ガジェット

【最強】CRAFT KX1000sはMacBook Pro16の最高のキーボード

悩んでる人
MacBook Proとノートパソコンを使っていると、手が疲れるよー

 

それはキーボードと高さが合ってないからかもしれません。

外付けキーボードを購入すると悩みが解消されますよ

シンゴ

 

今回レビューするのはロジクールの高級キーボードCRAFT KX1000sです。

 

高級キーボード初体験ですが、実力はモノ凄かったです。

 

シンゴ
さっそくオススメポイントをレビューしていきます。

 

Logicool CRAFT KX1000s

ロジクールのクリエイター向け最高級キーボード

なぜロジクールCRAFTを購入しようと思ったか?

MacBook Pro16をメインPCで使っております。

 

その際にBoYataノートスタンドを使用しております。

 

画面は見やすくなりましたが問題が一つありました。

 

キーボードの位置が高くてタイピングが疲れる!

 

そうして外付けキーボード探しの旅が初まりました。

 

 

ロジクールCRAFTを選んだわけ

コレは単純にロジクールの高級マウスMX Master 2Sが非常に良かったからです。

 

他にもMac対応のキーボードも決め手でした。

 

あとはPhotoshopやPemierepro などのAdobeソフトに使える「クラウンダイヤル」に興味があったからです。

 

 

開封・外観レビュー

さっそく箱を開封していきます。

 

まず、持った瞬間に感じたのは「結構重い!」

 

重量は960gほどあります。

 

良く言えばしっかりとした作り、悪く言えば重いと言う感じでしょうか?

 

ちなみに裏面はこんな感じになっております。

 

特に目を引くのが、Adobeソフトの対応です。

 

Illustrator、Pemierepro、Lightroom、Photoshopに対応している旨が書かれております。

 

付属品はこんな感じです。

 

本体の他に、USB用のレシーバー、USB TypeCケーブル、説明書、保証書。

 

地味に嬉しいのがUSB TypeCの充電ですね。

 

MacBook Pro16と同じなので助かります。

 

もちろんUSBの裏表イライラ問題もありませんよ。

 

デザインはグレーベースでとても高級感があります。

 

キーボードはテンキーが付いているフルサイズキーボード。

 

クリエイティブ以外にも数字入力などが多い事務作業などにも便利に使えそうです。

 

 

キーボード方式はパンタグラフ方式です。

 

ノートパソコンに採用されているキーボードと言えばわかりやすいでしょうか?

 

キーピッチは19.0mm、キーストロークは1.8mm。

 

軽い押し心地のキーボードに仕上がってます。

 

 

Logicool CRAFT KX1000s使用レビュー

キーの打ち心地は凄く良い

・キーの中央に丸いクボミがありミスタイプしづらいように工夫されている

・キーの跳ね返りがソフトなので早打ちやすい

・バックライトが手元を照らしてくれて地味にオシャレ

・入力した際の音はほとんどしないので静かなオフィスでも使いやすそう

 

真っ先に感じたのが、「しっかりと作られたキーボードだ」と感じました。

 

また、パンタグラフ式のキーボードなのでゴミが入りにくそうなのも良いです。

 

キーストロークは軽くて長時間作業するのにもピッタリだと感じました。

 

長く使えそうですね。

 

クラウンの特徴

上の動画を見ればクラウンの特徴が分かると思います。

 

クラウンは「クリエイティブダイヤル」になっており、以下の操作に対応しております。

 

・クラウンをタッチする

・クラウンを押す

・クラウンを回す

 

クラウンはアプリ事にできる事が自動で判定されます。

 

例えば、Photoshopでクラウンを回すとズーム出来たり、Premiere Proではタイムラインを拡大出来たりして便利です。

 

クラウン対応のアプリ一覧

  • Adobe Acrobat Pro DC
  • Adobe Illustrator CC
  • Adobe InDesign CC
  • Adobe Lightroom Classic CC
  • Adobe Photoshop CC
  • Adobe Premiere CC
  • Evernote (for Mac)
  • Google Chrome
  • Microsoft Edge
  • Microsoft Excel
  • Microsoft PowerPoint
  • Microsoft Word
  • Mozilla Firefox
  • QuickTime
  • Spotify
  • VLC Media Player
  • プレビュー (Mac)

 

AdobeのソフトやオフィスやChromeなど様々なソフトに対応してて便利ですよ。

 

 

使っていて良かったと思った点

ココがおすすめ

・デザインは高級感があり満足度が高い

・キーボードは軽い打ち心地で極上

・手を近づけるとバックライトが光り手元が明るくて見やすい

・テンキー付きなので動画編集の際に数値入力が便利

・電卓ボタンがあり一発で電卓を呼び出せる

・ロジクールオプションアプリでキーカスタマイズが自由自在に出来る

・ペアリングが3台までボタン1つで簡単に切り替えができる

・メーカー保証も2年と長いので安心して使える

 

普通のキーボードとして打ち心地などは十分合格点です。

 

