Amazonタイムセール

【割引クーポンあり】Xlayout・X-Turbo レビュー!LEDファン付きキーボードレスト

景品表示法に基づき、当ページのリンクには広告が含まれています。
x-turbo
この記事を書いた人「ゴーゴーシンゴ」
  • ガジェットブロガー
  • モバレコライター
  • Webライター養成講座「WritingHacks」卒業
  • プロフィールはこちら/問い合わせはこちら
こんにちは

毎日ブログでキーボード叩きまくりのシンゴです(@go5shingo

僕、実は手汗体質でマウスはもちろんキーボードでも手汗かきまくりなんですよ。

夏場はもちろん秋冬でも扇風機などで汗を飛ばしながら作業しております。

Xlayout・X-Turbo

そんな手汗民族を救うのがX-Turboです。

キーボードリストレストにファン(扇風機)が内蔵された商品で、手元に空気を送って快適なタイピングが可能

キーボードレストも人間工学に基づいたデザインで、高品質なPUレザーを使用し汚れや水にも強い素材です。

人によってはLEDの光が気になる方もいるかもしれませんが、消灯できるので安心して使えます。

今回はXlayout・cのレビューです。

Xlayout・X-Turbo
総合評価
( 4 )
メリット
  • 扇風機付きで手汗予防で快適
  • おしゃれなデザインで格好良い
  • TPUレザーがフカフカで気持ち良い
  • +−30度の調整可能な人間工学に基づくデザイン
  • LED点灯可能(消灯も可能)
  • 価格が比較的安価
デメリット
  • デスク環境によっては見た目が合わない
  • ロープロファイルキーボードなどでは高さが合わないかも
ゴーゴーシンゴ

デザインと機能性を高次元で融合させた商品です

クーポンコード513を入力すると5%オフ

メーカーより提供を受けておりますが自由レビューです

目次

Xlayout・X-Turbo外観レビュー

ここではX-Turboの実機を開封レビューしますね。

Xlayout・X-Turbo
XはTwitterではないよ

箱はかっこよくてオレンジ色にくり抜きの「X」のロゴが格好良いです。

Xlayout・X-Turboの付属品

付属品は以下の通りです。

  • 本体
  • USB-C to Aケーブル(約150cm)
  • 説明書
  • ギャランティーカード
  • Xlayout商品紹介

本機はバスパワー式でも給電が必ず必要になります。

USB-ハブやドッキングステーションなどに接続するのがベター、もしくは多ポートの充電器などがあると安心です。

Xlayout・X-Turboの説明書

ちなみに説明書も日本語なので安心して使えます。

Xlayout・X-Turbo

見た目はブラックの筐体でスタイリッシュな印象です。

近未来的なデザインでゲーミングキーボードなどに相性が良さそうなデザインに感じます。

Xlayout・X-Turboのファン

裏面には大型のファンが2基内蔵されております。

パッと見はグラボのような見た目をしてます。

Xlayout・X-TurboのUSB-C端子

左側面にはUSB-C端子と電源ボタンがあります。

後述しますが、電源ボタンは押し方によってモード変更が可能です。

Xlayout・X-Turboの重さ

重さは約337gでした。

ある程度重さが無いとキーボードレストは安定しないので、本機は適度な重量でタイピング中もズレたりはしませんでした。

大きさは幅43.5cmでフルサイズキーボードに対応した大きさです。

クーポンコード513を入力すると5%オフ

Xlayout・X-Turbo使用レビュー(メリット)

ここからはX-Turboを使って感じた感想や良かった点、メリットを紹介します。

  • 2つの送風モード
  • 送風音はそこまで大きくは無い
  • おしゃれなデザイン
  • 上下30度ずつ角度調整が可能
  • 高品質なTPUレザー
  • 便利なUSB−C充電

