッチですが、iPhone SE2はノッチなしです。

そもそもディスプレイも小さいので、ノッチがあったらかなりヤバいと思います。

ただし極太ベゼルなので、スタイリッシュとは言えませんがノッチ否定派の方でも不満はないと感じるはずです。

 

iPhone SE2を2021年の今さら購入するのに向いている人

以下がiPhone SE2を2021年の今さら購入するのが向いている人だ。

 

小型端末が欲しい人(競合iPhone13mini、iPhone12mini、ZenFone8)

小型端末が使いたい方は買いなスマホと言える。

Android含めても小型スマホは絶滅危惧種になっている。(特にハイエンド端末)

競合はiPhone13 mini、iPhone 12mini、ZenFone8だが販売価格はiPhone SE2よりも高い。

普段用途であれば、大きさと価格のベストバランスの機種と言えるだろう。

 

サブ機として使いたい方(iPhone、Android含む)

iPhone SE2の使用用途でベストなのがサブ機としての運用だろう。

2台持ちでもかさばらないので、持ち運びも便利(eSIM使えば良いけどw)

Androidユーザーで安いiPhoneが欲しい方のニーズにもピッタリだろう。

 

ゲームなどはやらないライトユーザーの方

さすがに2年前の機種なので最新のゲームをプレイするのは厳しい。

ゲーム以外の一般的な使用用途としては最適解の機種と言えるだろう。

スマホでゲームをやらない方も多いと思うので、アップデートが手厚くが長く使えるiOSは重宝するだろう。

 

iPadをすでに持っている方

個人的におすすめなのがiPadとの組み合わせ。

普段は小型のiPhoneを持ち歩いて、家ではiPadで作業する。

動画視聴などはiPadに任せてしませば、スマホは小型で問題ない。

お金を掛けるのはiPhoneよりもiPadが便利でできることは非常に多い。

iPadPro11(第3世代)M1/2021をレビュー!10万超えのタブレットは買って後悔しない?

続きを見る

 

【まとめ】iPhone SE2を2021年の今さら購入しても問題ない

iPhone SE2は今さら購入しても全然問題ありません。むしろ買い。

iOS15は6年前のiphone 6sをサポートしております。

おそらくiPhone SE2もあと5年くらいは余裕で使えると思います。

最後に購入がおすすめの方をまとめます。

ココがおすすめ

  • 小型端末が欲しい人
  • Apple Watchを持ってない人
  • サブ機として使う人
  • 片手持ちをしたい人
  • 家ではiPadを使う方
  • ゲームをあまりやらない方

こんな方は購入しても後悔しないかと思います。

ゴーゴーシンゴ
今回は以上となります。ありがとうございました

アップルストアよりお得に買えるイオシスはこちら

 

関連記事
【レビュー】iphone 12Pro特徴やデメリットまで徹底紹介

続きを見る

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

続きを見る

Apple Watchやスマートウォッチの金属アレルギー対策(おすすめバンド)

続きを見る

2021年買って良かったハイテクガジェットトップ15。ベストバイとワーストバイ

続きを見る

こちらの記事もおすすめです

2022年5月20日

yeediモップステーションレビュー!QOL爆上がりのモップ洗浄まで全自動のロボット掃除機

掃除機は昔ながらのキャニスター式を使っているシンゴです。 今までロボット掃除機が気になってましたが、なんか信用できなくて食わず嫌いしてました。 すぐつっかえたり、段差から落ちそうでアホな子のイメージでした。 そんなロボット掃除機未経験の僕ですが、メーカーさんからお声がけ頂きまして試す機会が出来ました。 商品名がyeedi(イーディー)モップステーションです。 商品の特徴がモップ掛けから水洗い、乾燥までをを自動でこなす近未来を感じるロボット掃除機でした。 はじめてロボット掃除機を使いましたが、結論は最高でし ...

ReadMore

2022年5月20日

PITAKA iPad Pro/Air MagEZ Case 2レビュー!Magic Keyboardも使える最強保護ケース

iPad Pro/Airの最強ケースがPITAKAより発売されました。 こんにちはシンゴです。 iPad Pro/Airを使う上で外せないのが、Magic Keyboardの存在。 文字を書くのはもちろん、マウス操作や充電機能など活躍の幅は非常に広いんです。 しかし問題になるのが、Magic Keyboardに対応するケースが少ない問題。 Magic Keyboardを使う時にいちいちケースを取り外したり、付けたりするのは非常に面倒です。 付け外しの手間を減らす画期的なアイテムが「PITAKA MagEZ ...