ブログ書いている時のキータッチは軽いので静音性を求める方にもオススメ。

 

プラスαの機能が付いているキーボード。

 

iPadや他のPCを複数台持ちの方にはペアリングが簡単に出来て便利なキーボードです。

 

ペアリング1 MacBook Pro16

ペアリング2 iPad Pro10.5

ペアリング3 サブのMacBookAir

 

こんな感じでボタン1つで使い分けが出来るので1つのキーボードで簡単接続でマルチデバイスで使い分けが出来ます。

 

ぶっちゃけ微妙だと思った点

ココが微妙

・傾斜の角度調整が出来ないので合わない人は注意

・クラウンを使いこなすのが難しい(MacBook Proのタッチバーみたいな存在)

・キートップは手の油が付き汚れやすい

・重さも960gもあるので持ち運びには適さない

・価格は15000で値下がりしたがそれでも少し高い

・充電の持ちは良くない

 

クラウンはかなりカスタマイズできる反面使いこなすには慣れが必要です。

 

また、キーに手の油が付きやすいのも使っていて気になりました。

 

この辺は残念に感じました。

 

充電の持ちはあまり良くないですね。

 

バックライトが電池を消費するのだと思います。

 

その為、ずっとUSBを接続して充電しながら使ってます。

 

あと値段はぶっちゃけ高いですね。

 

10000円くらいだったら嬉しかったです。

 

他の人の評判を調べてみた


全体的に良い意見が多かったです。

 

ただ、サーフェスダイヤルが微妙との意見があり納得しました(笑)

 

やはり使いこなすのが難しいんですよね。

 

 

追記)ロジクール パームレスト MX10PRを追加購入したらさらに良くなった

しばらく使って見て、タイピングする際にキーボードとデスクの隙間があり腕が痛くなる感じがしました。

 

調べてみると、CRAFT専用のパームレストがある事が判明!

 

即追加購入いたしました。

 

ココがおすすめ

・専用設計なので大きさや高さがピッタリ

・薄型で高さがあまりなくCRAFTとの相性が抜群

・デザインはグレーでシックな高級感がある

・手の痛みが軽減した

・クッション性能が適度でちょうど良い

・滑り止めが効いているのでキーを打っても滑らない

 

さすが専用設計!

 

こんなにピッタリなパームレストは初めてですと言った感じです。

 

ですが少しだけ気になる点がありました。

 

 

ココに注意

・表面の素材が汗を吸わないので手汗の多い人は要注意(特に夏場)

 

ただサッと拭けばメンテナンス出来ますのでそこまで神経質にならないでも大丈夫そうです。

 

 

文字を多く書く人などはセットで購入した方が幸せになれるかと思います。

 

総合的に満足度は高い商品でした。

 

 

kx800 kx1000s どっちがオススメか?

新しくクラウンダイヤルを削除しKx800も新発売されました。

機能はほぼ同じです。

価格的にはKX1000sが値下がりしている為ほとんど変わりません。

 

個人的には価格が許せるのであればKX1000sがクラウンダイヤルが付いていてオススメです。

 

Logicool CRAFT KX1000sまとめ

買うべき人

・Adobeソフトを使う機会が多い人

・クラウンダイヤルに魅力を感じている人

・キーのカスタマイズをしたい人

・Mac用のキーボードを探してる人(種類が少ないです)

・メカニカルキーボードより静かな軽いキーボードが好きな人

・専用のパームレストの追加購入がオススメ

・KX800と比べて価格が値下がりしているKX1000sの方がオススメ

 

上記に当てはまる人は買っても後悔は少ないかと思います。

 

キーボードは長い時間使う物ですよね。

 

最初はこんな高いキーボードは必要無いと思っておりましたが使ってみると満足度が高かったです。

 

是非満足の行くキーボードを使って快適な生活を過ごしてください!

 

【デスクツアー】ブロガーの愛用する厳選オススメガジェット15選

続きを見る

デスクツアーの記事もオススメですよ。

<みんな使ってる>Amazonの裏技

Amazonで1円でもお得に買い物するなら

Amazonの通貨でもあるAmazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

現金でチャージするたびチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員30日間無料登録なら使わないと損しますよ!

                 

 

シンゴ
期間限定で初回チャージ1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ですよ!

おすすめAmazonタイムセールをチェックする!

Amazonギフト券にチャージする

今すぐ申し込む

初回1000ポイントキャンペーン開催中

 

シンゴ
ランキングボタンも押してくれたらめっちゃ嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゴーゴーシンゴ

■カメラ・ガジェットブログ■ Writing Hacks受講生 ▶️ポートレートカメラマン歴7年(キャノンEOSR) ▶️Webライター ▶️スマホマニア ▶️ガジェットブロガー ▶️ビジネス書レビュー ▶️ドルオタ少々 ▶️うつ病 ▶️精神障害者手帳2級 ▶️障害年金2級

-ガジェット
-,

© 2020 ゴーゴーシンゴのブログ Powered by AFFINGER5