2つの送風モード

本機は2つの送風モードがあります。

モードモード点灯無し
送風弱送風強送風強
X-Turboのモード

モードはLEDの色で判別できます。

Xlayout・X-Turboの青モード
実際はもっと青く光ってます

青モードはいわゆる弱モードで送風が弱めになります。

弱でもそれなりの送風があるので、汗を飛ばすくらいの通気性を向上させる役割は十分にあります。

夏以外の比較的涼しい春や秋、冬場に使うのに最適です。

Xlayout・X-Turboの赤モード

赤モードは強モードで送風が強いです。

風量もそこそこあるので、帰宅直後や使い始めは強モードで運用して汗が引いてきたら弱モードに変更するなど柔軟な運用が可能。

特に夏場にはおすすめだと感じます。

Xlayout・X-Turboの無点灯モード

LEDが苦手な方や光が不要な方には点灯無しも選べます。

デメリットとして点灯無しを選ぶと強モード限定になるので注意が必要です。

モード変更も簡単で本体側面のスイッチボタンを押せばそれぞれのモードに切り替わります。

送風音はそこまで大きくは無い

Xlayout・X-Turboの騒音(弱モード)
弱モード
Xlayout・X-Turboの騒音(強モード)
強モード

送風音は騒音計で測りましたがそこまで大きくはありません。

弱モードで24dB程度、強モードでも40dB弱と蚊の音や静かな図書館レベルの音です。

ですが手元でファン特有の「サァアアア」と言う音が鳴るので気になる人は気になるレベルです。

音の感じ方は個人差が多いので何とも言えませんが、静かな部屋ではホワイトノイズとしてはうるさいと感じます。

おしゃれなデザイン

Xlayout・X-Turbo

デザインがおしゃれなのも魅力です。

デスク環境をこだわっている方も多いと思いますが、リストレストもおしゃれに決めたいもの。

他人と被ることもほとんどないので、デスクツアーで活躍(?)します。

Xlayout・X-Turbo
ロジクールCRAFT KX1000s

特にブラック系のキーボードとの見た目の相性が良いです。

黒同士の見た目で統一感があるし、違和感が少なく使うことができました。

上下30度ずつ角度調整が可能

Xlayout・X-Turbo上下30度ずつ角度調整
Xlayout・X-Turbo上下30度ずつ角度調整
Xlayout・X-Turbo上下30度ずつ角度調整

上下30度ずつ角度調整ができるのでさまざまキーボードの形に対応できます。

Xlayout・X-Turboとキーボード

例えばエルゴノミクスデザインの変形キーボードなどでもピッタリとくっついて使用可能。

キーボードの種類を問わないで使えるので、今後キーボードを買い替える予定の方でもおすすめです。

高品質なTPUレザー

Xlayout・X-TurboのTPUレザー
まるで高反発クッションのよう

素材は高品質なTPUレザーを使っており、質感は非常に良いです。

フカフカのクッションなので腕から体重を載せても荷重が分散されて痛くなったり疲れたりはしません。

Xlayout・X-Turboのロゴ
ロゴもおしゃれ

TPUレザーのメリットは高級感ある素材ながら汚れや水分に強い点です。

レザーのような見た目ながら汗などの汚れにも強く、汚れたら水拭きしてサッと綺麗になるのでメンテナンスも楽でした。

クーポンコード513を入力すると5%オフ

Xlayout・X-Turbo使用レビュー(デメリット)

ここでは逆にX-Turboの注意点やデメリットを紹介します。

  • デスク環境によっては見た目が合わない
  • ロープロファイルキーボードなどでは高さが合わないかも

デスク環境によっては見た目が合わない

Xlayout・X-TurboとREALFORCE
REALFORCE R3

デスク環境や使っているキーボードによっては見た目にミスマッチを感じます。

例えば白系のキーボードの相性はいまいちと言うか、違和感を感じました。

できれば黒系のキーボードでコーディネートした方が統一感のある見た目になります。

ロープロファイルキーボードなどでは高さが合わないかも

Xlayout・X-Turboのロープロファイルキーボード

リストレストの高さが結構高いのでロープロファイルなどの薄型キーボードとの相性はいまいちと感じました。

手首の指の距離が大きくなり、高さが出てしまうのでタイピングに少し支障があります。

Xlayout・X-Turboのロープロファイルキーボード

見づらいかもしれませんが、手首とキーボードの空間が大きめになります。

極薄のキーボードを使っている方は注意が必要かも?

Xlayout・X-Turboとキーボード

逆にREALFORCEのような高さのあるキーボードでしたら相性抜群で使いやすかったです。

クーポンコード513を入力すると5%オフ

Xlayout・X-Turbo購入がおすすめな人

Xlayout・X-Turbo
ファンが快適

X-Turbo購入がおすすめな人は手汗に悩んでいる方に特におすすめです。

長時間のタイピングって男女問わず、緊張状態が続くので手汗も出ます。

そんな時、優しく風が出るので手汗にも悩まずに長時間快適な作業が可能です。

またデザインもカッコよく、エルゴノミクス設計なので疲れにくいのはもちろん腱鞘炎予防にもなりそうです。

クーポンコード513を入力すると5%オフ

(まとめ)Xlayout・X-Turboレビュー

以上がX-Turboのレビューでした。

キーボードレストって木製やアルミ製などシンプルな製品が多かったのですが、本機のようにファン付きの製品は実用性の観点からも便利でした(しかもおしゃれ)

僕は作業しているとハンカチやタオルで手を拭くことも多かったのですが、X-Turboを使ってからは手間も無くなり長時間の作業でのストレスも減りました

見た目から入っても送風機能に魅力を感じても、どちらの方にもおすすめできる商品だと感じました。

メリット
デメリット
  • 扇風機付きで手汗予防で快適
  • おしゃれなデザインで格好良い
  • TPUレザーがフカフカで気持ち良い
  • +−30度の調整可能な人間工学に基づくデザイン
  • LED点灯可能(消灯も可能)
  • 価格が比較的安価
  • デスク環境によっては見た目が合わない
  • ロープロファイルキーボードなどでは高さが合わないかも
ゴーゴーシンゴ

ぜひオトクなクーポンコード「513」を使って購入してください

クーポンコード513を入力すると5%オフ

ゴーゴーシンゴおすすめのお得情報
x-turbo

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次