ReadMore

2022年5月20日

OPPO Reno5Aレビュー!2021年コスパ最強の5Gスマホの決定版

OPPO Reno5A期待して無かったですが、メチャクチャ良いです。 価格も39600円で購入可能。 新規・MNPは21600円引きの18000円とさらに激安。 この金額で5G、おサイフケータイ、指紋認証、顔認証、防水と至れり尽くせりのモデルになってます。 メインでiPhone 12Proを使っているんですが、普通に乗り換えを検討するほど快適でした。 その時のTwitterが以下。 OPPO Reno5A結構いいですね これは全国民におすすめしたいレベル pic.twitter.com/rd5MhRV74 ...

ReadMore

2022年5月20日

【2022年】iPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器(iPhone13対応)

こんにちは、iPhone12 Proユーザーのゴーゴーシンゴです。 先日iPhone12 Proの徹底レビューをしました。 iPhoneは単独で使うよりも様々な周辺機器やアクセサリーと組み合わせると何倍も便利で快適になります。   そこで今回はiPhoneにおすすめのアクセサリー・周辺機器をお伝えいたします。(iPhone13対応) ゴーゴーシンゴどれもガジェットマニアが厳選しておすすめする商品ばかりです。ぜひ最後まで見てね   ココがポイント Anker PowerPort III ...

ReadMore

2022年5月20日

【レビュー】HyperX Solocast はコスパ最強の単一指向性USBマイク

評価おすすめ HyperX Solocast小さいのに音質めっちゃ良い! HyperXより3/1に発売されたUSBコンデンサーマイクSolocast。 価格は7980円。 このマイクのスゴイ所は低価格、コンパクト、音質良しとコスパ最強のマイクとなっている。 在宅ワークやテレワーク、ゲーム配信などマイクデビューにピッタリな商品と言えるだろう。 こんな方におすすめ コンパクトで音質の良いコンデンサーマイクを探している 在宅ワーク、テレワークで使えるコスパの良いマイクが欲しい ゲーム配信や実況で使えるカッコいい ...

ReadMore

2022年5月20日

【ポートレート】おすすめRFマウントレンズ!ポトレ作例付きで現役カメラマンが解説

困ってる人RFマウントレンズでおすすめのレンズが知りたい   こんな悩みを解決いたします。 作例も豊富に紹介しております。   この記事を読めばポートレートにバッチリなRFレンズが全て分かりますよ。   ゴーゴーシンゴポートレート撮影歴8年の僕が超おすすめレンズを紹介します   【作例付き】ポートレートで使いたい!おすすめRFマウントレンズ ポートレートで使いたい、RFレンズのおすすめランキングを紹介いたします。 どれも素晴らしいレンズばかりですので、ぜひ最後まで見 ...

ReadMore

2022年5月20日

【デスクツアー】ガジェットブロガーおすすめする在宅ワークに便利なアイテム27選

困ってる人在宅ワークしているけど自分に合ったデスク用品がわからないよ   今回は会社員ブロガーの愛用するオススメガジェットをご紹介いたします!ゴーゴーシンゴ   この記事でわかる事 ・在宅ワーク会社員兼ブロガーがオススメするガジェット ・実際に使って肩や目の疲れに効果があった物 ・効率的にリモートワークを進められる安くてコスパの良い物   テレワークリモートワークを快適・便利にするガジェット27選 ここではブロガーが愛用するテレワーク・リモートワークを快適にする便利ガジェット ...

ReadMore

Amazon購入で損したくない方へ

 

Amazonで1円でも損したくないなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

まとめてチャージがお得

Amazonギフト券をチェックする

最短1分で完了

期限は10年なので使い切れない心配なし

期間限定開催

Kindle Unlimitedキャンペーン 2ヶ月99円で利用可能!1,861円もお得になります!!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

ガジェットブロガー、評論家 ▷カメラとガジェット、スマホ大好きなガジェッター ▷ガジェットレビューが中心 ▷元カメラメーカー勤務でポートレートカメラマン ガジェットのレビュー依頼受付中です(お問い合わせからお気軽にどうぞ)

-iPhone
-